ByAOMEI / 最後の更新日時 2020年08月26日

シナリオ


エラー:ファイル‘install.wim’は大きすぎて、対象のファイルシステムに入りません。

こんにちは。Windows Server 2019インストールメディアを作成したいのですが、インストールファイルをUSBメモリにコピーしようとすると、失敗しました。ファイル‘install.wim’は大きすぎて、対象のファイルシステムに入りませんというメッセージが表示されました。USBドライブのファイルシステムはFAT32です。ISOファイルをUSBにコピーするにはどうすればよいですか?

-reddit.comからの質問

現在、Windows OSをインストールまたはアップグレードするために、Windows Server ISOをUSBにコピーしてWindows用のインストールメディアを作成しようとしている人が多くなっています。ただし、プロセス中に、ファイル‘install.wim’は大きすぎて、対象のファイルシステムに入りませんというメッセージを受け取る可能性があります。

Winが大きすぎます

xcopyコマンドを使用してインストールファイルをUSBドライブに書き込んだ場合、「ファイル作成エラー-パラメータが正しくありません」と表示されます。プロンプトが何であれ、それは宛先ドライブが4GB未満のファイルのみをサポートするFAT32ファイルシステムでフォーマットされており、install.wimファイルが最大5GBまたは6GBであるためです。

次に、Windows Serverの「ファイル‘install.wim’は大きすぎて、対象のファイルシステムに入りません。」というファイルの問題を解決する方法を示します。

Windows Serverで「install.wimが大きすぎる」を解決する方法

2つの修正方法があります。一つは、コマンドプロンプトでファイルを分割する方法です。この方法ではFAT32ファイルシステムを変更する必要はありません。もう一つは、FAT32ファイルシステムを、4GB以上のファイルをサポートするNTFSに変換する方法です。

方法1. Install.wimファイルを複数の小さなファイルに分割

ステップ 1. Install.wimファイルを抽出するか、ISOファイルをマウントします。

ステップ 2. 検索ボタンをクリックして「cmd」と入力し、検索結果を右クリックして、「管理者として実行」を選択します

ステップ 3. コマンドプロンプトが起動したら(管理者特権または管理者のコマンドプロンプトである必要がある)、次のコマンドを入力します:

dism/Split-Image/ImageFile:”N:\temp\install.wim/SWMFile: “N:\temp\install.” /FileSize:4000(Nはinstall.wimファイルがあるドライブです)

ステップ 4. Enterキーを押してコマンドを実行し、プロセスが完了するのを待ちます。

方法2. フォーマットせずにFAT32ファイルシステムをNTFSに変換

「ファイル‘install.wim’は大きすぎて、対象のファイルシステムに入りません」を解決するもう1つの方法は、FAT32を、より大きなファイルサイズ(最大256テラバイト)をサポートするNTFSに変換することです。Diskpart.exeまたは「ディスクの管理」でUSBドライブをNTFSでフォーマットすることを勧める人もいます。ただし、ドライブをフォーマットするとすべてのファイルが削除され、Windows用のインストールメディアの作成プロセスが再開されます。したがって、フォーマットせずにファイルシステムを変換する方法をお勧めします。

AOMEI Partition Assistant Serverはあなたにとって最良の選択だと思います。これは、Windows ServerシステムおよびWindows 10、8、7などのディスクとパーティションを管理するように設計されています。このツールを使用すると、データを失うことなくFAT32をNTFSに簡単に変換できます。

また、ほとんどの人にとって操作しやすいユーザーフレンドリーなインターフェースが付属しています。次に、デモ版をダウンロードして試し、このツールの使用方法を確認できます。

ステップ 1. AOMEI Partition Assistantを開き、USBドライブを右クリックして、「全てのツール」>「NTFS to FAT32変換器」を選択します。

NTFSからFat32へのコンバーター

ステップ 2. 「FAT32 to NTFS」を選択し、「次へ」をクリックします。

Fat32からNtfs

ステップ 3. このウィンドウで宛先ドライブを選択します。

Fat32パーティションを選択

ステップ 4. 操作を確認し、「続行」をクリックして変換を開始します。

Fat32からNTFSへ変換

結論

ですから、ファイル‘install.wim’は大きすぎて、対象のファイルシステムに入らない場合は、ファイルを複数の小さいファイルに分割するか、AOMEI Partition Assistantを使用してファイルシステムをFAT32からNTFSに変換できます。また、この操作後、システムのアップグレードまたはインストールを続行できます。

その他の問題を解決する場合、右欄の「人気記事」をご参照ください。もしより多くのディスクパーティション問題の解決方法を知りたいなら、一番上の「三浦大和」をクリックし、百篇以上の文章を参照することができます。

読者様は自分の詳細な状況に応じてその対処法を選んでよろしいと思います。ご参考になれば、幸いです。もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。弊社のメールは:[email protected]。ここまでありがとうございました。