By Asher / 最後の更新 2022年01月12日

ディスクデフラグはどのように実行されるのか?

ディスクデフラグは何をしますか?この質問に答えるには、まずは、データを保存するためのHDDの仕組みについて、基本的な内容から説明する必要があります。

▌1.ハードディスクの読み書きの仕組み

HDDの中で、データを記録する円盤部分を「プラッタ」と呼びます。通常、HDDは複数のプラッタで構成されていて、それぞれのプラッタの両面または片面にデータが記録されます。次のハードディスク構造図に示すように、各プラッターの記憶面には多数のパラレルディスクプラッタと磁気ヘッドがあります。プラッターが高速回転していると、ヘッドアクチュエータは、それぞれのヘッドの動きを調整します。その結果、ヘッドはディスク上の指定された場所でデータの読み取りと書き込みを行うことができます。

ハードディスクの読み書きの仕組み

プラッターにはトラックがあります。システムがファイルをディスクに保存すると、データはプラッターに内側のトラックから外側のトラックに書き込まれます。

また、システムは同じ順序でデータを読み取ります。これは、ファイルが読み取られる場所をヘッドアクチュエータに指示し、ヘッドはその位置に移動し、必要なセクタがヘッドの下に移動するのを待ちます。

▌2.なぜディスクの断片化が発生するのか?

ハードディスクの断片化は、ハードディスクの読み取りおよび書き込み中に生成される不連続なファイルを指します。次の図に示すように、作成されたファイルはさまざまな場所に分散します。なぜそれらは不連続なのでしょうか?

ファイル保存方法

1カ所の連続した領域に保存されていたファイルを削除すると、システムにスペースが残ります。ファイルを変更すると、後のデータがディスク上の他の空き場所に置かれることを意味します。時間の経過とともに、ファイルシステムは断片化されます。これは断片化と呼ばれます。

断片化が進むにつれて、同じファイルのデータがハードディスクのあちこちに保存されます。ひとつのファイルを開くために、さまざまな場所を探す必要があります。

▌3.ディスクデフラグは何の効果がある?

散らばったデータ:

分散データ

整列されたデータ:

整列されたデータ

ファイルがきちんと整理されていれば、ヘッドは一度だけ回転して、必要なファイルを見つけ、読み取ることができます。

したがって、デフラグの効果は、ハードディスク上に散らばったデータを再整列して、シーク時間を短縮し、ファイルへのディスクアクセスの速度を向上させることです。

Windows 11/10/8/7でデフラグを実行する三つの方法

実際に、デフラグはハードドライブの定期的なメンテナンスを行うことなので、Windowsにはハードドライブをデフラグするための独自のツールがあります。このセクションでは、2つのWindowsツールを使用してWindows 10でデフラグを実行する方法を説明するだけでなく、より優れたデフラグソフトウェアもお勧めします。

▌Windowsのツールを使用してデフラグを実行する

ツール1.コマンドプロンプト

CMDでdefragコマンドを使用して、ハードドライブを最適化できます。

手順 1. 「Windows」+「R」を押して「ファイル名を指定して実行」ダイアログを開き、「cmd」と入力して「OK」をクリックします。

cmdを入力

手順 2. このウィンドウで、「defrag C:」(Cはデフラグを行いたいディスク番号です)と入力し、Enterキーを押します。

コマンドラインディスクデフラグ

ツール2.ドライブのデフラグと最適化

「ドライブのデフラグと最適化」は、Windows 11/10/8ユーザー向けのWindowsプログラムです。ドライブの断片化を分析し、最適化することができます。ここでは、例としてWindows 10を取り上げます(Windows 8でデフラグを実行する手順はWindows 10と同じです)。

手順 1. 検索ボックスに「デフラグ」と入力し、最も一致検索結果から「ドライブのデフラグと最適化」を選択します。

ドライブのデフラグと最適化

手順 2. 「ドライブの最適化」ウィンドウが表示されます。「現在の状態」には、最適化が許可されているすべての読み取り可能なドライブが表示されます。

最適化

手順 3. 最適化するドライブを選択します。

完了

手順 4. 「最適化」をクリックして、選択したドライブを最適化します。

最適化

ヒント:Windows 7のユーザーは、検索ボックスで「デフラグ」を検索した後、「ディスクデフラグツール」をクリックしてください。操作はWindows 10/8と同じです。ただし、このプロセスには数時間かかることがあるので、中断しないようにしてください。

▌サードパーティのデフラグソフトウェアを使用してデフラグを実行する

Windowsに組み込まれているデフラグツールがあるのに、なぜサードパーティのソフトウェアが必要なのですか?

