By Akira / 最後の更新 2021年11月03日

なぜGPTをMBRに変換するのですか?

GPT(GUIDパーティションテーブル)とMBR(マスターブートレコード)は、ディスク上のパーティションを記述するために使用される2種類のパーティションテーブルです。

MBRディスクは、最大2TBの容量しかサポートしていません。GPTディスクは、256TBまでのボリュームをサポートします。MBRディスクと比べて、GPTディスクのサイズはずっと大きいです。※2TBを超えるHDDが扱えるために、GPT形式を選択しなければなりません。
MBRディスクでは、最大4つのプライマリパーティション或いは3つのプライマリパーティションおよび1つの拡張パーティションを作成できます。GPTディスクでは、最大128プライマリパーティションを作成できます。

GPTディスクは多くの面でMBRディスクより優れていると分かりました。しかし、MBRは最も互換性があります。次の状況でGPTをMBRに変換する必要があります。

お使いのPCがWindows 95/98/ME、Windows NT4、Windows 2000、Windows 2003 32ビット、またはWindows XP 32ビットの場合、GPTパーティションはサポートしていません。
外付けハードドライブをPCに接続すると、GPT保護パーティションとして表示されます。

Hirens BootCDでGPTをMBRに変換

GPTをMBRに変換するときは、Hirens BootCDを使用する必要がある場合があります。多くの診断、回復、および修復ユーティリティを便利なCDに収めています。これらの機能を使用するには、起動可能なCDを作成する必要があることをご存知かもしれません。ただし、操作手順がやや複雑なため、混乱する場合があります。ここでは、Hirens BootCDを使用してGPTをMBRに変換する方法を詳しく紹介します。

1. Hiren’s BootCDを作成

手順 1. 公式WebサイトからHirens BootCD zipファイルをダウンロードし、空のCD/DVDまたはフラッシュドライブをPCに挿入して、zipファイルを解凍します。ダブルクリックしてBurnCDCC.exeを開きます。

手順 2. ポップアップウィンドウで、CD/DVDをデバイスとして選択します。「Read Verify」(読み取り検証)、「Finalize」(ファイナライズ)、「Auto Eject」(自動イジェクト)にチェックを付けて、次に、「Start」(開始)をクリックしてファイルを書き込みます。

Hiren’s BootCDの作成

完了すると、Hiren’s BootCDが作成されます。次に、パート2に進み、Hirens BootCDを使用してGPTをMBRに変換しましょう~

2. Hirens BootCDを使用してGPTをMBRに変換

手順 1. Hiren Boot CDからPCを再起動すると、ウィンドウに多くのユーティリティが表示されます。「Dos Programs」>「Partition Tools」を選択します。

手順 2. これで、Hiren Boot CDに何が含まれているかがわかります。パーティションツールを選択して、GPTからMBRへの変換を実行できます。ここでは、例として「Gparted Partition Editor」を選択し、Enterキーを押します。

Gparted Partition Editor

手順 3. 数分後、Gpartedデスクトップに入り、パーティションエディターを開き、「Device menu」(デバイスメニュー)>「New partition table」(新しいパーティションテーブル)>MBR>「Apply」(適用)をクリックします。

適用

注意:この操作により、ディスク全体のすべてのデータが消去されます。重要なデータがある場合は、事前にディスクをバックアップしてください。

ここで、操作が完了するのを待ちます。また、このHirens BootCDを正常に起動できないPCでも、すべての他のPCに挿入して、GPTディスクをMBRに変換できます。

Hirens BootCDの代替でGPTをMBRに変換(データ損失なし)

上に示したように、Hirens BootCDを使用してGPTをMBRに変換できますが、起動可能なCD/USBを作成して、コンピューターを再起動するのは少し面倒です。

したがって、ここでは、GPTからMBRへのコンバーターAOMEI Partition Assistant Professionalを強くお勧めします。この優れたコンバーターを使用すると、起動可能なCDを作成する必要がなく、データを失うことなく、データまたはシステムディスクをGPTからMBRに変換できます。

ここで、デモ版をダウンロードし、GPTをMBRに変換する具体的な手順を確認できます。

Proのデモ版 Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速
動作確認の目的でのみ使用される

手順 1. AOMEI Partition Assistant Professionalをインストールして開きます。メインインターフェイスで、変換するディスクを右クリックし、「MBRディスクに変換」を選択します。

MBRディスクに変換

手順 2. ポップアップウィンドウで「はい」をクリックして操作を確認します。

注意事項

手順 3. 「保留中の操作」を確認し、「適用」をクリックして操作を実行します。

適用

しばらくすると、データを失うことなくGPTディスクからMBRディスクに変換されます。また、何らかの理由でPCが正常に起動しない場合は、このソフトを使用してHirens Boot CDなどの起動可能なCDを作成し、GPTをMBRに変換することもできます。

起動可能なCDの作成

結論

Hirens Boot CDを使用して、GPTをMBRディスクに変換できます。しかし、明らかに、AOMEI Partition Assistantを使用すると、変換がはるかに簡単になります。空のCDやUSBを準備したり、コンピューターを再起動したりする必要はありません。

さらに、AOMEI Partition Assistant Professionalには、ダイナミックディスクからベーシックへの変換、SSDの安全消去など、ディスクとパーティションを管理する多くの機能も含まれています。今すぐダウンロードしてお試しください!