ByAOMEI / 最後の更新日時 2020年06月01日

YAHOOユーザからの悩み

▼例示1:

外付けHDDにアクセスできなくなりました。チェックディスクを実行しても「RAWドライブにCHKDSKは使用できません。」という表示が出てしまします。何か方法がありますでしょうか?宜しくお願い致します。

▼例示2:

本当にFドライブにUSBメモリがマウントされていますか?

USBメモリの中には一見USBメモリをFドライブにマウントしたかのようで、

読み書きできる領域は別のドライブにマウントするのもありますよ。

読み書きできるドライブでしたらCHKDSKコマンド実行できます。

ただ、USBメモリにCHKDSKコマンドて意味あるのかな?

例示3:

PCを使用中、スマホを同期しようとしたら認識しなかったので外付けHDDを確認してみると、

こちらも認識してなかったので一度抜いてから差し込んだのですが、

差し込んであるHDDを「安全な取り外し」をせずに抜いてしまいました。

しばらくするとスマホの同期が始まったので安心しましたが、HDDを調べてみると、

「ドライブ E:を使用するにはフォーマットする必要があります」となり、開けなくなってしまいました。

フォーマットはしたくないので一旦電源を落として数時間たってから立ち上げても上記の現象が起こり開けません。

コマンドプロンプトでCHKDSKを試してみましたが、

「ファイルシステムの種類はRAWです。RAWドライブにCHKDSKは使用できません」となり、どうにもなりません。

ファイルシステムをNTFSに変換しようとするとどうやらフォーマットしなければならないようで、八方塞がりです。

何とか早急に復元したいのですが何か良い方法はありますでしょうか?

RAWドライブについて

1)RAWドライブとは

RAW(フルスペル:Read After Write)

「RAW」とは、日本語に訳して「生」(未加工)の状態のことです。

未加工、つまり「未フォーマット」の状態です。

「Windows XP」以前は、主に「未フォーマット」、あるいは何も表示されない状態でしたが、

Vistaになって、なぜか「RAW」という表記が増えました。

日本人からすると、「未フォーマット」のほうがわかりやすいんですけどね。

Windowsで「RAW」表示を目にするときは、すでに何らかの問題を抱えていることが多いです。

ファイルシステムが「RAW」ということは、フォーマットされていません。

RAWパーティション

2)なぜハードディスクのファイルシステムがをRAWになった?

● ウイルス感染:コンピューターウイルスは広がっています。ウイルス感染によってハードドライブはRAWファイルシステムになった場合、パラメーターと情報は変更/削除される可能性があります。

● パーティションテーブル障害:この原因は普通です。パーティションテーブルは毀損されると、Windowsはパーティションテーブルによってパーティションを識別するから、ハードディスク全般はRAWになる可能性があります。

● 不良セクター:外付けハードディスクには不良セクターがある可能性があるから、RAW問題は発生します。

● OS再インストール:OSを再インストールした後、ディスクはRAWになる可能性があります。OSはアップデートしないから、Windowsはそのファイルシステムをサポートしません。

● ファイルシステムの構造損傷です。

● ハードドライブの物理的な障害です。

● コンピューターを使っている時、突然の停電になります。

● 他の不明な原因などです。

3)どのようにハードドライブがRAWになっているかどうかを確認?

▼ディスクの管理でRAW状態のディスクを確認

まず、HDDがRAWになっているか確かめてみましょう。

Windowsのスタートボタンをクリックし、メニューの「コンピュータ」を右クリックします。

メニューが表示されるので「管理」ボタンをクリックします。

「コンピューターの管理」が開くので「ディスクの管理」をクリックします。

パソコンに認識されているHDDの情報が表示されます。

HDD情報にはフォーマットタイプ等が表示されていますが、アクセスできないドライブが「RAW」と表示されているはずです。

▼コマンドプロンプトでRAW状態のディスクを確認

Windowsのスタートメニューを開けて、検索バーに「cmd」を入力し、表示された「cmd」に右クリックして「管理者として実行」を選択し、コマンドプロンプトウィンドウを開きます。

コマンドプロンプトで「CHKDSK G: /f」を入力し、Enterキーを押した後結果を確認します(GはRAWドライブのドライブ名に置き換えます)。ハードドライブがRAW形式になっていたら、「Chkdsk is not available for RAW drives」というメッセージが表示されます。

なぜハードドライブがRAWになったことを解決?

ハードドライブのファイルシステムがRAWになると、パソコンに認識されなくなり、なかに保存されているデータを読み込むことができなくなります。勿論そのハードディスクへ読み書き操作をすることができなくなり、利用不可能になります。こんな場合はHDDをいつものように使えなくなるように、RAW状態のHDDを修復する必要があります。その修復方法は対応のHDDのファイルシステムをRAWからNTFSに戻すことです。

▼追加:RAWの関連エラー:

● ドライブX:のディスクはフォーマットされていません。

● ドライブXへのアクセス中にエラーが発生しました。ディスクはフォーマットされていません。

● ボリュームX:はフォーマットされていません。今すぐフォーマットしますか?

● ファイルシステムの種類はRAWです。

● CHKDSKはRAWドライブには使用できません。

● また、CHKDSKツールは、RAWファイルシステムの回復を実行できないと訴えます。

どのようにハードドライブがRAWになったことを修復?

