Byゆき / 最後の更新日時 2019年08月06日

Fdiskについて

FdiskはMS DOSに含まれたコマンドラインユーティリティであり、HDDをフォーマットし、分割することができます。Windows NT以来、Fdiskをより高度なツールDiskpartに置き換えます。Fdiskを持っている最後のWindowsのバージョンはDOSシェルがあるWindows 98です。それ以降、WindowsのバージョンはDOSシェルを持っていません。FdiskプログラムはHDDのサイズが最大512GBである制限があります。そのため、Windows XPでFdiskはただ部分的に働くことができます。Windows 7以降のWindowsバージョンにデフォルトのファイルシステムとしてのNTFSについて、Fdiskは何も知らないので、それはWindows 7に無用です。上述の事実のように、古いPCに任意の古いシステムをインストールしたい場合、Fdiskを使用できますが、Windows 10/8/7のために、Fdiskの無料代替品が必要で、ドライブを管理する必要があります。

Fdiskの完璧な代替品として何が必要ですか

Fdiskの完璧な代替品として、少なくとも以下の条件を満たせます。

1. Windows 10/8/8.1/7を完全にサポートします。

2. 理解しやすくて、操作が簡単です。

3. ドライブの管理についての基本的な機能を持っています。

4. データ損失なしで安全です。

5. コマンドプロンプトから実行できます。

これらの条件をすべて満たせる無料パーティションソフトウェアを見つけられますか。もちろん答えは「はい」です。

WindowsのFdiskに等しい無料AOMEI Partition Assistant

AOMEI Partition Assistant StandardはWindowsのフリーソフトであり、より簡単かつ迅速にHDDを分割し、またはフォーマットできます。AOMEI Partition Assistantは簡潔なグラフィカルインターフェースがあって、ユーザーの習慣により適切です。そのため、マウスクリックだけですべての仕事を完了できます。それは操作を適用する前にプレビューすることができるので、操作が不適切である場合、それらをキャンセルできます。AOMEI Partition Assistantはデータ損失なしにパーティションとディスクに変更を作成することをサポートします。例えば、パーティションをリサイズ、FAT32にNTFSを変換、基本ディスクにダイナミックディスクを変換、MBRとGPTの間にディスクを変換することができます。データ損失を起こすかもしれない操作は実行される前に確認するメッセージを表示します。以下の写真はAOMEI Partition Assistantの明確なインターフェイスです。

起動

その他に、AOMEI Partition Assistantはpartassist.exeユーティリティを提供して、コマンドラインからHDDを分割することをサポートします。ユーザーはスクリプト(script)を実行し、またはコマンドプロンプトに直接コマンドを入力して、データ損失なしにパーティションをリサイズ/移動できます。また、パーティションを作成/削除/フォーマット、MBRを再構築することもできます。結論として、AOMEI Partition AssistantはFdiskの完璧な無料代替品です。それはFdiskよりできることがはるかに多いです。今すぐ、このパーティションマネージャソフトウェアを無料でダウンロードして、使用することができます。