Byゆき / 最後の更新日時 2020年08月03日

Diskpartでは、直接に大容量MBRディスクにある2TB以上のパーティションを拡張できません。ここでその対処法を紹介します。Diskpartまたは一つ専門ソフトでMBRディスクをGPTディスクに変換して、パーティションの拡張問題を解決します。

状況

Diskpartユーティリティーを使用して、2TBを超えたHDDを管理する時、Diskpartは2TB以上のパーティションを拡張できないことを見つけるかもしれません。同時に、仮想ディスクサービスのエラーが表示されます:

大容量のMBRディスクの、最初の2TBのみが利用可能です。2TBより大きなサイズのパーティションの作成、およびディスクのダイナミックスへの変換はできません。

Diskpartエラー

それは次のエラーメッセージのように失敗するかもしれません:

ファイルシステムがそれをサポートしないので、ボリュームは拡張されることができません。

MBR2TB制限についての具体的な症状は何ですか?

あなたがシステムWindows 8/8.1/ 7/Vistaの2TB以上の新しいディスクを購入しましたが、2TBのディスク容量しか表示されず、残りのドライブを使用することはできなくなり、2TB制限があります。

なぜWindows 10/8/8.1/7/Vista/XPで2TBを超えるパーティションを使用できないですか?

ストレージがますます大きくなって安くなっていると共に、ユーザーはハードディスクをアップグレードする場合、この疑問(2TB制限)が増えています。

今この質問は一般化になっています。だから、ここではWindows 10/8/8.1/7/Vista/XPでの複雑な2TBの制限についてちょっと説明します。

実際には、これはディスク上で実行される初期化のタイプによるものです。お使いのディスクはMBRタイプです!MBRはパーティションあたり最大2TBをサポートします。

だから、Windows 8/8.1/7/Vistaパソコンで2TBしか表示され、使用されることはできません。

原因

エラーはメッセージが述べたように非常に明確です。MBR(マスターブートレコード)ディスクは最大2TBのディスクスペースと四つのプライマリパーティションをサポートします。それは、MBRディスクに2TBを超えたストレージスペースが利用不可能であることを意味します。GPT(GUIDパーティションテーブル)ディスクに変換できます。それは2TBハードディスクより大きいディスクを利用できます。

FAT32ファイルシステムはパーティションのサイズを最大2TBに制限します。もし、パーティションはFAT32ファイルシステムを使用している場合、Diskpartは2TB以上のパーティションを拡張できません。幸いなことに、Microsoftは1993に新しいファイルシステムNTFSを紹介しました。それはより大きいパーティションを作成することを許可します。

このような状況で、ファイルシステムをNTFSとして再フォーマットすればいいです。NTFSパーティションを作成したり、フォーマットしたりする場合、アロケーションユニットサイズも注意を必要とします。それはNTFSパーティションの最大パーティションサイズを決めるためです。

NTFSパーティションの最大サイズはアロケーションユニットサイズ * (2^32 -1)に等しいです。ディスクのパーティションテーブルとファイルシステムをチェックして、エラーを解決する方法を選択できます。

Windows 8/8.1/7/Vista/XPでMBRの2TBの壁を破れる方法

2TBはMBRディスクの最大ボリューム制限ということはもう分かるでしょう。また、MBR以外、もう一つのディスクタイプがあります。それは2TB以上のディスクをサポートし、GPT(GUID Partition Table)と呼ばれる新たなパーティション/ディスクスタイルです。したがって、ソリューションはWindows 8/8.1/7/VistaパソコンでMBRをGPTに変換していますか?はい、その通りです。

まず、お使いのWindows 8/8.1/7/Vista/XPシステムパーティションがMBR予約ディスクにある場合は、コンピュータがUEFIを搭載していることを確認します。UEFI はBIOSで表示されます。そして、それはオペレーティングシステム(OS)の要件についてです。以下の表をご参照ください。

