By ゆき / 最後の更新 2021年10月11日

外付けHDDが認識しない?!

多くの人がリムーバブル記憶装置を使ってデータを保存したり、バックアップドライブとして機能します。長時間使用した後、Windows 10でバッファローなどの外付けHDDが認識しないことがあるかもしれません。

通常、外付けHDDが認識しない時、1つは、正確なディスク容量を確認できますが、未割り当て領域として表示されることです。もう1つは、ディスク容量を表示せずに「ディスクは不明、初期化されていません」と表示されることです。

ディスクが初期化できない

外付けHDDが初期化できない原因

HDDが初期化されていない問題については、いくつかの理由が考えられます:

●ファイルシステムの破損

●ウイルス感染

●不良ブロックと不良セクター

●MBRの損傷

●外付けHDDの接続問題

......

外付けHDDが初期化できない時の対処法

ここからは、状況(または原因)に応じた6つの対処法について見ていきましょう。

対処法1:外付けHDDを初期化

「初期化されていません」と表示され、外付けHDDが初期化できないか認識しない場合、まずは「ディスクの管理」を利用して、もう一度外付けHDDの初期化を実行しましょう。

1. 「ディスクの管理」を開きます

2. 初期化したいディスクを右クリックします。

3. 「ディスクの初期化」オプションをクリックし、ウィザードに従って外付けHDDをMBRディスクまたはGPTディスクとして初期化します。

※注意:HDDを初期化するとデータが完全に削除されます。すべてのデータを失いたくない場合、問題が発生する前にバックアップを作成しておくか、データ復旧ソフトを使用して失われたデータを復元することが可能です。

対処法2:USBケーブルを交換

外付けHDDを初期化しようとしている時に「I/Oデバイスエラーが発生したため、要求を実行できませんでした」というエラーメッセージが表示される可能性があります。大抵の原因はUSB端子の接触不良など物理的なトラブルが考えらます。別のケーブルを使って外付けハードディスクを接続するか、他のコンピュータに接続してください。

対処法3:MBRを修正

MBR(マスターブートレコード)が破損してしまったら、ドライブ内のデータにアクセスできなくなり、「ディスクは不明、初期化されていません」と表示されるかもしれません。こういう時に強力なディスクパーティション管理ソフトAOMEI Partition Assistant Professionalを使用してMBRを修復/再構築することができます。

1. AOMEI Partition Assistant Professionalをダウンロード、インストール、起動します。

Proのデモ版 Win 10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速
ヒント:デモ版は動作確認の目的でのみ使用されます。つまり、デモでは、すべての機能をプレビュー、すべての操作をシミュレートすることしかできません。

2. 未初期化の外付けHDDを右クリックし、「MBRを再構築」を選択します。

MBRを再構築

3. お使いのOSを選択して「はい」をクリックしてください。

WindowsOSのバージョンを指定

4. 「適用」ボタンをクリックしてMBR修復操作を実行します。

MBR修復を適用

対処法4:コンピュータのスキャンを実行

コンピュータのスキャンでは、指定した時間にコンピュータの一部やコンポーネントをスキャンしてウイルスやその他の脅威を検出することができます。一般的に、スキャンしたい領域やアイテムを選択することが可能です。

外付けHDDにデータを継続的に書き込んだり、他のプログラムからアクセスしたりすることができず、「外付けHDDが初期化されていない」と表示されることがあります。外付けHDDが初期化できないなどして、感染が疑われる場合はいつでもスキャンを実行できます。

Windows Defenderまたは他社製のウイルス対策ソフト(例えば、Panda Internet Security)を使用して、コンピュータのスキャン(定期スキャン、クイックスキャン、コンピュータ全体のスキャン、カスタムスキャンなど)を実行することができます。

定期スキャン:スケジュールに従って、自動的にスキャンが実行されます。
クイックスキャン:脅威が潜伏する可能性の高いコンピュータの領域のみをスキャンします。
コンピュータ全体のスキャン:コンピュータ全体と外付けドライブをスキャンします。ネットワークドライブはスキャンしません。
カスタムスキャン:選択したフォルダ内のすべてをスキャンします。

セキュリティを優先する場合は、コンピュータ全体のスキャンを実行します。コンピュータ全体のスキャンを実行して間もない場合は、クイックスキャンを実行します。スキャンにかかる時間は長くなりますが、時間がある場合は、コンピュータ全体のスキャンを実行してください。

対処法5:外付けHDDをクリーンアップ

Windows 11/10/8/7組み込みツールDiskPart.exeでHDDをクリーンアップした後、外付けHDDを初期化できないか、認識しない問題は修正されるかもしれません。しかし、この方法は外付けHDD上の全てのデータを削除してしまうので、大切なデータがあれば、事前にバックアップを作成しておくことをお勧めします。

1. Windowsキー+Rキーを押し、「ファイル名を指定して実行」に「diskpart.exe」と入力し、Enterキーを押します。

2. ポップアップウィンドウに「list disk」と入力し、Enterキーを押します。

3. そして「select disk ディスク番号」と入力し、Enterキーを押します。未初期化の外付けHDDがディスク1の場合は、「select disk 1」と入力してください。

4. 「clean all」と入力し、Enterキーを押します。

すべてをクリーン

5. 次には「ディスクの管理」を使用してディスクを初期化します。

対処法6:外付けHDDを診断

以上のすべての解決方法を試してみても、外付けHDDは初期化できない場合、ハードディスクの障害・故障を診断することができます。

システムエラーが発生する場合、強力なサードパーティ製ディスク管理ツール「AOMEI Partition Assistant」またはWindowsに標準搭載されているチェックディスク(CHKDSK.exe)ユーティリティを利用して、パーティションまたはディスクのチェックを実行することができます。不良セクタがあるか、ファイルシステムが破損するか検出し、自動修復することができます。

機器に物理的な障害が起きている場合、この外付けHDDを交換する必要があるか「プロの専門業者で診断を受けること」をお勧めします。

Windows 10でHDDのエラーをチェック、修復する方法

HDD(ハードディスク)の障害・故障を診断する方法

結論

ここまで、Windows11/10/8/7で外付けHDDは初期化できないいくつかの原因と6つの対処法をご紹介しました!読者様は自分の状況に応じて最適な対処法を選んでよろしいと思います。どうしてもHDDを初期化できないか、認識しないか、使用できない場合、古い外付けHDDを新しいものまたは別のものと交換してください。しかし、それを廃棄する前に、情報漏洩を防ぐために外付けハードディスクを完全消去した方がいいと思います。

ご参考になれば、幸いです。もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。弊社のメールは:[email protected]。ここまでありがとうございました。

最後!問題を解決しておめでとうございますヽ(〃'▽'〃)ノ☆!