ByAOMEI / 最後の更新日時 2019年07月01日

SanDisk Cruzerなどの64GB USBメモリーをFAT32にフォーマットしたいですか?この記事では、Windows 7/8/10で専門なUSBメモリーフォーマットソフト – AOMEI Partition Assistantを使用してUSBメモリーをFAT32にフォーマットする方法をご紹介します。

SanDisk Cruzer 64GB USBメモリーをFAT32にフォーマットできない

    事例:64GBのSanDisk Cruzer USBフラッシュドライブを持っていますが、exFATでフォーマットされています。しかし、USBを接続したい電子機器はexFATファイルシステムをサポートしておらず、FAT32しか認識されていません。Windows 10のファイルエクスプローラで64GBのSanDisk USBを再フォーマットしようとしましたが、FAT32オプションがないことがわかりました。Windows 10 PCでFAT32に64GBのUSBをフォーマットできるフォーマットソフトがありますか?あわせてご指摘いただければ幸いです。

オススメのUSBメモリーフォーマットフリーソフト

Windowsでは、32GBを超えるパーティションをFAT32にフォーマットすることはできず、SanDisk CruzerのUSBは64GBなので、USBをFAT32にフォーマットすることはできません。ディスクの管理でFAT32にフォーマットすると、FAT32オプションがないことがわかります。DiskpartユーティリティでFAT32にフォーマットすると、FAT32にとっては「ボリュームが大きすぎます」というエラーメッセージが表示されます。

そのような状況では、AOMEI Partition Assistant Standardを強くお勧めします。それはFAT32ファイルシステムで64GB、128GB以上のUSBドライブをフォーマットすることを可能にする、32GBの制限を打破する無料のFAT32 USBフォーマッタです。その上、それはUSBフラッシュドライブまたはSDカードをNTFS、exFAT、Ext2、Ext3またはExt4ファイルシステムにフォーマットすることを可能にします。

64GB USBメモリーをFAT32にフォーマットする手順

64GB USBをFAT32にフォーマットするには、まずAOMEI Partition Assistant Standardを無料ダウンロードしてください。次に、以下に示す詳細な手順に従います。

手順 1. AOMEI Partition Assistant Standardをインストールして実行します。64GB USBを見つけて、その上のパーティションを右クリックして、「パーティションをフォーマット」を選択します。

USBをフォーマット

手順 2. ウィンドウがポップアップします。ファイルシステムのドロップダウンメニューで、FAT32を選択してから「はい」をクリックします。

FAT32

注意:このウィンドウでは、必要に応じてこのパーティションのクラスタサイズを変更したり、パーティションラベルを追加することができます。

手順 3. メインコンソールに戻ります。操作を確認し、「適用」と「続行」をクリックして完了します。

適用

注意:SanDisk Cruzer USBがもともとNTFSファイルシステムでフォーマットされている場合は、AOMEI Partition Assistantを使用して、データの損失なしにUSBドライブをNTFSからFAT32に変換できます。Windows 10/8.1/8/7、XP、Vistaなど、さまざまなバージョンのWindowsオペレーティングシステムで動作します。

まとめ

ファイルエクスプローラやDiskpartユーティリティのようなWindowsの内蔵ツールを使ってSanDisk Cruzer 64GB USBをFAT32にフォーマットできないのですが、USBフォーマットフリーソフト - AOMEI Partition Assistant Standardができます。その上、これはディスクをクローンしたり、パーティションを結合したりするなど、他の優れた機能を利用できます。

Professionalバージョンにアップグレードすると、失われたパーティションの回復、ダイナミックディスクのベーシックパーティションへの変換、パーティションの分割など、より多くの機能を体験できます。今すぐ無料体験