Byゆき / 最後の更新日時 2019年08月06日

Windowsファイルシステム紹介

コンピューターのディスクにファイルを格納する方法は、ファイルシステムと密接な関係があります。データを格納および検索する方法はファイルシステムによって定められています。ファイルシステムはすべてのデータを情報のピースに分けて、そのピースに名前を与えるので、情報は簡単に分離、識別されることができます。この構造と論理ルールはグループ情報を管理するのに使用され、それらの名前もファイルシステムと呼ばれます。

FAT(File Allocation Table)、exFAT(Extended File Allocation Table)、NTFS(New Technology File System)などを含むいくつかのファイルシステムはWindows OSでよく使われています。現在、最初のFAT32とNTFSはWindows 7、Windows 10、Windows XPなどWindows OSで最も普及している2つのファイルシステムです。そのため、ユーザーはフォーマットせずにファイルシステムを変更するというと、基本的にデータを失うことなく、NTFSからFAT32に、またはFAT32からNTFSに変換することを指します。

FAT16を拡張したFAT32は1996年にMicrosoftによって初めて導入されました。それは古いファイルシステムで、最大2TBまでのドライブサイズ、そして最大4GBまでのファイルサイズを管理できます。以前のバージョンと比べて、FAT32はより良い性能、柔軟性、耐久性を備えています。ところが、NTFSはその名前のとおり、当時として極めて先進的な設計であり、FAT32と比較してデータセキュリティ、データ完全性、読み書きと検索により優れています。

いつフォーマットせずにファイルシステムを変更したいか?

上述のように、NTFSはFAT32よりはるかに高度ですが、それは少なくとも今は完全にFAT32に取って代わることができません。FAT32は従来のファイルシステムとしてXBOX、PS3、アンドロイドなど多くの外付けメディアと互換性があります。そのため、一部のユーザーは時にそのような目的のためにNTFSからFAT32に再フォーマットしたいです。実際の状況に従ってファイルシステムを変更したい理由を探しましょう。

今、お使いのWindows 7ですべてのパーティションにはNTFSファイルシステムを使います。使用したいプログラムはFAT32でないと、バックアップをサポートしないので、私はDドライブをNTFSからFAT32にフォーマットしようとします。フォーマット不要、どのようにデータを失うことなく、ドライブのファイルシステムを変更しますか?

また、FAT32は1ファイルの容量が4GBを超えていけないという致命的な制限があります。ですから、FAT32パーティション、特にUSBフラッシュドライブの上にDVD ISOファイルのような大きなファイルが読み込まれる必要がある時、ファイルシステムの変更は行われなければならないことになります。

ファイルシステムとそれを変更したい理由について随分話した後、Windowsでフォーマットせずにファイルシステムを変換できますか?幸いなことに、それができます。でもこのタスクを完成するためにAOMEI Partition Assistant Professionalのようなサードパーティ製のソフトウェアを使用する必要があります。Windowsディスクの管理を使用する場合、このツールは最初パーティションをフォーマットするため、データを失うことなく、ファイルシステムの変換を行うことができません。サードパーティ製のソフトウェアはWindows 7/8/10/XP/VistaでHDD、外付けHDD、USBドライブ、ペンドライブなどにパーティションをフォーマットせずにファイルシステムを変更できます。すべての操作はただ数回のクリックでユーザーフレンドリーなインターフェースで完成できます。コンピューターの素人でも心配することがありません。

Windows 7でフォーマットせずにファイルシステムを変更する方法

ステップ 1. AOMEI Partition Assistant ProfessionalをWindowsにダウンロードしてインストールして起動します。もしフラッシュドライブ、外付けHDDなどのファイルシステムを変更したい場合、まずはそれらをコンピューターに接続してください。左ペインの「全てのツール」⇒「NTFS to FAT32変換器」をクリックします。

NTFS to FAT32変換器

ステップ 2. 自分のニーズに基づいて変換方式を選択して「次へ」をクリックします。ここではNTFS to FAT32を例とします。

NTFS to FAT32

ステップ 3. NTFSパーティションのリストからFAT32に変換したいNTFSパーティションを選択して「次へ」をクリックします。

NTFSパーティションリスト

ステップ 4. 確認した後、「続行」をクリックします。

続行

ノート:

選択されたNTFSパーティションに圧縮されたファイル、暗号化されたファイル、または4GBを超える大きなファイルが含まれる場合、次のメッセージが表示されるかもしれません。「OK」をクリックした後、それは変換できないファイルを検出してボックスリストに表示します。これらのファイルを他の場所に移動するか無視するか選択できます。

ノート

4つの手順だけでWindows 7でフォーマットせずにファイルシステムを変更できます。また、最初のスクリーンショットからみて、ファイルシステムの変更のほかにAOMEI Partition Assistantはデータを失うことなく、ダイナミックとベーシック間でディスクを変換することができます。更に、MBRとGPT間でディスクを変換するためにそれをGptgenの代替品としても使用できます。Windows Server OSユーザーである場合、AOMEI Partition Assistant Serverが適切です。