Byゆき / 最後の更新日時 2019年08月06日

ノートパソコンHDDを新しいHDDまたは他の外付けHDDに交換しようとする場合、この記事はWindows 10/8/7でノートパソコンHDDを別の場所に簡単かつ安全にクローンできる方法を提供します。

状況

私は既にデスクトップパソコンでHDDを何回も交換しました。新しいドライブを接続するのは簡単ですし、イメージソフトウェアを使って古いHDDをクローンした後、ケーブルだけを置き換えればいいです。そのため、現在私はお使いのノートパソコンHDDを交換することに深い興味があります。ここではノートパソコンHDD交換に使用できる簡単な方法がありますか?

このユーザーが言うとおり、ディスククローンソフトを使用してノートパソコンHDDを外付けHDDにコピーし、そしてクローン元のHDDをクローン先のHDDに置き換えるのは良い方法です。でも、Windows 10/8/7でノートパソコンHDDをどのようにクローンしますか?また、クローン先のHDDからどのように正常に起動しますか?

ノートパソコンHDDの交換が必要である

多くの理由があってユーザーはノートパソコンHDDを交換したいかもしれません。これらの理由から、HDDクローンが必要なことだと思っているかもしれません。

  • アップグレードのためにノートパソコンHDDをクローンします。いくつかの状況で、ノートパソコンHDDをクローンするのは非常に役立ちます。例えば、お使いのHDDは小さすぎてもっと多くのデータを保存できない時、大きなHDDにアップグレードすることを考える必要があります。あるいは、より優れた性能のために、ノートパソコンHDDをSSDに交換したい時、HDDを新しいSSDへクローンするのはOSを再インストールせずに、データを失うことなく、ノートパソコンHDDを交換することができます。

  • データを格納するためにHDDをクローンします。ノートパソコンHDDが直面しているデータ紛失の危険性はより高いです。システムクラッシュ、HDD故障、ウイルス攻撃のほかに、ノートPCの盗難、衝撃などデータ紛失を起こせる他の要因もたくさんあります。しかし、事前にノートPCのHDDをクローンしたら、事故が発生する時、クローン先のHDDに保存されたデータは安全です。それらを簡単に復旧することができます。

これ以上の理由なのでノートパソコンHDDをクローンするのは必要です。しかし、どのようにノートPC HDDを簡単かつ安全にクローンしますか?

最高のノートパソコンHDD交換方法AOMEI Partition Assistant

ノートパソコンHDDを簡単かつ安全にクローンするというと、ノートパソコン向けのHDDクローンソフトを必要とするかもしれません。AOMEI Partition Assistantは、ノートパソコンHDDを新しいHDD、外付けHDDまたはSSDにクローンするのに使用できる最高のソフトです。また、クローン後、それを使ってHDDを分割できます。次の内容はノートパソコンHDD交換(クローン)の詳細なガイドです。

AOMEI Partition AssistantでノートパソコンHDDを交換する方法

AOMEI Partition AssistantはWindowsユーザーに簡潔なインターフェースを提供します。マウスをクリックするだけでこのツールを操作できます。しかし、まずクローン元のHDDのコンテンツをどこに保存すべきかを考えている必要があります。少なくとも、ソースディスク上の内容を保存するのに十分なサイズがある宛先ディスクを準備すべきです。

ヒント:

  • システムパーティションを含むディスクをクローンしたい場合、まずコンピューターに新しいドライブをインストールする必要があります。そしてUSB-SATA変換アダプタを介してノートパソコンに古いHDDを接続します。さもないと、クローン後、新しいドライブから起動できません。

  • データを格納するために、外付けHDDにノートパソコンHDDをクローンしようとする場合、お使いのノートパソコンにAOMEI Partition Assistantをインストールできます。そしてUSB-SATA変換アダプタ経由で外付けHDDをノートパソコンに接続します。しかし、クローン先ドライブからノートパソコンを起動したいなら、AOMEI Partition Assistantによって作成されたブータブルメディアでクローンを実行すべきです。このブータブルメディアを使ってクローンする時、OSまたは新しいドライブにAOMEI製品をインストールすることを必要としません。ブータブルメディアからノートパソコンを起動する時、AOMEI Partition Assistantの主な画面が表示されます。ここでクローンを直接開始できます。

要求を確認した後、AOMEI Partition Assistantでクローンを開始できます。

ステップ1.左側のペインにある「ディスクのコピー」または「ディスクコピー」をクリックします。

ディスクのコピー

ステップ2.それはすぐにディスクコピーのウィザードに移動します。適切な方法を選択してディスクをコピーできます。ここでは「ディスクの高速コピー」を非常に推薦します。

ディスクの高速コピー

ノート:

  • 「ディスクの高速コピー」はディスクの使用済み領域だけを他のディスクにコピーします。この方法のコピーは速いですし、古いハードディスク上のデータを保存するのに十分な容量があるかぎり、ディスクをより小さなドライブにコピーできます。

  • 「セクター単位のコピー」は、使用されたかどうかに関係なく、ディスクのすべてのセクターをターゲットディスクにコピーします。それは宛先ディスクがソースディスクより大きいか又は等しいサイズを持つことを要求します。ちなみに、クローン中にパーティションのサイズを編集できません。

ステップ3.ソースディスクを選択します。

ソースディスクを選択

ステップ4.宛先ディスクを選択します。

宛先ディスクを選択

ノート:クローン先はSSDである場合、「SSDの性能を最適化」オプションをチェックする必要があります。それはクローン後、SSDを整列します。そのため、宛先ディスクは最良の状態になれます。

ステップ5.その後、宛先ディスクの上にパーティションのサイズを編集できます。

ディスクを編集

ステップ6.そして、ターゲットディスクからOSを起動する方法についての注意点が表示されます。それを読んだ後、「完了」をクリックして主な画面に戻ります。

注意

ステップ7.ツールバーにある「適用」をクリックしてください。

適用

ノート:

クローンはPreOSモードで実行されています。

結論

AOMEI Partition AssistantはWindows 10/8/7向けの最高のノートPCのHDDコピーソフトであるはずです。AOMEI Partition Assistantを使用してノートパソコンHDDを交換するのはとても簡単で安全です。それはGPTディスクをMBRディスクにコピー、又はMBRディスクをGPTディスクにコピーすることもできます。Windowsユーザーにとって非常に有用です。更に、その無料版AOMEI Partition Assistant StandardをダウンロードしてHDDをコピー、クローンできます。