By Akira / 最後の更新 2022年06月13日

シチュエーション

私のコンピュータにはWindow Server 2003をインストールしており、Cドライブの容量は56GB、Dドライブの容量は123GBです。現在、Cドライブはほとんど容量を使い果たしており、赤いバーが表示されています。Windows Server 2003のCドライブを拡張する方法はありますか?

Windows Server 2003でCドライブの容量を増やす方法

「ボリュームの拡張」機能が含まれていないため、Windows Server2003の「ディスクの管理」でCドライブを拡張することはできません。Diskpartユーティリティ、またはサードパーティソフトウェアを使用して、Windows Server 2003のCドライブ容量を拡張することができます。

方法1.Windows Server 2003(R2)DiskpartでCドライブを拡張する

コマンドラインユーティリティであるDiskpartには、多くの機能があります。Windows Server 2003(R2)では、これを使用してパーティションとディスクを管理できます。

まず、Windowsキー+Rキーを押し、「diskpart」と入力し、Enterキーを押してDiskpartユーティリティにアクセスします。

次に、特定の状況に応じて適切なコマンドを実行してください。

Cドライブの後ろに隣接する未割り当て領域がある場合は、以下のコマンドを順番に実行してください。

●list disks
●select disk x
●list partition
●select partition m
●extend
●exit

Cドライブの後ろに隣接する未割り当て領域がない場合は、以下のコマンドを順番に実行してください。

●list disks
●select disk x
●list partition
●select partition n
●delete
●select partition m
●extend
●exit
ヒント:✎...
xは起動ディスク(Cドライブを含むディスク)の番号であり、mはCドライブの番号です。nはCドライブの後ろに隣接しているパーティションの番号です。

方法2.サードパーティーソフトでServer 2003のCドライブ容量を増やす

Cドライブの後ろに隣接する未割り当て領域がない場合、未割り当て領域を取得するためにパーティションを削除する必要があります。これにより、データが失われます。

データの損失を回避するために、AOMEI Partition Assistant Serverというパーティションマネージャーを利用できます。強力な機能である「空き領域を割り当てる」が特徴で、スペースのある1つのパーティションから拡張するパーティションに空き領域を直接割り当てることができます。

Serverの無料体験版 Win Server
安全かつ高速

1. AOMEI Partition Assistantを起動して、容量が多いパーティションを右クリックして「空き領域を割り当てる」をクリックします。

空き領域を割り当てる

2. パーティションからカットする空き領域のサイズを入力して、ターゲットドライブはCドライブを選択し、「はい」をクリックします。

ターゲットドライブ

3. 左上の「適用」をクリックし、ポップアウトウィンドウで「続行」をクリックします。

適用

方法3.アプリをCドライブから別のドライブに移動する

1. AOMEI Partition Assistantをインストールして起動します。「全てのツール」⇒「アプリ引っ越し」をクリックします。

アプリ引っ越し

2. Cドライブを選択して、「次へ」をクリックします。

 Cドライブを選択し

3. 移動したいアプリにチェックを入れ、移動先ドライブを選択して「次へ」をクリックします。

チャックを入れ

4. 移行中に実行中のアプリを強制終了するという警告メッセージが表示されます。問題なければ「OK」をクリックして操作を実行します。

OK

5. タスクを完了したら、「完了」をクリックしてください。

完了

結語

前に説明した方法とは別に、Cドライブ上の不要なアプリケーションをアンインストールして、ディスク容量を再利用できます。ディスクが小さすぎる場合は、ディスクをより大きなディスクにクローンした方がお勧めします。

AOMEI Partition Assistantそのほかのバージョン:Windows 11、10、8.1/8、7、Vista、XPのユーザーの場合、AOMEI Partition Assistant Professional版を使用してください。また、社内の台数無制限のPC&Serverで利用可能なAOMEI Partition Assistant Unlimited版もあります。更に、AOMEI Partition Assistant Technician版を購入するIT専門家、システム管理者、技術者はクライアントに技術サポートを有償サービスとして提供することができます。ニーズに応じて適切なバージョンを選択しましょう~ ▶AOMEI Partition Assistant異なるバージョンの比較