ご覧のとおり、Windows 7ユーザーの場合、最適化プロセスは多くの時間が無駄になり、このプロセス中にどのような操作によって最適化が中断される可能性があることを確認できません。

Windows 10/8ユーザーの場合、間違ったコマンドを入力すると、ハードドライブが損傷する可能性があります。「ドライブのデフラグと最適化」を使用して最適化する場合は、ドライブを1つずつデフラグする必要があるので、少し手間がかかります。

時間を節約できる専門的なソフトウェアは、デフラグを実行するのに大いに役立ちます。従って、ここでは、AOMEI Partition Assistant Standardをお勧めします。このソフトは、間違いなく素晴らしい選択です。この無料ツールの「ディスクデフラグ」機能は、あるドライブを分析しながら、別のドライブを最適化することができるためです。その上、ユーザーはディスクの断片化分析に関する詳細情報を入手でき、分析結果に応じてデフラグを行うかどうかを決定することができます。

無料ダウンロード Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速
注意:外付けハードドライブのパーティションがNTFSパーティションでない場合は、最適化を開始する前に、それらをNTFSパーティションに変換してください。

手順 1. AOMEI Partition Assistantをインストールして起動します。左側のメニューで、「ディスクデフラグ」をクリックするか、ディスクを右クリックして「ディスクデフラグ」を選択します。

ディスクデフラグ

手順 2. 分析したいパーティションにチェックを入れ、「分析」をクリックします(この機能は現在NTFSパーティションのみをサポートしているため、SSD、HDD、およびUSBドライブ上のNTFSパーティションのみが一覧表示されます)。

分析

手順 3. 分析が開始されたら、「一時停止」をクリックしてプロセスを一時停止できます。「停止」をクリックしてプロセスを完全に終了できます。

停止

手順 4. 分析が完了した後、プログラムは断片化率に基づいて分析されたパーティションをスコアリングします。

スコアに応じて3つのステータスがあります。

正常:スコア≥90。現在のパーティションは良好な状態であり、最適化の必要はありません。
デフラグを推奨:60≤スコア<90。現在のパーティションには断片化があり、デフラグを実行することをお勧めします。
今すぐデフラグ:60≤スコア。現在のパーティションには多くの断片化があるため、すぐにデフラグを実行することをお勧めします。

さらに、テトリスビューを通して断片化されたファイルの分布を確認できます。

手順 5. 分析が完了したら、「詳細」をクリックして、分析結果の詳細を表示できます。例えば、ファイルとフォルダの合計、断片化されたファイル、断片化数、断片化率など。

詳細

手順 6. 分析が完了したら、「デフラグ」ボタンをクリックしてデフラグを開始します。

デフラグ

デフラグが完了すると、デフラグの結果に応じてパーティションにスコアが付けられます。

完了

注意:フラグメントファイルが使用中の場合、デフラグを実行することはできません。

補足:SSDを最適化する必要がありますか?

次の理由でSSDのデフラグを行うことはできませんので、ご注意ください。

理由1. SSD(ソリッドステートドライブ)は、ソリッドステート電子ストレージチップアレイで構成されたハードディスクです。SSDの記憶原理は、HDDとは全く異なります。断片化されたファイルがたくさんある場合でも、コンピュータの速度が低下することはありません。

理由2. SSDのストレージ特性により、消去および書き込み操作回数が制限されます。上限に達すると、ディスクへの書き込みができなくなり、破棄されます。その他、SSDの寿命はP/Eサイクルと関係があります。デフラグはP/Eサイクルを占めるため、SSDの寿命を縮める可能性があります。

理由3. AOMEI Partition Assistantは、断片化されたファイルがあったとしても、SSDの状態を「正常」として表示します。SSDパーティションにチェックを入れると、ポップアップメッセージが表示されます(以下を参照)。「キャンセル」をクリックして終了してください。

SSDデフラグ

最後

どうやってディスクのデフラグを実行しますか?これで、この問題に悩まされることはないでしょう。3つの方法を使用して、デフラグを実行できます。ただし、AOMEI Partition Assistantは、他の2つのツールよりも実用的です。このソフトを使用して、ハードドライブを安全かつ簡単に最適化して、ディスクのパフォーマンスを向上させることができます。さらに、この強力なディスク&パーティション管理ソフトは、ディスクを管理するための多くの機能を提供します。例えば、データを失うことなくパーティションを作成、リサイズ、移動、結合、チェックできます。

もしより高級な機能(MBRとGPTの間の変換、OSの移行、Windows 11/10/8 To Goなど)を使用する場合は、AOMEI Partition Assistant Professionalにアップグレードしてください。

もし、この記事が役立つなら、友達や家族と共有しましょう!また、何か質問や提案がある場合は、以下のコメント欄に入力するか、または[email protected]までご連絡ください。よろしくお願いします。