ByAOMEI / 最後の更新日時 2020年06月01日

パーティションサイズの変更を行う場合

パーティションサイズの変更は、パーティションを拡張または縮小することです。通常、次の2つの場合でパーティションをリサイズする必要があります:

● あるパーティションにはファイルがたくさん保存されていて、いっぱいになって、ディスク容量不足がよ~く表示されます。この問題は、Cドライブで頻繁に発生する可能性があります。この問題を解決するには、十分な空き容量がないハードディスクを拡張しないといけないです。

● お使いのハードディスクが適切に分割されていないか、ご希望のように分割されていません。データを便利で効率よく管理するため、パーティションの作成が必要となります。つまり、十分な空き領域があるパーティションを縮小して、未割り当て領域を取得し、新しいパーティションを作成することですね。

Windowsユーザ向け包括的なパーティションマネージャー

Windows「ディスクの管理」では、次のスクリーンショットのように、「ボリュームの拡張」ウィザードまたは「ボリュームの縮小」ウィザードを使用してパーティションサイズの変更を行えます。

ボリュームの拡張

ボリュームの縮小

    注意:「ディスクの管理」によってパーティションを拡張するには、拡張するターゲットパーティションの背後に連続した未割り当て領域が必要です。


ただし、拡張するターゲットパーティションの背後に未割り当て領域が隣接していない時が多いです。または、そのディスク上に未割り当て領域がありまん。こんな場合、パーティションを縮小しても、未割り当て領域がそのパーティションの背後に隣接していることを確保することはできません。位置のことは問題になりますね。Cドライブ(ここではEドライブ)の背後にあるパーティションを縮小すると、未割り当て領域はEドライブの背後にあります。Cドライブを右クリックすると、「ボリュームの拡張」オプションがグレー表示されます。

ボリュームの拡張がグレーアウトする

ですから、ここではWindows 10/8.1/8/7/XP/Vista向け使いやすく強力なディスクパーティション管理フリーソフトAOMEI Partition Assistant Standardをお勧めします。

非連続または連続の未割り当て領域を使用してパーティションを拡張することができます。その他に、このソフトは以下の理由なので、強く推奨されます:

● ファイルの移動不可能の制限がなくて、Cドライブを縮小することができます。

NTFSパーティションとFAT32パーティションのサイズを変更できます。

パーティションを別のディスクにコピーして、データを簡単に転送することができます。

● データを失うことなく、NTFSパーティションをFAT32に変換することができます。

今すぐ無料でダウンロードして、柔軟かつ安全にパーティションの変更を実行してください。

方法:パーティション管理ソフトを使用してパーティションを拡張、縮小

AOMEI Partition Assistant Standardをインストールして実行します。そして、ステップバイステップのチュートリアルを参照して、Windows 10/8.1/8/7/XP/Vistaでパーティションサイズを変更します。

▼連続していない未割り当て領域を追加して、パーティションを拡張

ここで、Windows 7のCドライブの拡張を例として取り上げます。

ステップ 1. メインインターフェイスで、Cドライブを右クリックし、「パーティションを結合」を選択します。

パーティションのマージ

ステップ 2. 未割り当て領域およびドライブ:Cをチェックし、「はい」をクリックします。

未割り当て領域とCドライブをチェック

ステップ 3. ここで、未割り当て領域がパーティション:Cに追加されることがわかります。「適用」と「続行」をクリックして、拡張操作をコミットします。

拡張操作をコミット

拡張操作を続行

    注意:未割り当ての領域がない場合は、1つのパーティションを縮小して取得できます。

▼移動できないファイルのあるパーティションを縮小

ここで、Windows 7のDドライブの縮小を例として取り上げます。

ステップ 1. 縮小するパーティションを右クリックし、「パーティションをリサイズ/移動」を選択します。

システムパーティションのサイズ変更

ステップ 2. 表示される画面でスライダーを左にドラッグしてパーティションCを縮小します。

システムパーティションの縮小

ステップ 3. 未割り当て領域の取得を確認して、問題がなければ、「適用」と「続行」をクリックして、縮小操作をコミットします。

縮小操作をコミット

最後の言葉

パーティションの容量を増やしたり減らしたりする場合、優れたパーティションマネージャーAOMEI Partition Assistant Standardは本当にいい選択だと思われます。NVMeからNVMe SSDへのクローン作製、削除されたNTFSまたはFAT32パーティションの回復、ダイナミックディスクからベーシックディスクへの変換などのような高度な機能を楽しめるには、Professionalバージョンにアップグレードしてください。

ご参考になれば、幸いです。もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。弊社のメールは:[email protected]。ここまでありがとうございました。

最後!問題を解決しておめでとうございますヽ(〃'▽'〃)ノ☆!