ByAOMEI / 最後の更新日時 2020年09月11日

Windows 7/8/10でCドライブをフォーマットする場合があります。この記事では、WindowsインストールメディアまたはAOMEI Partition Assistantを使用してCドライブをフォーマットする手順を詳しく示します。

Windows 7/8/10でCドライブをフォーマットしましょう

▼あなたが以下のようなことに困っているか:

Windows 7搭載パソコンを持ってます。最近、Cドライブをフォーマットしてみましたが、ファイルエクスプローラでフォーマットに失敗してしまったのです。その同時に、「このボリュームをフォーマットできません」というエラーメッセージが表示されました。Windows 7でCドライブをフォーマットする方法を教えてもらえますか?ご協力いただきありがとうございます!

このボリュームをフォーマットできません

通常、Cドライブをフォーマットするのは簡単ではありません。WindowsがCドライブにインストールされているため、他のドライブをフォーマットするようにWindowsのファイルエクスプローラまたはディスク管理でフォーマットすることはできません。

このような場合、Windows 7がインストールされているCドライブをフォーマットするには、別の場所からお使いのパソコンを起動する必要があります。フォーマットすると、Cドライブ上のすべてのデータが消去されますので、保存の必要なデータをフォーマットの前にバックアップしておくことをお勧めします。

では、以下の手順を参照してWin7のCドライブを正常にフォーマットしましょう。

WindowsインストールメディアでCドライブをフォーマット

WindowsセットアップCD/DVDを持っていると、それを使ってWindows 7のCドライブをフォーマットすることができます。詳細な使い方を見てみましょう:

1. Windowsインストールメディアをお使いのコンピュータに挿入し、BIOSに入り、そこからコンピュータを起動します。

(ここでWin7のセットアップDVDを例に取る)

2. 「Windowsファイルを読み込んでいます...」と「Windowsを起動しています」画面の終了まで待ちます。ポップアップウィンドウでは[インストールする言語]、[時刻と通貨の形式]、[キーボードまたは入力方式]を必要に応じて選び、[次へ]をクリックします。

3. Windowsインストールの初期画面で、[今すぐインストール]ボタンをクリックし、インストール開始画面の終了まで待ちます。

4. 使用条件を読み、[同意する]にチェックを入れ、[次へ]をクリックします。

5. 2種類のWindows 7のインストールからカスタム(詳細)を選択します。

6. 「どこにWindowsをインストールしますか?」画面で、認識されたパーティションをパソコンで全部表示されます。[ドライブオプション(詳細)(A)]をクリックすると、いくつかのドライブオプションが示されます。

7. Cドライブを選択し、[フォーマット]をクリックします。ここでフォーマットしたいパーティションに保存されているデータは失われてしまうことにご注意ください。[はい]をクリックして操作を開始してください。

または、WindowsのセットアップCD/DVDでコマンドプロンプトからCドライブを次の手順でフォーマットすることもできます:

1. まず[Windowsのインストール]画面で[コンピュータの修復]をクリックします。

2. オペレーティングシステムを選び、[次へ]をクリックします。

3. [システム回復オプション]画面では[コマンドプロンプト]を選択します。

4. [format c: /fs:ntfs]と入力し、Enterキーを押します。

超簡単!AOMEI Partition AssistantでCドライブをフォーマット

Windowsインストールメディアを持っていないと、システム修復ディスクまたはUSB回復ドライブを作成して、コマンドプロンプトからCドライブをフォーマットすることができます。しかし、ここでは操作しやすいし、優れたパフォーマンスを備えているAOMEI Partition Assistant Standardを利用してシステムパーティションをフォーマットしてみることをお勧めします。では、AOMEI Partition Assistant経由でBIOSからWindows 7のCドライブをフォーマットする方法を見てみましょう~

Cドライブをフォーマットする前

1. USBメモリをWindows搭載パソコンに接続し、そのパソコンでAOMEI Partition Assistantを無料でダウンロードします。

2. AOMEI Partition Assistantをインストールして実行します。表示されたメインインターフェースでは[ブータブルCD/USBを作成]をクリックし、指示に従ってブータブルメディアを作成します。

3. 作成した起動可能なメディアをフォーマットしたいWindows 7パソコンに接続し、そこからお使いのパソコンを起動します。

起動可能なメディアからPCを起動

次に、AOMEI Partition Assistantのメインインターフェースにアクセスできます。Windows 7のCドライブをフォーマットするには、以下の手順を実行してください:

1. Cドライブを右クリックし、[パーティションをフォーマット]を選びます。

2. 自分の要求に基づいてCドライブのファイルシステムを選択し、[はい]をクリックします。

ディスクパーティションをフォーマット

3. ここで保留中の操作を確認後、[適用]>[続行]をクリックして実行します。

    豆知識:

    フォーマットとは、初期の状態にして使えるようにする作業のことを言うこと。
    システムサポート:WindowsPCの全バージョンをサポート。▶通知:2020年1月14 日に、Windows 7のサポートが終了。サポート終了の後、お客様のPCを保護するための技術的なサポートや Windows Updateからのソフトウェア更新は、当該製品に対してご利用いただけなくなります。Microsoftでは、2020年1月までに Windows 10に移行することを強くお勧めします。この問題を解決するために、「2020年1月以降もwindows7のまま使い続ける方法を!数回クリックだけ」記事をご参照ください。
    ディスクブランドサポート:WDディスク(WD_BLACK P50 Game Drive SSDも含む)、SeagateHDD/SSD、BUFFALO、東芝やTranscendなど色々なディスク。
    ディスク種類サポート:USB、CD、DVDやPS4・PS3など。
    パソコンサポート:DELL(デル)、HP、富士通、レノボ、NEC、マイクロソフトなどのパソコン。

まとめ

「Windows 10/8/7でCドライブをフォーマットできませんでした」または「このボリュームをフォーマットできません」というエラーが表示されたら、心配しないでください!この記事では、三つの解決方法を教えます。必要に応じて選んでもいいです。最も簡単なのはAOMEI Partition Assistantの利用です。ただ数回クリックだけで完了です。無料ですし、安全です。パソコン初心者にとってはこの方法が操作しやすいですので、こちらからお勧めします。

ドライブ文字を変更、パーティションをリサイズ、NTFS to FAT32変換器、パーティションをコピー、MBRを再構築、パーティションを整列、パーティションを消去やSSDまたはHDDへOSを移行など機能を楽しめるために、AOMEI Partition Assistant PRO版にアップグレードして使用します。

とにかく、ご参考になれば幸いです。