ByAOMEI / 最後の更新日時 2019年09月05日

AOMEI Partition Assistantでは、安全かつ簡単にDellのOEMパーティションを削除することができますし、誤って削除されたパーティションを回復することもできます。

質問

古いDellハードディスクを外付けHDDとして使っています。OEMパーティション以外のディスクパーティションを削除できます。つまり、OEMパーティションを削除できません。[ディスクの管理]でOEMパーティションを右クリックして、削除オプションではなくヘルプオプションしか表示されません。本当に困るんです。誰かDellのOEMパーティションを削除する方法を教えてくれませんか?

Dell-OEMパーティションについて

通常、OEMパーティションは隠しパーティションであり、Dellのようなコンピュータメーカーによって作られています。Windowsのインストール中に自動的に作成され、緊急時にPCをリセットしたり工場出荷時の設定に復元したりすることができます。

さらに、LenovoとHPパソコンにもOEMパーティションがあります。容量はメーカーによって異なります。100Mのもあるし、10GB以上のもあります。

お使いのPCを工場出荷時の設定に復元したくないなら、または回復ドライブを作成したら、DellのOEMパーティションを削除して、ディスクの容量を解放してシステムディスクを拡張できます。

自分でDellのOEMパーティションを安全に削除できますか?

[ディスクの管理]でDellパソコンのOEMパーティションを削除できないなら、どうしますか?その対処法がありますか?実は、DellパソコンのOEMパーティションを削除する方法が二つあります:Diskpartコマンドディスクパーティション管理ソフト

DiskpartでDellのOEMパーティションを削除

Diskpartは、Windows内蔵のディスクパーティション管理ツールであり、OEMパーティションを簡単に削除できます。以下はチュートリアルです:

1. Windowsキー+Rキーを合わせて押して、[ファイル名を指定して実行]ダイアログボックスを開き、diskpartと入力してEnterキーを押します。

2. 次のコマンドを順に入力し、毎回の入力後、Enterキーを押します。

  • ● list disk

  • ● select disk n(ここで、nはターゲットディスクの番号です。)

  • ● list partition

  • ● select partition m(mは、削除したいDell OEMパーティションの番号です。)

  • ● delete partition override

その後、Windows 10でDellのOEMパーティションを正常に削除しました。

AOMEI Partition Assistant Pro版でOEMパーティションを削除!

AOMEI Partition Assistant Pro版は、強力かつ安全なディスクパーティション管理ソフトです。Windows 7/8/10でパーティションの作成、削除、フォーマットおよび復元を行うことができます。だから、このソフトウェアを利用すると、Windows 10/8/7でDell OEMパーティションを簡単に削除できます。

まず、AOMEI Partition Assistant Proの体験版をお使いのDell、HPまたはLenovoなどのパソコンに無料ダウンロードして試してみてください。次は削除方法を紹介します。

  • 今!無料体験してみよう

    NOTE: AOMEI PA Pro版はWindows10、Windows8.1、Windows8、Windows 7、Windows Vista、それにWindows XP(すべてのエディション、64/32-ビット)をサポートしています。

  • 1. AOMEI Partition Assistant Pro版をインストール、実行します。メインインターフェースでDell OEMパーティションを右クリックして、ドロップダウンメニューから[パーティションを削除]を選択します。

    EFIシステムパーティションを削除

    2. この画面で[パーティションの高速削除(データを消去せずにパーティションを削除します)]または[パーティションを削除して、そのデータを消去します]から必要に応じて選び、[はい]をクリックして次へ進みます。

    EFIの高速削除

    3. 操作のプレビューが表示されます。確認後、[適用]をクリックしてWindows10搭載DELLパソコンのOEMパーティションを削除しましょう~

    OEMパーティションを削除しましょう

    数秒後、Dell OEMパーティションが正常に削除されました!

    誤って削除されたDellのOEMパーティションを復元!

    Dell OEMのパーティションを使用してシステムを出荷時設定に復元したいですが、誤ってDell OEM partitionを削除すればどうします?上記のソフトAOMEI Partition Assistant Pro版は削除されたOEMパーティションを簡単に復元する機能を提供します。

    次は、Windows 7/8/10で削除されたDell OEMパーティションを復元する方法です。ではいきましょう~

    1. メインインターフェイスで左パネルの[パーティションを復元]機能を選択し、表示された画面で回復したいディスクを選択してください。

    パーティションを回復

    2. スキャン方法を選択して[次へ]をクリックします。ここで[完全スキャン]を例として挙げます。

    スキャン方法

    3. 失われたパーティションを一覧表示し、選択したい失われたパーティションにチェックを入れ、[続行]をクリックします。

    失われたパーティション

    しばらくすると、その失われたパーティションが再び表示されます。必要があればシステムを出荷時設定に復元できます。余分なパーティションがあれば、AOMEI Partition Assistant Pro版を使用してパーティションを削除できます。ちなみに、このソフトウェアを使用すると、空き領域を割り当てることでシステムディスクまたは他のパーティションを拡張できます。

    結語

    要するに、AOMEI PAが本当に良い選択だと思われます。上記の機能以外、AOMEI Partition AssistantはブータブルCD/USBを作成、OSをSSDに移行、SSDの完全消去、MBRの修復、MBRとGPTの変換などのような高度な機能をも提供します。これらの高度な機能を体験してみると、AOMEI Partition Assistant PRO版の完全版にアップグレードしてください。

    サーバーユーザなら、サーバー版を使用してください。

とにかく、以上です。ご参考になれば幸いです!