ByAOMEI / 最後の更新日時 2020年09月01日

ハイレベルフォーマットとは何ですか?

ハイレベルフォーマット(HLF、High level formatの略語)は、ハードディスク、SSD、SDカード、USBフラッシュドライブの部分を初期化するプロセスであり、ドライブにファイルシステム構造を再インストールします。ただし、ハイレベルフォーマットではディスク上のすべてのデータが消去されるわけではなく、データへの「パス」が消去され、ブートセクターなどのような既存のデータ構造が再構築されるだけです。したがって、データはハイレベルフォーマット後に回復できます。

ハイレベルフォーマットは、データ構造を消去、再作成するための一般的な方法です。際実には、ドライブ上の既存のデータを消去することはできません。そのため、通常はアプリ、ソフトウェア、またはシステムのアップグレードをインストールする前の準備作業です。また、ハードドライブ上のデータを完全かつ永続的にクリアする場合は、ローレベルフォーマットを行う必要があります。ハイレベルフォーマットとローレベルフォーマットの違いを見てみましょう。

ハイレベルフォーマットとローレベルフォーマット

ローレベルフォーマット(LLF)は、フォーマットのもう1つの方法です。これは「実際の」フォーマット方法です。ディスク上のすべての既存のファイルとデータは、ローレベルフォーマットで消去されます。たとえば、ハードディスクにゼロを書き込むことは、ローレベルフォーマットの一般的な方法です。

ローレベルフォーマットとハイレベルフォーマットの違いは次のようにわかります:

  • ● HLFは回復可能ですが、ローレベルフォーマット(LLF)は回復できません。ローレベルフォーマットでは、ハードディスク全体が消去されるため、ほとんどのデータ復旧ツールでフォーマット済みのデータを復元できません。

  • ● ハイレベルフォーマット(HLF)は、ローレベルフォーマット(LLF)よりもはるかに高速です。

  • ● LLFはHLFと比較して、ディスクにより大きな影響を与えます。それの原因は、LLFはシリンダーを分割し、再びハードディスク上で追跡すること、及びハードディスクの寿命を縮めることです。


ハイレベルフォーマットとローレベルフォーマットのこれらの違いにより、ハイレベルフォーマットは、書き込み保護禁止の解除、ハードドライブの全容量への復元、新しいデータ用のディスク領域の解放、外部ストレージデバイスへのアクセスなどのような多くの状況でより広く使用されます。

ここでは、ハイレベルフォーマットを実行する3つの方法を紹介します。

Windows 10、8、7のハードディスクでハイレベルフォーマットを行う方法

ハードドライブのフォーマットに関しては、ディスクの管理とDiskpartを使用してみてください。実際には、どちらもSDカード、USBドライブ、HDD、やその他のハードドライブ用の優れたハイレベルフォーマットツールです。

この記事に従って、ツールがどのように機能するかを確認してください。

1. ディスクの管理を介してハイレベルフォーマットを実行

ステップ 1. 「Win + R」キーを合わせて押して「ファイル名を指定して実行」ボックスを開き、「diskmgmt.msc」と入力してディスクの管理を開きます。

ステップ 2. フォーマットしたいハードディスクを右クリックし、「フォーマット」を選択します。次に、ファイルシステムを選択し、フォーマットを開始します。

Dmでディスクをフォーマット

2. Diskpartを介してハイレベルフォーマットを実行

さらに、Diskpartを使用してハードディスクをハイレベルフォーマットを実行することもできます。

まず、「Win+R」キーを押して「ファイル名を指定して実行」ボックスを開き、「diskpart」と入力してEnterキーを押し、Diskpartを開きます。そして、以下のコマンドを実行します:

list disk

● select disk n(nはフォーマットするハードドライブのディスク番号です。)

● clean

● create partition primary

● format fs=fat32 quick(他のファイルシステムを入力することもできます。)

● exit

Diskpartでパーティションをフォーマット

一般的に、上記の2つの方法では、Windows 10/8/7のハードディスクでハイレベルフォーマットを正常に実行できます。しかし、それらは常に機能するとは限りません。また、フォーマットにはいくつかの制限があります:

  • ● 32GBを超えるハードディスクは、FAT32でフォーマットできません。

  • ● ハードドライブが書き込み禁止になっている、またはウイルスに感染している場合、フォーマットに失敗します。

  • ● Diskpartの操作中に予期しないエラーが発生する可能性があります。特に、コンピューターの初心者にとって使いにくいので、途中で間違えてもすぐに操作をキャンセルすることができません。


したがって、ハードドライブをフォーマットするために、信頼性の高いハイレベルフォーマットソフトウェアを選択することをお勧めします。

最高のハイレベルフォーマットツール-AOMEI Partition Assistant

優れた信頼性の高いハイレベルフォーマットツールであるAOMEI Partition Assistant Standardを利用できます。容量の制限やファイルシステムの制約を受けず、大容量のSSD、HDD、USBメモリ、SDカードやその他のストレージデバイスを、NTFS、FAT32、Ext2、Ext3、Ext4、exFATなどの異なるファイルシステムでフォーマットできます。

さらに、AOMEI Partition Assistantでハードディスクを完全に消去してから販売または寄付することもできます。

それでは、ハードディスクを高レベルでフォーマットする具体的な手順を見てみましょう。

ステップ 1. AOMEI Partition Assistantをダウンロードしてインストールし、開きます。フォーマットするドライブを右クリックし、「パーティションをフォーマット」をクリックします。

ドライブのフォーマット

ステップ 2. ファイルシステムを選択すると、クラスターサイズを指定できます。次に「はい」をクリックします

ドライブのファイルシステム

ステップ 3. 次に、AOMEI Partition Assistantのメインインターフェースで「適用」をクリックします。

ドライブのフォーマットを適用

ヒント:システムパーティションをフォーマットする場合は、コンピュータを起動するためにブータブルCDまたはUSBを作成して、AOMEI Partition Assistantでフォーマットすることもできます。

結論

これは、Windows 10/8/7のハードディスクでハイレベルフォーマットを実行する方法です。SSD、HDD、またはSDカードをフォーマットする場合でも、3つの方法が役立ちます。

さらに、AOMEI Partition Assistantはオールインワンのディスク管理ツールです。また、SSD完全消去などのより多くの機能を提供するProfessional版にアップグレードできます。誤ってパーティションを削除してしまった場合、こツールの機能を使用してパーティションを回復することができます。

その他の問題を解決する場合、右欄の「人気記事」をご参照ください。もしより多くのディスクパーティション問題の解決方法を知りたいなら、一番上の「三浦大和」をクリックし、百篇以上の文章を参照することができます。

読者様は自分の詳細な状況に応じてその対処法を選んでよろしいと思います。ご参考になれば、幸いです。もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。弊社のメールは:[email protected]。ここまでありがとうございました。