By Jun / 最後の更新 2021年07月19日

Androidタブレットに関する問題

Androidは、スマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイス向けのオペレーティングシステムの一種です。カスタマイズが容易で使いやすく、何百万本のアプリケーションをインストールして楽しめ、世界一の人気があるモバイルOSです。

Androidタブレットには、8GB、16GB、32GB、64GB、128GBの内蔵ストレージが搭載されています。タブレットを使用し続けて、データやアプリケーションがどんどん増えてきて、「ストレージ不足」という警告が表示されることがあります。

Androidタブレットのメモリ不足の解消方法

方法1.MicroSDカードで容量を増やす

Androidタブレットの奥には1つまたは2つの記憶装置が搭載されます。従来のAndroidタブレットは、すべてのSDカードをポータブルストレージとして使用していました。現在、多くのAndroidタブレットはMicroSDカードを使用して内部メモリを拡張できるようになります。ただし、MicroSDカードでAndroidタブレットのメモリを増やしたい場合は、MicroSDカードをEXT2/EXT3にフォーマットする必要があります。

ここでは、専門なSDカードフォーマットソフトAOMEI Partition Assistant Professionalを紹介しますが、「パーティションをフォーマット」機能は無料なので、MicroSDカードをext3ファイルシステムにフォーマットするのに無料版AOMEI Partition Assistant Standardを使うのは十分です!

Proの無料体験版 Win 10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速
フォーマットする際に必要になる準備
カードリーダーを使用してMicroSDカードをパソコンに接続します。
AOMEI Partition Assistant Standardをダウンロードし、インストールします。

1. AOMEI Partition Assistantを開きます。メインインタフェースに全てのストレージドライブの基本情報が表示され、MicroSDカードに右クリックして、「パーティションをフォーマット」をクッリクします。

Format Partition

2. ファイルシステムのドロップダウンメニューにEXT3を選択して、「はい」をクリックします。

File System EXT3

注:フォーマット作業が終わったらMicroSDカード上のデータが全部消えるので、フォーマットする前に全てのデータをバックアップした方がお勧めです。

3. メインインタフェースに戻り、作業を開始するにはツールバーの「適用」ボタンをクリックします。

Apply EXT3

作業が終わったら、MicroSDカードをパソコンから取り出してAndroidタブレットに挿入します。

方法2.アプリ引っ越しで容量不足を解消する

「空き容量が不足」という警告が表示された場合は、Androidタブレットのデータが多すぎることを意味します。必要に応じて、不要なアプリやその他の大きなファイルをアンインストールまたは削除できますが、アプリが必要な場合は、他の場所に移動することをお勧めします。

ここでまたAOMEI Partition Assistant Professionalの登場です。方法1ではSDカードをフォーマットするため、データは全部なくなりますが、「アプリ引っ越し」機能でアプリを他のドライブに移行すれば、データは全部保存できます。この方法は有料になりますが、かなり便利だと思います。

1. AOMEI Partition Assistantをインストールして起動します。「全てのツール」⇒「アプリ引っ越し」をクリックします。

アプリ引っ越し

2. AndroidタブレットのSDカードを選択して、「次へ」をクリックします。

 Cドライブを選択し

3. 移動したいアプリにチェックを入れ、移動先ドライブを選択して「次へ」をクリックします。

チャックを入れ

4. 移行中に実行中のアプリを強制終了するという警告メッセージが表示されます。問題なければ「OK」をクリックして操作を実行します。

OK

5. タスクを完了したら、「完了」をクリックしてください。

完了

結語

AOMEI Partition Assistantはアプリ移行&SDカードフォーマットだけではない、マルチ機能付け優れたディスク管理ソフトウェアとして、SDカードのパーティションの管理と同じ、外部HDDを割り当てられます。その他、ファイルシステムをFAT32からexFATに変換したり、ブータブルUSBやCDを作成したり、OSをSSDへ移行したりする作業も簡単にできます。より高度な機能を求めれば、AOMEI Partition Assistant Professionalにアップグレードしましょう。

AOMEI Partition Assistantそのほかのバージョン:Windows Server 2003、2008(R2)、2011、2012(R2)、2016、2019のユーザーの場合、AOMEI Partition Assistant Server版を使用してください。また、社内の台数無制限のPC&Serverで利用可能なAOMEI Partition Assistant Unlimited版もあります。更に、AOMEI Partition Assistant Technician版を購入するIT専門家、システム管理者、技術者はクライアントに技術サポートを有償サービスとして提供することができます。ニーズに応じて適切なバージョンを選択しましょう~ ▶AOMEI Partition Assistant異なるバージョンの比較