ByAOMEI / 最後の更新日時 2019年07月01日

外付けドライブまたは内蔵HDDのファイルシステムをNTFSからexFATに変換したいですか?このペーパーを参照し、Windows 10/8/7の外付けドライブのNTFSをexFATに変換する方法を学んでください。

NTFSとexFATについて

NTFSとexFATは、USBメモリー、外付けHDD、SDカードなどのストレージデバイスにデータを格納する方法を規定する2種類のファイルシステムです。

1993年にNTFS(New Technology File System)がリリースされ、FAT32の4GBファイルサイズ制限と32GBパーティション制限が解除されました。このファイルシステムは通常、内蔵HDDで使用されます。WindowsおよびMicrosoft Xbox Oneと互換性があります。しかし、それはMac OS Xと一部のLinuxシステムでのみ読み取ることができます。

exFAT(Extended File Allocation Table)は2006年に導入され、4GBを超えるファイルも保存できます。Windows、Mac OS X 10.6.5以降のバージョン、PlayStation 4、Xbox Oneで動作します。これはフラッシュメモリ用に最適化されたファイルシステムであり、32GBを超えるSDXCカードのデフォルトのファイルシステムです。

なぜNTFSをexFATに変換する必要があるのですか?

今日、人々は複数のコンピュータを所有しているのが一般的です。MacとWindowsコンピュータ間で外付けHDDまたはUSBメモリーまたはSDカードを使用することができます。ドライブがNTFSでフォーマットされている場合、Mac OS Xでは読み取り専用です。FAT32はWindowsとMac OS Xに適していますが、ファイルサイズは4GBです。そして、外付けHDD用にNTFSをexFATに変換するのが最良の選択です。したがって、外付けハードディスクをWindowsおよびMac OS Xに適用することができます。

Windowsで外付けHDDのNTFSをexFATに変換する方法

一般に、WindowsはNTFSをexFATに変換する2つの方法を提供しています。次の部分でより多くの情報を得ることができます。

exFATへの外付けドライブのフォーマットを開始する前に、以下の準備を行う必要があります。

  • exFATへのフォーマット操作はすべてのデータを消去するため、重要なデータをバックアップすることを強くお勧めします。

  • 外付けハードディスクを作業中のPCに接続し、Windowsで検出できることを確認します。

ディスク管理で外付けHDDをexFATにフォーマット

USBフラッシュドライブやSDカードのような外付けドライブをフォーマットする場合、最も一般的な方法は、ディスク管理でexFATにフォーマットすることです。(例として、Windows 10のexFATにNTFS USBフラッシュドライブをフォーマットする)

ステップ 1. 同時に「Win + R」を押し、「diskmgmt.msc」と入力してディスク管理を開きます。

ステップ 2. 「ディスクの管理」に表示されているUSBメモリーまたはSDカードを右クリックし、「フォーマット」を選択します。

ステップ 3. このウィンドウでは、ファイルシステムのドロップダウンからexFATを選択できます。外付けハードディスクにボリュームラベルを追加できます。次に、「OK」をクリックして操作を実装します。

NTFSからexFATフォーマット

ステップ 4. 「はい」をクリックします。

コマンドプロンプトで外付けHDDをexFATにフォーマット

内蔵ハードディスクをexFATにフォーマットする場合、ディスク管理でオプションを取得してexFATにフォーマットすることはできません。そのような状況では、コマンドプロンプトを試すことができます。

ステップ 1. 「Windows+R」をクリックして、「Diskpart」を入力して管理者として実行します。

ステップ 2. 以下のコマンドを入力して、コマンドごとにEnterキーを押します。

list disk>select disk n(ここで nはターゲットドライブの番号)>list partition>select partition x( xはターゲットドライブパーティションの番号)>format fs=exfat>exit

フォーマットNTFSからexFAT

NTFSからexFATへの変換する最高な方法

diskpartコマンドラインに慣れていない場合は、内蔵HDDをexFATに変換する際に間違いが発生する可能性があります。また、ディスク管理を使ってUSBフラッシュドライブまたはSDカードをフォーマットしようとすると、デバイスが書き込み禁止になっていることを確認するメッセージが表示されることがあります。そして、AOMEI Partition AssistantのようなexFATコンバータへの有効なNTFSが最良の選択肢になります。AOMEI Partition Assistantは、Windowsシステム用に特別に設計されており、Windows 10/8.1/8/7、XP、Vistaなど、すべてのバージョンのWindowsで動作します。簡潔なユーザーインターフェースと強力な機能を備えています。exFATへの外付けドライブまたは内蔵HDDのフォーマットとは別に、データを失うことなくFAT32からexFATへ変換を行うことができます。ダイナミックディスクをプロ版にアップグレードすることで、ダイナミックディスクをベーシックに変換するなど、より多くの機能を楽しむことができます。

NTFSをexFATにフォーマットするには、Windowsを実行しているコンピュータに外部ドライブを接続し、AOMEI Partition Assistantをダウンロードする必要があります。それから、次のステップバイステップの手順で行うことができます。

ステップ 1. AOMEI Partition Assistantを起動します。外付けハードディスクを右クリックし、「フォーマット」を選択します(例として、Windows 10ではNTFSをexFATに変換します)。

NTFSをexFATに変換

ステップ 2. ファイルシステムのドロップダウンメニューからexFATを選択します。このウィンドウでは、「パーティションラベル」と「クラスターのサイズ」を自由に設定することができます。次に、「はい」アイコンをクリックします。

ファイルシステムの変更

ステップ 3. メインインターフェイスで、「保留中の操作」を確認し、「適用」をクリックして操作を実行します。

フォーマットexFAT

注:

  • exFATを使用するのに最適なデバイスは、USBフラッシュドライブのようなフラッシュメモリです。内蔵ハードディスクまたは外付けHDDをexFATに変換するように注意してください。

  • AOMEI Partition Assistantは、Windows 10/8/7でexFATディスクをNTFSまたはFAT32にフォーマットすることができます。