オペレーティングシステム データのアクセス システムの起動
Windows XPの32ビットGPTをサポートしていま せんGPTをサポ ートしていません
Windows XPの64ビットGPTをサポートしていますGPTをサポートしていません
Windows Vistaの32ビットGPTをサポートしていますGPTをサポートしていません
Windows Vistaの64ビットGPTをサポートしていますGPTをサ ポートしています(UEFIが必要です)
Windows 7の32ビットGPTをサポートしていますGPTをサポートしていません
Windows 7の64ビットGPTをサポートしていますGPTをサ ポートしています(UEFIが必要です)
Windows 8の32ビッ トGPTをサポートしていますGPTをサポートしていません
Windows 8の64ビットGPTをサポートしていますGPTをサ ポートしています(UEFIが必要です)

方法1:ディスクの管理でGPTに変換

Windowsは内蔵のパーティションツール「ディスクの管理」があって、空きMBRディスク(未割り当て領域として表示されます)をGPTディスクに変換できます。これを実現するために、すべてのボリュームを削除しなければなりません。変換の前に、ディスクをバックアップしたほうがいいです。

1. 「ディスクの管理」を開きます。変換したいディスク上のパーティションを右クリックして、「ボリュームの削除」を選択します。

ボリュームを削除

2. 全体ディスクは2つの分離した未割り当て領域として表示されることを見つけます。ディスクを右クリックして、「GPTディスクに変換」を選択します。

GPTに変換

3. 変換の後、ディスク全体を使用できます。

方法2:データ損失なしでGPTディスクにMBRを変換

もし、HDDはMBRディスクである場合、フリーソフトを使用してそれをGPTディスクに変換できます。

AOMEI Partition Assistant、専門的なパーティションマネージャーはディスク上のデータに影響を与えずにGPTへディスクを変換できます。システムディスクを変換するつもりなら、お使いのマザーボードサポートはEFI/UEFIブートモードをサポートすることを確認してください。それがどのように動作するか見てみましょう:

1. ソフトウェアをダウンロードして、インストールし、起動します。

2. ディスクを右クリックして、「GPTディスクに変換」を選択します。

3. 「適用」をクリックして、操作を実行します。

そして、Diskpartを使用して、2TBを超えたパーティションを拡張できるはずです。AOMEI Partition Assistantを使用して、パーティションを拡張することもできます。

DiskpartでMBRからGPTディスクに変換

MBRからGPTにディスクを変換するために、Diskpartで「convert gpt」コマンドを使用してもいけますが、ディスクが完全に空き領域である(任意のデータパーティションまたはボリュームがない)場合だけにそれが動作できます。

「delete disk [noerr][override]」コマンドを使用して、変換の前にディスクを削除することもできます。Windowsの内蔵ツール「ディスクの管理」も、完全に空きディスク(未割り当て領域として表示されます)をGPTディスクに変換するのに適用します。

Diskpartを使用しても、ディスクの管理を使用しても、HDDを消去することを要求します。操作する前にHDDをバックアップしたほうがいいです。これは64ビットのOSだけで動作することを注意してください。

方法3:データ損失なしでNTFSにFAT32を変換

ディスクをGPTディスクに変換した後、まだ2TBパーティションを拡張できない場合、パーティションのファイルシステムをチェックするかもしれません。通常に、NTFSにFAT32を変換するために、パーティションまたはボリュームを再フォーマットする必要があります。その結果として、ディスク上のデータがすべて削除されました。幸いなことに、強力なツールAOMEI Partition Assistantはデータ損失なしでNTFSにFAT32を変換することを許可します。

NTFSmにFAT32を変換します:

1. AOMEI Partition Assistantを起動します。そして、「NTFS to FAT32変換器」をクリックして、「FAT32 to NTFS」を選択します。

2. このプログラムはFAT32でフォーマットされたパーティションを表示します。変換したいパーティションを選択し、「次へ」をクリックします。「続行」をクリックして、変換を開始します。

以上の2つの手順の後、Diskpartは2TB以上のパーティションを拡張できない問題が修正されたはずです。AOMEI Partition Assistantは有用な機能を沢山提供します。それはブータブルメディアを作成、SSDにOSを移動、パーティションをリサイズするのに使用されます。ここはもっと多い機能を見られます。AOMEI Partition Assistantは複数のバージョンに適用できます。例えば、Windows 10/8.1/8/7/XP/VistaとWindows Server 2012/2008R2/2008/2003です。