ByAOMEI / 最後の更新日時 2020年10月26日

samsung ssd

WindowsでSamsung SSDをフォーマットする理由

Samsung SSDは、高性能と長期保証なので、世界中で最も人気のあるSSDの1つとなります。Samsung SSD 850 EVOのようなSamsung SSDはますます多くのコンピュータユーザに採用されていますから、Samsung SSDをフォーマットまたは再フォーマットするユーザも増えております。その主な理由は以下のとおりです:

● Samsung SSDを使用する為:ファイルシステムなしのSamsung SSDにデータを保存することはできませんから、Samsung SSDを使用してデータを保存するには、特定のファイルシステムでSSDをフォーマットする必要があります。


● Samsung SSDのファイルシステムを変更する為:Samsung SSDには大きなファイルを保存したいですが、SSDがFAT32でフォーマットされていました。または、MacとWindowsの間でデータを転送したいですが、SSDがNTFSでフォーマットされていました。上記の場合、元々フォーマットされたSSDのファイルシステムを、別のファイルシステムにフォーマットする必要があるかもしれません。

ここで注意すべきことがある:Samsung SSDをフォーマット後、その上のデータが全て消えてしまったが、特定の回復ソフトウェアでデータを回復できることです。つまり、Samsung SSDをフォーマットすることで、その上のデータを完全に消去したり、ピークパフォーマンスを発揮したりすることはできません。他人にお使いのSSDを転売または譲渡したり、Samsung SSDを工場出荷時の設定に戻したい場合は、データセキュリティのためにSamsung SSD Secure Erase(完全消去)を実行する必要があります。

Windows「ディスクの管理」でSamsung SSDをフォーマット

「ディスクの管理」は、ディスクを管理する為のWindows機能です。これにより、ディスクにパーティションを作成、削除、拡張、圧縮やフォーマットすることだけでなく、ディスクをベーシックディスクに変換したり、ドライブ文字やパスなどを変更したりすることもできます。では、次の手順に従って、パーティションをフォーマットしましょう~

1. Windowsキー+Rキーを合わせて押して、「ファイル名を指定して実行」ダイアログボックスを開き、「diskmgmt.msc」と入力し、Enterキーを押します。

diskmgmt.msc

2. Windows「ディスクの管理」画面が表示されました。フォーマットしたいSamsung SSDのパーティションを右クリックし、表示されたドロップダウンメニューから「フォーマット」を選択します。

フォーマット

3. G:のフォーマット画面では、SSDのファイルシステムとボリュームラベルを必要に応じレ設定でき、ここでFAT32でSSDをフォーマットし、「クイックフォーマットする」の前にチェックを入れ、「OK」をクリックしてSSDのフォーマットを実行します。

FAT32でSSDをフォーマット

PS:ここではボリュームラベルを設定、クラスタのサイズを調整することができます。

4. このボリュームをフォーマットするとボリューム上のすべてのデータが失われます。保存すべきデータをフォーマットの前にバックアップしてくださいという警告メッセージが表示されます。その上に大切なデータがあれば、あらかじめバックアップしたほうがいいと思いますが、問題なければ、「OK」をクリックし、SSDのフォーマットを続行します。数分以内でSamsung SSDは正常にフォーマットされていたのです。

バックアップ

    ▼NOTE:

    ● 32GBを超えるSamsung SSDのパーティションは、「ディスクの管理」を使用してFAT32ファイルシステムでフォーマットすることができないです。

    ● ブートパーティションとシステムパーティションは「ディスクの管理」でフォーマットすることはできません。フォーマットする場合、そのフォーマットオプションがグレー表示されます。

フォーマット無料ソフトでSamsung SSDをフォーマット

「ディスクの管理」機能は強力ですが、いくつかの制限がありますので、Samsung SSDをフォーマットする為のサードパーティ製のフリーソフトAOMEI Partition Assistant Standard版に切り替えることができます。このソフトは、プロで信頼性の高いフォーマット専用のフリーウェアであり、32GB以上のパーティションをFAT32でフォーマットすることができます。

もちろん、Samsung SSDまたはSamsung SDカードをNTFS、exFAT、Ext2、およびExt3でフォーマットすることもできます。Windows 10/8.1/8/7/XP/VistaなどのWindowsシステムをサポートします。Windows Server上でこのSamsung SSDをフォーマットする為の専門ソフトを使用する場合は、Serverバージョンにアップグレードする必要があります。

AOMEI Partition Assistantを使用してSamsung SSDをフォーマットするには、まずこのディスク管理フリーソフトをダウンロードします。次に、以下の手順を実行します:

ステップ 1. このSamsung SSDをフォーマットする為の専門ソフトををインストール、起動します。

ステップ 2. フォーマットするSamsung SSDのパーティションを選んで右クリックし、ドロップダウンメニューから「パーティションをフォーマット」を選択します。

Samsung SSDをフォーマット

ステップ 3. 適切なファイルシステムを選択し、「はい」をクリックします(ここではFAT32が選択されています)。

samsung ssdのファイルシステムをfat32に変更

PS:パーティションラベルを追加することができ、クラスタサイズを変更することもできます。

ステップ 4. 保留中の操作を確認し、問題なければ、「適用」>「続行」をクリックしてSamsung SSDのフォーマットを実行します。

適用

FAT32のフォーマットを実行

NOTE:

● フォーマットするパーティションにWindowsシステムが動作している場合は、AOMEI Partition Assistantで起動可能なデバイスを作成し、そのデバイスからお使いのパソコンを起動してWinPE環境に入ることができます。その後、AOMEIソフトの「フォーマット」機能を利用してそのパーティションをフォーマットできます。

● AOMEI Partition AssistantはSSDを安全に消去できますし、SSDの性能を向上させます。ちなみに、この機能を利用してHDD上のデータを完全に消去することもできます。

● 適切なフォーマットツールを利用する限り、WindowsでSamsung SSD 850 EVOのようなSamsung SSDをフォーマットすることは簡単になります。実際には、AOMEI Partition Assistantには、HDDをSSDへクローン、新しいHDDへのコピー、データ損失なしでUSBなどのNTFSとFAT32間での変換レガシーとUEFIの変換などのような他の便利な機能も搭載されています。これらの高度な機能を体験してみると、AOMEI Partition Pro版にアップグレードすることをお勧めします。

まとめ

ここまでWindowsでSamsung SSDをフォーマットしました!おめでとうございます!ディスクの管理とディスクパーティション管理ソフトの両方を使用することができます。

読者様は自分の詳細な状況に応じてその対処法を選んでよろしいと思います。ご参考になれば、幸いです。もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。弊社のメールは:[email protected]。ここまでありがとうございました。