ByAOMEI / 最後の更新日時 2019年07月01日

この記事では、Windows 10/8/7でプロなデータ移動ソフト--AOMEI Partition Assistantを使用してSDカードへデータを移動する方法をご紹介します。

ベストなデータ移動ソフト

コンピュータからSDカードにデータを転送する従来の方法は、コピー&ペーストです。しかし、データをSDカードに移行する作業は複雑です。特に、移行する必要があるデータは非常に大きい場合は、少し不注意すると、重要なデータが失われる可能性があります。だから、プロのデータ移行ソフト--AOMEI Partition Assistantを使用する必要があります。AOMEI Partition Assistantは専門なディスク管理ソフトとして、ディスクコピー、パーティションのサイズ変更、パーティションのフォーマット、SSDへのOSの移行などのを実行できます。Windows 10/8/7、Vista、ServerでSDカードにデータを転送するためにそれを使用することができます。

Windows 10/8/7でSDカードにデータを移動する方法

手順 1. まずは、パソコンにSDカードを接続します。AOMEI Partition Assistantをダウンロードして起動します。そして、「全てのツール」での「ディスクをコピー」を選択してください。こちらからダウンロード

ディスクをコピー

手順 2. ポップアップウィンドウで、コピー方法(「ディスクの高速コピー」または「セクタ単位のコピー」)を選択し、「次へ」をクリックして続行します。ここでは、例として「ディスクの高速コピー」を取ります。

ディスクの高速コピー

ノート:▶ 「ディスクの高速コピー」:ディスクの使用済み領域だけをコピーしてください。 ターゲットドライブ上の時間が短くなり、占有スペースが少なくなります。▶ 「セクタ単位のコピー」:ディスクが使用されているかどうかに関係なく、ディスクのすべてのセクタをコピーします。この方法は、時間がかかり、ターゲットディスク上のスペースをより多く占有します。

手順 3. そして、ソースディスク(ここでは、ディスク2)を選択します。

ソースディスクを選択

手順 4. ターゲットディスク(ここでは、ディスク3)を選択します。

ターゲットディスクを選択

手順 5. 次のウィンドウでは、進行を開始する前にターゲットディスクのパーティションサイズを調整できます。移行後にSDカードのパーティションのサイズを変更することもできます。

ディスクを編集

手順 6. 最後に「適用」>「続行」をクリックしてこの操作を完了します。

適用

まとめ

無料なデータ移動ソフト--AOMEI Partition Assistantを使用して簡単にSDカードへデータを移行できます。AOMEI Partition Assistantは「ディスクをコピー」機能の他に、「パーティションを消去」、「ハードディスクを消去」「パーティションを拡張」などの機能も持っています。最も高級な機能を使用したい場合はAOMEI Partition Assistant Professionalへアップグレードできます。