Byゆき / 最後の更新日時 2019年08月06日

HP USBディスクストレージフォーマットツールが必要ですか?

USBフラッシュドライブは、ドキュメント、個人情報、ミュージック、ピクチャーなどの沢山の種類のデータを転送、または保存するのにとても便利です。一部のデータは特定のファイルシステムを要求するため、USBドライブを異なるファイルシステムにフォーマットする必要があります。Windowsの内蔵フォーマットツールはUSBディスクをNTFSまたはexFATにフォーマット、32GB以下のドライブをFAT32にフォーマットできますが、大容量ドライブをFAT32にフォーマット、または他のファイルシステムにフォーマットする必要がある場合はいくつかあるので、HP USBフォーマットツールが必要です。

USBフォーマットツールは何ができますか?

HP USBディスクストレージフォーマットツールは任意のUSBドライブ(小容量または大容量)をFAT、FAT32、exFATまたはNTFSファイルシステムにフォーマットできます。基本的なフォーマット機能以外、それは他の有用な機能も提供します。それはより多い容量を解放するために、ファイルエクスプローラで削除できないデータを削除できるし、検出されたパーティションエラーを修正、ボリュームラベルを変更または作成できます。その優れたフォーマット性能なので、多くのユーザーはディスクの管理を使用する代わりにHP USBディスクストレージフォーマットツールをダウンロードするほうが好きです。HP USB Disk Storage Format ToolはWindows 7でうまく動作できますが、Windows 10にアップグレードする時、ユーザーは常に「デバイスへのフォーマットに失敗しました」のようなエラーを受けます。この状況でWindows 10向けのHP USBフォーマットツールの代替ツールを見つける必要があります。

USBディスクをフォーマットするより強力なツール

無料パーティションマネージャーソフトウェアAOMEI Partition Assistant StandardはWindows 10/8/7で順調に動作できます。HP USBフォーマットツールが持つ機能の他にそれはWindowsがフォーマットできないドライブまたはパーティションをフォーマットすることもできます。また、そのインターフェースは簡潔なので、使いやすいです。フォーマットを迅速に実行する方法を見てみましょう。

1.このフォーマットツールを無料でダウンロードして実行します。

2.主なインターフェースでフォーマットしたいUSBドライブまたはパーティションを右クリックして「フォーマット」を選択します。

フォーマット

3.ポップアップでファイルシステムを指定し、「はい」をクリックして継続します。必要ならばこのページから、パーティションラベルを追加、または変更できます。

ファイルシステムを指定

4.「適用」オプションをクリックして操作を実行します。

適用

HP USB Disk Storage Format Toolの代替ツールとして、AOMEI Partition Assistantはディスクとパーティション管理に関する他の有用な機能を沢山提供します。例えば、それはデータ損失なしでNTFSをFAT32に変換し、そして戻すことができるし、パーティションを移動、OSをSSDに移行できます。より多い高度な機能について、AOMEI Partition Assistant Professionalエディションを試すことができます。