ByAOMEI / 最後の更新日時 2020年06月12日

外付けHDDをMacおよびWindowsと互換性のあるファイルシステムでフォーマット?

私は2台のコンピューターを使用しています。1台はMacオペレーティングシステムを実行し、もう1台はWindowsを実行しています。NTFSでフォーマットされたWestern Digitalのポータブル外付けHDDを使用して、2台のコンピューター間でファイルをコピーおよび転送したいと考えています。NTFSドライブはWindowsコンピューターで完全にサポートされているが、Macコンピューターでは読み取り専用であることに気付きました。つまり、私の外付けHDDはMacとWindowsコンピュータの両方でうまく機能しません。ハードディスクをMacおよびWindowsと互換性のあるものにする方法を教えてくれる人はいますか?どうもありがとうございます!

MacおよびWindowsの2つ共通ファイルシステム

NTFSは、Windowsオペレーティングシステムのデフォルトのファイルシステムであり、MacオペレーティングシステムのHFSはデフォルトのファイルシステムです。ハードディスクをMacおよびWindowsと互換性を持たせる場合は、MacとWindowsの共通ファイルシステムでフォーマットする必要があります。FAT32とexFATはMacとWindowsと互換性があり、読者様は個人要求に基づいてそれぞれの長所と短所を認識してから選択できます。

FAT32は互換性の点で有利です。DVDプレーヤー、ゲームコンソールなどのさまざまなデバイスと互換性があります。MacとWindows以外に、LinuxとAndroidもサポートします。ただし、FAT32には重大な欠陥があります。単一ファイルのサイズは最大4GBまで、パーティション容量は2TBまでサポートしかできません。

exFATは、2TBを超えるパーティションと4GBを超える単一ファイルをサポートします。ただし、exFATには欠陥もあります。FAT32と比較すると、exFATのファイルシステムが破損しやすくなっています。

MacおよびWindowsで共通のファイルシステムで外付けHDDをフォーマット

上記の紹介を読んでから、FAT32とexFATファイルシステムについて多かれ少なかれ分かるでしょうね。では、これから外付けHDDまたは他の外付けドライブをMacおよびWindowsの共通ファイルシステムでフォーマットする方法を学びましょう。

方法1:Diskpartを使って外付けHDDをexFATでフォーマット

一般に、Windowsの組み込みツール「ディスクの管理」とDiskpartは、ハードディスクをexFATで簡単にフォーマットできます。ただし、ディスクの管理では、内蔵または外付けHDD上のパーティションをフォーマットする場合、パーティションを右クリックして「フォーマット」を選択すると、exFATオプションがないことがわかります。次に、Diskpartユーティリティを使用してexFATでドライブをフォーマットする方法を見てみましょう。

    PS:フォーマットすると、パーティション上のすべてのデータが削除されますので、フォーマット前にその上の大切なデータをバックアップしておくことをお勧めします。


ステップ 1. 動作中のWindowsコンピューターにハードディスクを接続し、それがオペレーティングシステムによって認識されることを確認します。

ステップ 2. Windowsキー+Rキーを同時に押して、「ファイル名を指定して実行」を開きます。

ステップ 3. ボックスに「diskpart」と入力し、Enterキーを押します。

ステップ 4. Diskpartウィンドウで、以下のコマンドラインを入力し、各コマンドの後にEnterキーを押します:

● list disk

● select disk n (「n」はディスクの番号です)

● list partition

● select partition m (「m」はフォーマットするパーティションの番号です)

● format fs: exfat

コマンドライン

Diskpartでボリュームを正常にフォーマットしたことを確認したら、「exit」と入力してEnterキーを押し、プログラムを閉じます。

方法2:パーティションフォーマットフリーソフトで外付けHDDをフォーマット

AOMEI Partition Assistant Standard版は、フォーマット中に選択できるファイルシステムをより多く提供する優れたパーティションフォーマットフリーウェアです。Windows 10/8/8.1/7/XP/Vistaで外付けHDD、内蔵HDD、USBフラッシュドライブ、SDカードのパーティションをexFAT、FAT32、NTFS、Ext2、Ext3またはExt4でフォーマットできます。

外付けHDDをMacおよびPCと互換性のあるファイルシステムでフォーマットするには、外付けHDDをコンピューターに接続し、以下の詳細な手順に従って操作します(例えば、Windows 7でハードディスクをexFATでフォーマットすること)。

ステップ 1. AOMEI Partition Assistantをダウンロードし、インストールし、実行します。メインインターフェイスで、フォーマットするパーティションを右クリックし、「パーティションをフォーマット」を選択します。

パーティションをフォーマット

ステップ 2. このポップアップウィンドウで、表示されたファイルシステムから「exFAT」を選択し、「はい」をクリックします。

exFATファイルシステムを指定


ステップ 3. メインインターフェイスに戻ります。フォーマット操作を確認し、「適用」と「続行」をクリックしてこの操作を実行します。

フォーマット操作を実行

    NOTE:

    ● 32GBを超えるパーティションの場合、AOMEI Partition Assistantを使用して、高速かつ簡単にFAT32ファイルシステムでフォーマットできます。

    ● ディスクにはパーティションがない場合は、「パーティションを作成」機能を使用してexFATまたはFAT32ファイルシステムのパーティションを作成できます。

まとめ

MacとWindowsで共通のファイルシステムを使用して内蔵HDD、外付けHDDなどをフォーマットするのは難しい作業ではありません。Windowsの組み込みツールまたはサードパーティ製のパーティションフォーマットツールを使用してカンタンにフォーマットできます。実際には、AOMEI Partition Assistantはより多くの機能を提供します。例えば、パーティションの削除、パーティションのサイズ変更、パーティションの消去などを行えます。また、プロ版にアップグレードすると、より多くの機能を体験できます。

読者様は自分の詳細な状況に応じてその対処法を選んでよろしいと思います。ご参考になれば、幸いです。もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。弊社のメールは:[email protected]。ここまでありがとうございました。

最後!問題を解決しておめでとうございますヽ(〃'▽'〃)ノ☆!