By Asher / 最後の更新 2022年09月29日

ケース

インストールされたプログラムを外付けHDDに移動できるか?

インストールされたプログラムを外付けHDDに移動することは可能ですか?私のHDDの空き容量はほぼ限界になって、インストールされたプログラムを保存するために外付けHDDに移動したいのですが、どうすればよいですか?またはこれを行うことは可能ですか?よろしくお願いします!

- あるユーザーからの質問

答えは可能です。時間の経過とともに、コンピュータに多くのゲームソフトウェアやその他のプログラムをインストールする可能性があります。ハードディスクの空き容量が不足しないようにするには、プログラムを外付けHDDにコピーするだけで成功する場合がありますが、一部のプログラムは、インストールしたコンピュータでのみ実行できます。したがって、同じHDD上にあるか、別の物理HDD上にあるかどうかに関係なく、プログラムファイルを別のドライブに直接ドラッグすることはできません。

では、プログラムを外付けHDDに移動して、外付けHDDから正常に実行できるようにするにはどうすればよいでしょうか?次の方法が役立つ場合があります。

解決策1. Windowsの内蔵ツールでプログラムを移動する

この方法は、Microsoft Storeからインストールするアプリケーションにのみ適しています。移動するアプリケーションがMicrosoft Storeのものでない場合は、Windows「アプリと機能」の中には移動ボタンが無効になります。この場合、この解決策をスキップして、解決策2を直接参照してください。

手順 1. PCデスクトップの一番左下隅にあるWindowsロゴを右クリックし、「アプリと機能」を​​クリックします。

移動

手順 2. インストールされているアプリの一覧が表示されるので、右側で移動するアプリケーションを選択し、「移動」をクリックしてから、ドロップダウンから外付けHDDを選択して、もう一度「移動」をクリックします(「移動」ボタンがグレー表示されている場合は、移動できないアプリケーションであることを意味します。代わりに「変更」ボタンが表示されている場合は、それは従来のデスクトッププログラムです)。

移動先のドライブを選択

手順 3. しばらく待って、プログラムを外付けHDDに正常に移動します。

Windows内蔵機能でプログラムを移動するのは高速ですが、プログラムをまとめて移動する必要がある場合は、この方法が適応しないかもしれません。しかも、直接移動できないプログラムもあります。より良いプログラムの移動方法が必要な場合は、次の方法が役立つ場合があります。

解決策2. サードパーティのツールでプログラムを移動する

プログラムを外付けHDDに移動したい場合、またはプログラムをバッチで移動したい場合は、AOMEI Partition Assistant Professionalを使用して問題を解決してみてください。

これは、あるハードディスクから別のハードディスクにプログラムやデータを移動するのに役立つシンプルなアプリケーション移行ソフトです。簡単なクリックするだけで、一度に1つまたは複数のプログラムを移動でき、プログラムを移動した後に元の位置に戻すこともできます。操作が簡単で、プログラムを再インストールする必要もありません。

転送プロセスを開始する前に、次の準備を行う必要があります。

プログラムを保存するには、外付けHDDに十分な容量が必要です。
外付けHDDをコンピュータに接続します。
このソフトウェアをダウンロードしてインストールします。
Proのデモ版 Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速
動作確認の目的でのみ使用される

インストールされたプログラムを外付HDDに移動する

手順 1. AOMEI Partition Assistant Proをインストールして実行し、右上隅の「ツール」または左側の「すべてのツール」をクリックし、「アプリ引っ越し」を選択します。

アプリ引っ越し

手順 2. ポップアップウィンドウにすべてのパーティションが一覧表示されます。プログラムがインストールされているパーティションを選択し、「次へ」をクリックして続行します。

次へ

手順 3. この手順では、移動するアプリケーションと、移動する場所を確認します。複数選択して、「移行」をクリックしてください。

移行

手順 4. 移行中に実行中のアプリを強制終了するという警告メッセージが表示されます。問題なければ「OK」をクリックします。

OK

手順 5. 移動が完了したら、「完了」をクリックしてメインインターフェイスに戻ります。

補充:移動したプログラムを元の位置に復元する

移動したプログラムを元のパスに復元したい場合、操作も非常に簡単です。

手順 1. メインインターフェイスで、「すべてのツール」>「アプリ引っ越し」を選択し、「アプリ引っ越し」機能についての説明が表示されるので確認して「次へ」をクリックします。

手順 2. ポップアップウィンドウの左下隅にある「アプリの管理/復元」をクリックします。そして、前に移動したすべてのプログラムが表示され、復元する必要のあるアプリケーションにチェックを入れ、移動先を選択してから「復元」をクリックします。

手順 3. 移行中に実行中のアプリを強制終了するという警告メッセージが表示されます。問題なければ「OK」をクリックして操作を実行します。

手順 4. 移動アプリケーションを元の場所に復元しました。

ヒント:✎...
「アプリの管理/復元」>「ログビュー」でアプリ移行の操作履歴を確認できます。
アプリケーションの正常な動作を保証するために、移動または復元プロセス中にソースディレクトリとターゲットディレクトリ内のファイルを手動で操作しないでください。さもなければ、AOMEI Partition Assistantがファイルを検出できない場合があります。
移動したアプリケーションのインストールディレクトリを手動で別の場所に移動する場合は、アプリケーションを選択し、「アプリの管理/復元」>「場所の修復」で対象のアプリを選択して現在の場所を再読み込み(リロード)する必要があります。

上記は、AOMEI Partition Assistant Proを使用してターゲットアプリを移動/復元するプロセス全体です。

要約

この記事では、インストールしたプログラムを外付けHDDに移動する方法について説明します。ニーズに応じ、適応な解決策を選択してください。さらに、AOMEI Partition Assistant ProfessionalはCドライブの領域の拡張、パーティションのサイズと場所の調整、パーティションの削除、OSをHDDへの移行などの機能もあります。

AOMEI Partition Assistantそのほかのバージョン:Windows Server 2003、2008(R2)、2011、2012(R2)、2016、2019、2022のユーザーの場合、AOMEI Partition Assistant Server版を使用してください。また、社内の台数無制限のPC&Serverで利用可能なAOMEI Partition Assistant Unlimited版もあります。更に、AOMEI Partition Assistant Technician版を購入するIT専門家、システム管理者、技術者はクライアントに技術サポートを有償サービスとして提供することができます。ニーズに応じて適切なバージョンを選択しましょう~

AOMEI Partition Assistant異なるバージョンの比較