By AOMEI / 最後の更新 2020年02月27日

増設したHDD/SSDがWindowsに認識されないという問題はどういうことですか?ディスクに複数のパーティションを作成したい場合はどうすればいいですか?この記事を続いて読んで、答えを探してみましょう。

増設したディスクが認識しない

お使いのPCに新しいHDDを追加し、HDDをSSDに換装し、またはHDDを増設する時、購入したディスクをPCのマザーボードに繋いでもオペレーティングシステムに認識されなくてすぐに利用できません。落ち着いてください、ディスクは不良品ではない、ただ必要な処理を実行していないんです。なぜなら、市販の新しいHDD/SSDは工場出荷状態でそのまま使用では無理です。必ず「初期化」という作業を行った上、正常に使用できます。

新しいディスクを初期化

前述の通り、新しいディスクは初期化をする限り、データを保存できます。さもなければ、PCはディスクを正常に認識できません。初期化は複雑ではないんですが、Windowsの組み込みユーティリティー「ディスクの管理」で実行できます。

  • 1. 「Win」+Rキーを合わせて押します 「ファイル名を指定して実行」ダイアログボックスに「diskmgmt.msc」と入力してEnterを押します。 windowsディスクの管理

  • 2. ポップアップウィンドウに新しいディスクを探します。それは「不明」、「初期化されていません」と表記されます。 初期化されていません

  • 3. ディスクのセルを右クリックし、ポップアップメニューに「ディスクの初期化」を選択します。次のウインドウにパーティションスタイルを指定して「OK」をクリックします。 パーティションスタイル

これで、ディスクの初期化処理が終わりました。次に、ディスクを利用するにはパーティションを割り当ててそこにデータの読み書きを行います。

  • 1. 「ディスクの管理」で新しいディスク上の未割り当て領域を右クリックして「新しいシンプル ボリューム」をクリックします。パーティション作成

  • 2. ポップアップウィンドウで作成したいパーティションのサイズを入力して「次へ」をクリックします。パーティションサイズ

  • 3. ドライブ文字を指定して「次へ」をクリックします。ドライブ文字

  • 4. 最後に新しいパーティションをフォーマットするため、ファイルシステムアロケーションユニットサイズボリュームラベルなどのフォーマットオプションを設定します。「次へ」をクリックしてフォーマット作業を実行します。設定

最も簡単なディスク初期化方法

新しいディスクを使用する前には初期化と割り当てを欠かせません。複数のパーティションを作成する場合は各パーティションをいちいち設定して割り当ててフォーマットする必要があるので、とても面倒です。さらに、一度に複数のHDDを初期化して割り当てるとき、どうやって膨大な作業から解放できますか。ここではプロ向けのディスク管理ソフトウェアAOMEI Partition Assistant Professionalを強くおすすめします。このソフトの「高速分割」機能を利用してワンクリックで新しいディスクを利用できるように初期化して割り当てます。

AOMEI Partition Assistant ProfessionalはWindows向けの最も強力なディスク管理ソフトです。ディスクのコピー、消去、チェックや分割、パーティションの作成、消去、合併、分割やリサイズなどの処理を実行できます。さらに、ダイナミックディスクとベーシックディスクの間で変換、OSをディスクにコピー、ブータブルメディアを作成、Windows to goドライブを作成などの機能が備わっています。

お買い求め★24時間メールサポート★90日以内無条件で返金させていただきます

AOMEI Partition Assistant Professionalを実行させ、メインインタフェースで全てのディスクが見えます。新しいディスクを右クリックしてポップアップメニューにも「ディスクを初期化」項目があります。単にディスクを初期化したい使用者はこの機能を利用できます。ここではもう一つの最も便利なディスク初期化と分割機能を説明します。

  • 1. AOMEI Partition Assistant Professionalのメインインタフェースで新しいディスクを右クリックして「高速分割」を選択します。高速分割

  • 2. ポップアップウィンドウでディスク初期化とパーティション作成に関するオプションが並んでいます。一見したところ複雑ですね。高速分割設定実に、左側は作成したいパーティションの数とディスクタイプを設定できます。右側では各パーティションのファイルシステムとドライブラベルを指定できます。AOMEI Partition Assistant Professionalは既にディスクの容量によって推薦のパーティション数を表示しています。特に要望がないユーザーは何もしなくて「分割開始」をクリックして推薦の設定で分割することをおすすめします。

  • 3. 分割が100%完了するまで少々お待ちください。高速分割実行中

  • 4. これで、新しいディスクの初期化と割り当てが自分の要望によって完了しました。このディスクを利用して大切なデータを保存しましょう。高速分割実行中

まとめ

AOMEI Partition Assistant Professionalで新しいディスクを初期化するのはごく簡単なことです。このソフトは沢山の実用機能を満載していて、ディスクとパーティションを管理する際、必ずこの製品を活用してください。