    ▼準備:データを復旧

    ファイルシステムの変更するには、フォーマットの操作が求められます。一旦HDDをフォーマットすると、その上のデータが全部消去されます。

    RAWファイルシステムのドライブにアクセスできなくなったので、その上のデータも直接にバックアップすることができません。万が一のために、データ復元ソフトを利用し、ファイルを復元しておく必要があります。これで、ファイルをバックアップできるようになります。その後、ファイルをを失わずにドライブをNTFSに変換することができます。

    NOTE:iCare Data Recoveryは、RAW状態のHDDからデータを簡単に復旧するのに役立つソフトウェアです。ここでお勧めします。

    まず、Windows PCにiCare Data Recoveryをインストールします。外付けHDDをPCに接続し、認識できることを確認します。

    次に、iCare Data Recoveryを起動し、それを使用してRAW HDDを完全にスキャンし、必要なファイルをすべて取得します。ファイルをプレビューし、回復する必要があるすべてのデータを保存します。

    RAW HDDにデータを保存した後、RAW HDDを修復できるものは何でもデータ損失の心配なしに行うことができます。

方法1:コマンドプロンプトでRaw状態になったディスクをNTFSに戻す

ステップ 1. RAWドライブがシステムに検出されることを確認してください。

ステップ 2. キーボード上のWindowsキーとRキーを合わせて押し、「diskpart」と入力して、管理者として実行します。

ステップ 3. 下記のコマンドを入力し、Enterキーを押します。

list disk

select disk 1(またはRAWドライブが表示している別の番号)

attributes disk clear readonly

clean

convert mbr(ディスクの状況次第で「convert gpt」も可能)

ハードドライブ RAW NTFS 変換

create partition primary

select part 1

active(RAWドライブがブートドライブの場合)

format fs=ntfs label=NEW quick (命名NEWは変更可能)

format fs=ntfs label=NEW quick

list volume(これでドライブがNTFSシステムとして表示されます)

Exit

RAW NTFS システム ドライブ

これでRAWハードドライブがNTFSに変換されました。以上がRAWドライブ問題の紹介とそれを解決できる一番目の方法です。

方法2:フォーマット(二つ方法)でRaw状態になったディスクをNTFSに戻す

1)フリーソフトで三つステップだけでRaw状態になったディスクをNTFSに戻す

    ★ディスクパーティション管理ソフトのオススメ★

    AOMEI Partition Assistant Standardは、世界中の多くのユーザーから高い評価を得たディスク&パーティション管理フリーソフトです。これはディスク&パーティションの管理に関する多くの機能を備えています。例えば、「パーティションをリサイズ」を使用して、ディスク領域不足の問題を解決できます。また「パーティションを作成」「パーティションを結合」「パーティションを削除」「パーティションをフォーマット」「パーティションをコピー」などの機能を使用して、ディスクスペースを柔軟に管理できます。

    AOMEI Partition Assistantは、弊社のR&Dチームによって厳密にテストされ、セクタのレベルからすべてのデータを保護できます。パーティションスタイル(MBRディスクかGPTディスクか)とディスクサイズ(2TB以上かどうか)にかかわらず、ディスク&パーティションに関する様々な問題を解決できます。

    注意:

    ● Windowsサーバシステムを使用している場合はServer版のほうがより適当だと思います。

    ● Windows10、Windows8.1、Windows8、Windows 7、Vista、XP(32ビット版と64ビット版)に対応します。

    ステップ 1. 外付けHDDをWindowsコンピュータに接続します。このプロフェッショナル形式のツールを無料でダウンロードし、インストールして起動します。ここでは、RAW外付けHDDがメインインターフェイスにフォーマットされていないことが示されています。それを右クリックして、「パーティションをフォーマット」を選択します。

    RAWパーティションのフォーマット

    ステップ 2. 次に、詳細を設定できるウィンドウがポップアップします。ファイルシステムNTFSを選択し、「はい」をクリックします。

    NTFS形式を選択

    ステップ 3. メインインターフェースで表示されたプレビューを確認し、問題なければ、「適用」と「続行」をクリックして進捗状況を実行し、完了するまで待ってください。

    RAWパーティションのフォーマットを実行

    2)ディスクの管理でRaw状態になったディスクをNTFSに戻す

    「マイコンピュータ」を開けて、RAW形式のドライブを右クリックし、そして「フォーマット」を選択します。または「コントロールパネル」>「コンピューターの管理」>「ディスクの管理」でRAW形式のドライブを右クリックして「フォーマット」を選択してもいいです。

    ファイルシステムをNTFSまたはFATに設定し、「スタート」>「OK」をクリックします。RAWドライブをNTFSファイルシステムにフォーマットした後は、通常どおり、このハードドライブにアクセスできます。

      上記の方法はエラーが起きた後の対処法です。我々の日常生活と仕事方面のパソコン使用中に、万が一の事故につながるデータ損失を予防するために、予め大切なデータを定期的にバックアップするほうがよろしいと思います。

    結論

    ここまで「rawドライブにchkdskは使用できません」というエラーを修復しました。つまり、我々はraw状態のディスクをntfsファイルシステムに戻すことでこのchkdskエラーを修正し、外付けHDDにアクセスできなくなったことを解決しました。合わせて三つの方法を提供しています。コマンドプロンプト、ディスク管理フリーソフト、ディスクの管理です。読者様はご希望のようにその中から1つを選んでよろしいと思います。ご参考になれば、幸いです。もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。弊社のメールは:[email protected]