ByAOMEI / 最後の更新日時 2019年11月08日

問題:ドライブ文字が表示されない

ドライブ文字とは、主にMS-DOSやWindowsでドライブ(外部記憶装置)やパーティションを識別するために使用される文字または文字列のことです。ドライブのドライブ文字が失われると、そのドライブに保存されているファイルに直接アクセスできなくなり、ドライブ文字に依存するすべてのプログラムが正しく実行できなくなります。

通常、Windowsで自動的に認識された各ドライブにドライブ文字が割り当てされます。特定の状況では、ディスクの管理でドライブ文字を手動で割り当てることができます。例えば、次のとおりです:


windows 7 proからwindows 10 proにアップグレードしたばかりで、ドライブ文字の多くが変更されました。使用したいドライブ文字を選べないため、[ディスクの管理]を使用してレターを元に戻すことはできません。私のアプリケーションはすべてドライブ「D」を指しますが、その文字は使用できません…使用できる文字は、I、L、M、N、P、Q、R、S、T、およびVのみです。この問題を解決しなければなりません。新しいドライブ文字を指すようにプログラムとショートカットを再構成するのに多くの時間を費やすことはできません。

- YAHOOから

このユーザーは、Dという文字が選べないので、[ディスクの管理]でドライブ文字を割り当てることができません。では、ドライブ文字が選べない理由は何ですか?

特定のドライブ文字が選べないのはなぜですか?

[ディスクの管理]で利用可能なドライブ文字のリストから特定のドライブ文字が見つからない場合は、次の原因が考えられます。

外付けハードディスクにドライブ文字が永続的に割り当てられているため、ドライブは取り外されても、そのドライブ用に予約されています。

ドライブ文字は、非表示のリムーバブルデバイスまたはDVD/CD-ROMで占められています。では、今使用中のドライブ文字を解放するにはどうすればよいですか?

修復済み:ドライブ文字が選べない

ドライブ文字が選べないことを修正するには、レジストリでいくつかの修正が必要になるかもしれません。(≧∇≦)

▼詳細な手順は次のとおりです:

1. Windowsキー+Rキーを合わせて押して、「ファイル名を指定して実行」を開きます。regeditと入力してEnterキーを押すか、[OK]をクリックしてレジストリエディターを開きます。

2. 左側のペインのエントリを展開して、次のパスに移動します:

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\MountedDevices

3. 使用したいドライブ文字のあるデバイスを右クリックして、[名前の変更]を選択します。ドライブレターを他の未使用の文字に変更して、現在の文字を解放します。

レジストリエディタ

4. レジストリエディターを閉じて、コンピューターを再起動します。

一般的に、選べないドライブ文字は、再起動後に解放されます。次の行うことは、リリースされたレターを必要に応じてドライブに割り当てることです。

強力なフリーウェアでWindowsのドライブ文字を割り当てる!

[ディスクの管理]でドライバー文字を割り当てる方法は既に知っているので、代替手段として使用できる強力なフリーウェアを紹介します。これは2500万人数ユーザから好評されている専門ソフトーーAOMEI Partition Assistant Standardです。

専用のパーティションマネージャーとして、ドライブ文字の変更だけでなく、パーティションタイプIDの変更にも役立ちます。数回クリックするだけで、パーティションのサイズを変更、移動、結合、フォーマットすることもできます。Windows 10/8.1/8/7/Vista/XPなどのすべてのWindows PCオペレーティングシステムをサポートします。

次の手順に従って、AOMEI Partition Assistantを介して特定のドライブにドライブ文字を割り当てます。

ステップ 1. AOMEI Partition Assistantを無料ダウンロード、インストール、起動します。ドライブ文字を割り当てるドライブを右クリックし、[詳細処理]を選択してから[ドライブ文字を変更]を選択します。

ドライブ文字を変更

ステップ 2. ポップアップウィンドウでリリースされたドライブ文字を選択します。

ドライブ文字を選択

ステップ 3. 適用]をクリックし操作をコミットします。

Windows 7/8/10で「BOOTMGR Is Missing」というエラーを修復

まとめ

Windows 10/8/7で「ドライブ文字が選べない」問題が発生した場合、レジストリエディターを使用して修正できます。特定のドライブにドライブ文字を割り当てるには、[ディスクの管理]またはAOMEI Partition Assistantを使用することができます。ただし、AOMEI Partition Assistantは、柔軟なオプションを備えて、より便利な機能を提供しますので、よりお勧めします。

例えば、AOMEI Partition Assistantの助けを借りて、ブータブルUSBを別のUSBドライブにクローンしたり、販売前にSSDを完全消去したりすることができます。このツールを試してみると、読者様はそれらの素晴らしい機能に驚かれると思います!

もしこのツールでは読者様の問題を解決できるなら、より詳細を見てみましょう~(*^__^*)