By Akira / 最後の更新 2021年05月25日

Windows 10/8/7のブートパーティションとは何ですか?

ブートパーティションは、Windowsオペレーティングシステム(通常はWinNT)のファイルを保存するパーティションで、ブートにマークされます。旧バージョンのWindows OSでは、システムパーティションとブートパーティションは同じパーティションに含まれていて、常にドライブCです。

Windows 10でブートパーティションを削除できますか?

EFIシステムパーティションまたはシステム保存パーティションのどちらが、インストールされているオペレーティングシステムの起動に役立ちます。どちらにも、Windowsの起動時にファームウェアによって使用されるブートファイルが含まれています。Windows 10で誤ってブートパーティションを削除した場合、またはブートファイルが見つからないか破損している場合、コンピューターは起動できなくなります。コンピュータのブートパーティションを削除することは賢明ではありません。

Windows 10で削除されたブートパーティションの復元する方法

以下を参照し、2つの方法でブートパーティションを復元できます。

◎CMDを使用して削除されたブートパーティションを復元する

これには、WinPEコマンドプロンプトを使用するために、Windowsインストールディスクまたは他の起動可能なデバイスが必要となります。

1.Windowsインストーラーからお使いのコンピュータを起動します。「Windowsをどこにインストールしますか」のステップで、キーボードでShiftキー+F10キーを合わせて押してコマンドプロンプトを表示します。

2.プロンプトで、システム予約領域ではなくシステムディスクにブート構成ファイル(BCD)を作成するには、引用符なしで「bcdboot c:\windows /s c:」と入力し、Enterキーを押します。1つのメッセージが表示されます:ブートファイルが正常に作成されました。

3.プロンプトで、引用符なしで「bootrec /fixmbr」と入力し、Enterキーを押します。

4.コマンドの入力後にこのエラーメッセージ「要素がみつかりません」が表示される可能性があります。

次に、Diskpartを使用して、パーティションをアクティブとしてマークする必要があります。(エラーメッセージが受信されない場合は、手順6に進みます。)

5.パーティションをアクティブとしてマークするために、次のコマンドを入力してください。

diskpart

list disk

select disk n(nはシステムディスクのドライブ番号です)

list partition

select part 1

active(正しいメッセージは次のとおりです:DiskPartは現在のパーティションをアクティブとしてマークしました)

exit(diskpartを閉じる)

システムパーティションの再構築

6.今、次の2つのコマンドを入力してBCDファイルを再構築します。

bootrec /fixboot

bootrec /rebuildbcd

7.インストレーションを追加してWindowsを起動するように求められたら、Yと入力し、Enterキーを合わせて押します。これから、コマンドプロンプトを終了して、コンピューターを起動します。

Windowsインストールディスクを持っていない場合、またはコマンドライン操作に精通していない場合は、2番目の方法を使用することができます。二番目の方法は、パソコン初心者向けグラフィカルユーザーインターフェイスと、パソコン上級者向けコマンドライン操作という二つの選択を提供します。

◎サードパーティのソフトウェアを使用してWindows10で削除されたブートパーティションを復元する

パーティションリカバリソフトウェアAOMEI Partition Assistant Professionalについて説明します。これを使用すると、削除後にブートパーティションでそれ以上の操作を行わない限り、削除されたWindowsパーティションを簡単に復元できます。また、Windows 10/8/7(すべてのエディション)で失われたパーティションを復元することができます。

その上、AOMEI Partition Assistant Professionalはシステムパーティションのサイズ変更、未割り当て領域の左側または右側への移動、再起動せずにNTFSシステムドライブを拡張する、ハードドライブから書き込み保護を削除するなどの操作を行うことができます。
 

Proの無料体験版 Win 10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

注意:今使っているコンピューターは正常に起動できないため、まず正常に機能できる別のWindowsベースのコンピューター上でこのソフトウェアを使用してブータブルメディアを作成する必要があります。次に、作成した起動可能なデバイスから今使っているコンピューターを起動します。以下は、パーティションの回復を例にとります。

1.作業中のWindows PCにAOMEI Partition Assistantをダウンロード、インストール、実行します。USBメモリもPCに接続します。ソフトウェアのインターフェースで、左ペインの「ブータブルCD/USBを作成」をクリックします。ウィザードに従って完了し、USBドライブを取り外します。

2.作成したブータブルUSBをコンピューターに接続します。電源を入れ、DelまたはF2を押してBIOSに入ります。起動順序をUSBメモリに変更し、F10を押して変更を保存して終了します。

3.ログインすると、ロードされたAOMEI Partition Assistantソフトウェアが表示されます。左側の「パーティションを復元」をクリックします。表示された画面で復元したいディスクを選択します。

パーティションのを復元

パーティションのを復元

4.高速スキャン(推奨)または完全スキャンから1つ選択します。「次へ」をクリックしてから、スキャンを開始します。

スキャン

5.削除されたパーティションをチェックし、「続行」をクリックしパーティションの復元を実行します。「おめでとう!操作は正常に完了しました。」というメッセージが表示されます。「完了」をクリックしてプロセスを終了します。その後、このソフトウェアを閉じてコンピューターを再起動します。

削除されたパーティションを選択し

復元完了

注意:
● 「高速スキャン」でパーティションが見つからない場合は、手順5で「完全スキャン」を選択して、もう一度試してください。
●  選択したパーティションが既存のパーティションと重複しているというメッセージが表示される可能性があります。
● 「パーティションを復元」ウィザードは、セクターあたり512バイトのベーシックディスクと、NTFS/FAT32ファイルシステムでフォーマットされたパーティションのみを復元しかできません。►この問題を解決するには、まずAOMEI Partition Assistantを使用して既存のパーティションを削除し、次に「パーティションを復元」ウィザードを使用してパーティションを復元する必要があります。

結語

Windows 10で誤って削除されたブートパーティションを復元するには、パーティション修復ソフトウェアAOMEI Partition Assistantがお勧めします。パソコン初心者でも使いやすいです。

さらに、CMDを使用して、Windows 10で削除されたWindowsパーティションで復元できますが、操作が少し複雑です。全体として、プロのパーティションマネージャーを使用したほうがよいでしょう。AOMEI Partition Assistantでは、すべての手順が修正されており、とても便利で安心できます。