Byゆき / 最後の更新日時 2019年08月06日

無料SanDiskフォーマットツールが必要ですか?

SanDiskストレージ製品、USBフラッシュドライブ、ペンドライブ、メモリカード、またはSSD(ソリッドステートドライブ)にデータを保存できる前に、それを特定のファイルシステムにフォーマットする必要があります。一般的に、外部記憶装置はデフォルトで最も互換性のあるファイルシステムFAT32を持っています。しかし、特定のデバイスに特定のデータを保存するために、SanDisk製品を他のファイルシステムにフォーマットしたい場合もあります。

Windows 10/8/7で、内蔵のツール:ディスクの管理、ファイルエクスプローラまたはDiskPart.exeを使用してSanDiskストレージメディアをフォーマットできますが、それらはすべていくつかの制限があります。例えば、32GB以上のドライブをFAT32にフォーマットできません。一部のファイルシステムをサポートできません。ですから、USBドライブまたは内蔵HDDのために専門SanDiskフォーマットツールが必要です。

強力な無料SanDiskフォーマットツール

AOMEI Partition Assistant Standardは個人と商業に無料で使用できますし、SanDiskと他のブランドのHDD、USBフラッシュドライブ、メモリカードをフォーマット、管理できます。それはNTFS、FAT32、FAT16、exFAT、Ext2、Ext3を含む沢山のファイルシステムをサポートします。フォーマット以外、それは他の有用な機能を沢山提供します。例えば、それを使用してデータ損失なしでNTFSをFAT32に変更、パーティションをリサイズ、OSをSSDに移行できます。また、Windows 10/8/7をインストールする前にパーティションを作成、またはフォーマットするためにブータブルを作成できます。このSanDiskフォーマットツールを使用して書き込み禁止になったSDカードまたはペンドライブをフォーマットできます。

AOMEI Partition AssistantでSanDiskをフォーマットする方法

フリーソフトAOMEI Partition Assistantは手順をとても簡単にさせるのに簡潔なインターフェースと八つのウィザードを提供します。次の例を参照できます。

SanDisk SDカードをフォーマットします:

手順 1. この無料SanDisk HDD/ペンドライブフォーマットツールをダウンロードし、インストールして起動します。

手順 2. ドライブ上のパーティションを右クリックして「パーティションをフォーマット」を選択します。

フォーマット

手順 3. ポップアップでファイルシステムを選択し、必要ならばパーティションラベルを追加できます。そして「はい」をクリックして継続します。

ファイルシステムを選択

手順 4. 「適用」をクリックして操作を実行します。

適用

今、SanDiskフォーマットツールAOMEI Partition Assistantをダウンロードしてタスクを開始できます。基本的な機能の他に、それを使用するとWindowsをインストールせずにOSをSSDに移行、データ損失なしでパーティションをリサイズ、システムをロードせずにブータブルメディアを作成してディスクを管理できます。