ByAOMEI / 最後の更新日時 2020年02月11日

Lenovo Qドライブの容量不足

Lenovoパソコンで「Lenovo_Recovery(Q:)のディスク容量が不足しています。ここをクリックして、このドライブの領域を解放できるかどうか確認してください。」というエラーメッセージが表示されます。このエラーメッセージは絶えず表示されますので、Lenovoユーザーにとっては、ちょっと面倒だと思うかもしれません。

「Lenovo Qドライブの容量不足」というエラーメッセージが発生する理由が何ですか?Lenovo Recovery Qドライブはシステムの修復と回復のために設計されたものであり、約10GBの容量を提供していて、「Lenovo Qドライブの容量不足」が発生する可能性が少ないです。つまり、Lenovo Recovery Qドライブに回復イメージが保存されています。これらの回復イメージを使用して、ThinkPad、ThinkCentreやThinkStationなどのLenovoパソコンを工場出荷時の設定に復元できます。

「Lenovo Qドライブの容量不足」というエラーメッセージが表示される場合は、バックアップなどのような他のデータや個人用ファイルがQドライブに書き込まれている可能性があります。

クイックソリューション(QuickSolution)

Lenovo Recovery Qドライブを無意識に選択してその上にバックアップを保管した場合は、バックアップの宛先場所をチェックし、別の場所を変更してバックアップ・イメージ・ファイルを保管してください。バックアップファイルを安全な場所に移動すると、「Lenovo Qドライブの容量不足」という警告が消えてしまいます。

Lenovo Qドライブの容量不足という警告を無効にする

「Lenovo Qドライブの容量不足」の原因も知りたくない、このエラーメッセージも再度表示させたくない場合は、「Lenovo Qドライブの容量不足」という警告を無効にすればいいですよ。以下は方法です:

Windowsの検索ボックスに[regedit]と入力し、[Enter]キーを押し、レジストリエディタに行きます。

以下の場所へ行く:

HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Explorer

Explorerを右クリックし、DWORDを新しく作成し、NoLowDiskSpaceChecksという名前を付けて、このファイルをダブルクリックし、値を1に設定します。

DWORD

No Low Disk Space Checks

値を1に設定

以下の場所へ行く:

HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Policies\Explorer

上述と同じ)Explorerを右クリックし、DWORDを新しく作成し、NoLowDiskSpaceChecksという名前を付けて、このファイルをダブルクリックし、値を1に設定します。

回復メディアの作成とQドライブの削除

Lenovoコンピューター用の回復メディアをお持ちの場合、Qパーティションを削除してもいいです。それ以外の場合、Qドライブを削除する前にリカバリーメディアを作成してください。

Qドライブをダブルクリックし、以下の指示に従って回復ドライブを作成します。作成後、Lenovo Qドライブを削除し、空き容量を確保することを覚えてください。こうして「Lenovo Qドライブの容量不足」は再び表示されせません。

Lenovo Recovery Qドライブを削除する方法:[ディスクの管理]とAOMEI Partition Assistant

[ディスクの管理によってLenovo Recovery Qドライブを削除

[このPC]>[管理]>[記憶域]>[ディスクの管理]をクリックします。

Lenovo Recovery Qドライブを右クリックし、[ボリュームを削除]を選択します。

ボリュームを削除

AOMEI Partition AssistantによってLenovo Recovery Qドライブを削除

ディスク・パーティション・ソフトウェア(AOMEI Partition Assistantプロ版)を使用して、リカバリーメディアの作成後にLenovo Qドライブを削除することができます。

ステップ 1. AOMEI Partition Assistant Pro体験版を無料ダウンロード、インストール、起動します。メインコンソールで、Lenovo Qドライブを右クリックし、[パーティションを削除]を選択します。

パーティションの削除

ステップ 2. [パーティションの高速削除](お勧めする)または[パーティションを削除して、そのデータを消去します]から一つ選択し、Lenovo Qドライブを削除します。

Lenovo Qドライブを削除

ステップ 3. [適用]をクリックし、Lenovo Qドライブを削除し、未割り当て領域にします。

適用

お使いのパソコンで未割り当て領域を最大限に活用したいなら、AOMEI Partition Assistant Pro版を使って未割り当て領域とシステムドライブを結合することができます。または、他のデータを保存するためにパーティションを作成します。

結論

Lenovo Qドライブを削除しても、このソフトウェアを使用すると、Lenovo Qドライブが上書きされない限り、Lenovo Recovery Qドライブを復元することができます。さらに、OSをSSDに移行するとか、空き領域を別のドライブに割り当てるとかのことをサポートします。

上述の操作を行うと、Lenovoの回復パーティションについての問題はほぼ修正されます。便利でしょう~~時間を節約するには、AOMEI Partition Assistant Pro完全版を強くお勧めします。だって、そのソフトを使用すると、問題をすぐ解決できます!簡単かつ安全ですので、お客様の大切なデータを守ります。

関連記事:

Windows Server 2016のディスクのパーティション(ボリューム)を変更(縮小/拡張)する方法

Windows 7/8/10でCドライブ容量を増やす方法

Windows 10/8/7でCドライブを縮小できないことを解決!