By ゆき / 最後の更新 2020年11月27日

Lexar USBのフォーマットについて

Lexar(レキサー)はUSBメモリのメーカーの1つであり、様々な優れたUSBフラッシュドライブを生産しています。例えば、Lexar JumpDrive USBドライブは世界中で広く使われています。そのUSBメモリを使用してコンピューター間でファイルを簡単に転送することができます。また、USB自動バックアップフリーソフトを使用して、定期的にデータをUSBメモリに保存することができます。しかし、Windows OSでLexar USBなどのフラッシュドライブを利用するために事前にそれらをFAT32 またはNTFSにフォーマットしておく必要があります。

Lexar USBをフォーマットする時に、以下のような問題が起こるかもしれません。

私は4GB Lexar JumpDrive S70 USBを持っていますが、その全容量をフォーマットして使用することができません。プロパティを見ると、2GBだけが表示されます。そのLexar USBをFAT32またはNTFSでフォーマットしたいですが、フォーマットを行う時に、ドロップダウンメニューに2GBしか表示されません。しかし、「ディスクの管理」を開くと、別の2GBは未割り当て領域として表示されます。新しいパーティションを作成したり、既存のパーティションを削除したりできないため、私はUSB全体(4GB)を1つのドライブとしてフォーマットしたいです。どうすればいいですか?


Lexar USBをフォーマットする方法

一言で言えば、ユーザーは「ディスクの管理」を使用してもLexar USBドライブの全容量をフォーマットできません。次は、Windows 10、8.1/8、7、Vista、XPでDISKPARTを使用して、USBドライブをフォーマットする方法をご紹介します。※注:毎回コマンドを入力した後に、Enterを押すことを忘れないでください。

手順 1. WindowsキーとRキーを同時に押した後、実行ボックスに「diskpart」と入力します。そして「list disk」と入力します。「select disk 3(3はUSBドライブの番号です)」と入力すると、「ディスク3が選択されました。」が表示されます。

手順 2. 「select partition 1(すでにLexar USBフラッシュドライブが分割されています)」と入力すると、「パーティション1が選択されました。」というメッセージが表示されます。「delete partition」と入力して、指定したパーティションが正常に削除されました。

★事前に重要なファイルをバックアップしておいたほうがいいです。

パーティションを削除

手順 3. 以上の削除手順を繰り返して、Lexar USB上のすべてのパーティションを削除します。その後、「create partition primary」と入力して、Lexar USB全体を新しいパーティションとして作成します。最後は、「exit」と入力して、プログラムを終了します。。

終了

Diskpartを使用して、Lexar USBをフォーマットするのは一見簡単そうに見えますが、パソコン初心者にとってはかなり複雑でしょう。全ての操作をキャンセルするか、やり直すことができません。Enterキーを押すと、コマンドがすぐに実行されます。そのため、コマンドプロンプトの使い方についてよく分からない方や、大切なデータを失ってしまうトラブルを回避したい方に、Lexar USBフォーマットツールをお勧めします。

無料Lexar USBフォーマットソフト

AOMEI Partition Assistant Standardは信頼性がある使いやすいツールであり、グラフィカルインタフェースでLexar USBドライブをFAT32、NFTS、Ext2またはExt3ファイルシステムにフォーマットできます。それはWindows 10、Windows XP、Windows 7などのOSと互換性があります。

フォーマット中に操作をキャンセルし、元に戻し、やり直すことができるため、非常に安心・安全です。上述の問題が発生した時に、パソコン初心者でもこの無料パーティションマネージャーを使用して、Lexar USBの全容量を簡単にフォーマットすることができます。誤ってデータを消してしまうことについて心配する必要がありません。

手順 1. まずは、このUSBフォーマットフリーソフトをダウンロードしてインストールします。インストールパッケージのサイズは小さいので、速く完了できます。

手順 2. Lexar USBを挿入して、Windowsによって検出できることを確認します。AOMEI Partition Assistantを起動し、USBドライブを右クリックし、「パーティションをフォーマット」を選択します。

usbドライブフォーマット

手順 3. Lexar USBをどのファイルシステムにフォーマットしたいか指定します。例えば、NTFS、FAT32、Ext2またはExt3です。

パーティションフォーマット

手順 4. ここではフォーマット後の仮想結果を確認し、問題なければ「適用」をクリックします。

適用

まとめ

AOMEI Partition Assistantを使用して、Lexar USBのフォーマットは簡単に完成できます。中断なし、エラーなしです。実は、このLexar USBフォーマットツールはパーティションフォーマットだけでなく他の機能も沢山備えています。例えば、それを使用して、パーティションをリサイズ/クローン/チェック/作成/削除/結合することもできます。

また、AOMEI Partition Assistant Professionalにアップグレードしたら、もっと高度な機能を利用して、MBRからGPTへ起動ディスクを変換したり、プライマリパーティションと論理ドライブの間で変換を実行したり、Windows 10を外付けHDDにインストールしたり、SSDからOSをHDD/SSDに転送したりすることができます。

もし、この記事が役立つなら、友達や家族と共有しましょう!また、何か質問や提案がある場合は、以下のコメント欄に入力するか、または[email protected]までご連絡ください。よろしくお願いします。