ByAOMEI / 最後の更新日時 2019年12月13日

この記事では、フリーソフト-- AOMEI Partition Assistantを使用してフラッシュドライブ(USBメモリーなど)から削除したや消えたデータを復元する方法をご紹介します。

フラッシュドライブが壊れた?!

    ケース:フラッシュドライブをコンピュータに接続しましたが、マイコンピュータのドライブとして表示されるまでに時間がかかります。やっとリムーバブルストレージとして表示されるとき、アクセスするできません。USBドライブを取り外すと、すべて正常に戻ります。どうすればいいですか。教えてください。

コマンドを使用してフラッシュドライブを復元

1. フラッシュドライブをコンピュータに接続して、検出できることを確認します。スタートメニューに行き、検索バーに「cmd」と入力して「Enter」を押します。

2. プログラムのリストの下にある「cmd」を右クリックし、「管理者として実行」を選択して、破損したフラッシュドライブを復元できるCMDコマンドラインを開きます。

3. 次に、ポップアップウィンドウに次のコマンドを入力し、各コマンドの後にEnterキーを押します。

diskpart
list disk
select disk n(nはサンディスクUSBメモリのディスク番号です。)
clean
create partition primary
format fs=exfat quick(ここでFAT32のような他のファイルシステムにフォーマットすることもできます。コマンドを「format fs = fat32 quick」に置き換えてください。)

CMD

完了するまで待って、フォーマットが完了するまでCMDウィンドウを終了しないでください

フリーソフトを使用してフラッシュドライブを復元

AOMEI Partition Assistantのご紹介:プロなフラッシュドライブ復元フリーソフト--AOMEI Partition Assistantはフラッシュドライブ(USBメモリーなど)から削除したや消えたデータを復元することが出来るだけでなく、強力なパーティションマネージャとして、フォーマットパーティション、パーティションのサイズ変更/移動/削除、MBRの修復、SSDへのOSの移行などの多くの高度な機能を提供します。フラッシュドライブ、USBドライブ、メモリカード、ペンドライブ、そしてSDカードをフォーマットするためにそれを使うことができます。また、Windows 10/8/8.1/7、およびWindows VistaとWindows XPをサポートしています。こちらからダウンロード

次の例は、Windows 7のフォーマットフラッシュドライブの具体的な手順を示しています。

まず最初に、フラッシュドライブをコンピュータに接続し、それが検出されることを確認してください。

手順 1. AOMEI Partition Assistantをダウンロードして起動します。「フラッシュドライブを右クリックして「パーティションをフォーマット」を選択します。

パーティションをフォーマット

手順 2. ポップアップウィンドウで、必要なファイルシステムを設定し、「はい」をクリックして続行します。

ファイルシステムを選択

手順 3. その後、メインのインターフェースに戻ります。保留中の操作を確認し、「適用」>「続行」をクリックしてこれらの操作を完了してください。

パーティションのフォーマットを実行

結論

フラッシュドライブ(USBメモリーなど)から削除したや消えたデータを復元する方法を2つ紹介しました。また、AOMEI Partition Assistantは破損したSDカードからデータを復元することもできます。興味があれば、ダウンロードしてみてください。