By Akira / 最後の更新 2022年10月26日

GPTパーティションテーブルエラーについて

多くのPCユーザーは、PCを使用しているときにディスクを開くことができないことに気付く場合があります。この状況は通常、予期しない電源障害、強制シャットダウンなどの後に発生します。これらの操作により、ハードディスクパーティションテーブルまたはマスターブートセクターのデータが失われます。では、この問題をどのように解決しますか?

GPTパーティションテーブルを修正する方法

ここでは、AOMEI Partition Assistant Professionalを使用してパーティションテーブルを修復することをお勧めします。これは、起動可能なPEディスクを作成し、PEモードでPCを修復するのに役立ちます。AOMEI Partition Assistantは、Windows 7/8/10/11などのすべてのOSと互換性があり、使いやすいディスクパーティション管理ツールを提供します。

さらに、AOMEI Partition Assistantは、パーティションの結合、パーティションの分割、パーティションサイズの変更など、多くの便利な機能も提供します。この問題を解決するには、以下のガイドに従ってください。

1. パーティションを回復する

まず、起動可能なPEディスクを作成し、次にPE環境でシステムパーティションを確認して修復する必要があります。空のUSBフラッシュドライブ(できれば8GBより大きい)が必要です。具体的な手順は次のとおりです。

手順 1. AOMEI Partition Assistantをダウンロード、インストール、実行します。USBフラッシュドライブをコンピューターに接続し、検出できることを確認します。次に、左側のパネルで「ブータブルCD/USBを作成」をクリックし、ポップアップウィンドウで「次へ」をクリックします。

ブータブルCD/USBを作成

確認

手順 2. 次の画面で「USBブートデバイス」を選択し、「続行」をクリックします。

USBブートデバイス

手順 3. 起動可能なメディアを作成したら、USBドライブを取り外さずにPCを再起動し、プロンプトに従ってWinPEを入力します。次に、AOMEI Partition Assistantを実行し、回復するディスクをクリックして、左側のパネルで「パーティションを復元」を選択します。

パーティションを復元

手順 4. 失われたパーティションを含むディスクを選択し、「次へ」をクリックします。

ディスクの選択

手順 5. 高速スキャン(推奨)または完全スキャンから検索方法を1つ選択します。「次へ」をクリックしてから、スキャンを開始します。

高速スキャン

手順 6. 次に、回復する失われたパーティションを選択し、「次へ」をクリックします。「おめでとう!操作は正常に完了しました。」という情報が後に表示されます。「完了」をクリックしてプロセスを終了します。その後、このソフトウェアを閉じてコンピューターを再起動できます。

完了

これらの操作を実行した後、ディスクの管理またはファイルの探索でGPTパーティションテーブルが修復されているかどうかを確認できます。

2. MBRを再構築する

パーティションが復元されたら、AOMEI Partition Assistantで次の手順を実行します。

手順 1. 修復するディスクを右クリックして、「MBRの再構築」を選択します。

MBRの再構築

手順 2. 「MBRを再構築」ウィンドウで、お使いのOSにより、MBRのタイプを指定します。

MBRのタイプの指定

手順 3. 次に、「適用」>「続行」をクリックして、変更をコミットします。

3. 不良セクタを確認する

次に、AOMEI Partition Assistantを使用して不良セクタをチェックできます。ステップバイステップガイドは、以下のとおりです。

手順 1. 確認したいパーティションを右クリックし、「詳細処理」>「パーティションをチェック」を選択します。

パーティションをチェック

手順 2. エラーチェックの方法を選択するウィンドウが表示されます。必要に応じて1つを選択し、「はい」をクリックします。

チェックの方法

手順 3. パーティションチェック操作は数秒または数分以内に完了できます。ポップアウトウィンドウで処理の進捗状況を確認できます。完了後に「はい」をクリックしてこのタスクを終了します。

完了

不良セクタを確認した後、ハードディスクに不良セクタがある場合は、事前にデータをバックアップしておくことをお勧めします。不良セクタに重要なデータがある場合は、ハードディスクを専門のデータ回復センターに直接送信してデータを回復する必要があります。さらに、すべての不良セクタを修復できるわけではありません。

まとめ

パーティションテーブルエラーの原因を理解し、原因に応じて解決することで、簡単かつ効果的に問題を解決することができます。AOMEI Partition Assistantは最高のツールであり、Windows 7/8/10/11でGPTパーティションテーブルを修復するのに役立ちます。ブータブルメディアの作成とMBRの再構築に加えて、パーティションのサイズ変更/削除/移動、OSの移行、MBRとGPTパーティションスタイル間の変換など、他の多くの強力な機能もあります。今すぐダウンロードして体験してください!