ByAOMEI / 最後の更新日時 2020年06月08日

どうしてCドライブに未割り当て領域を結合しますか?

MicrosoftはWindows 10をリリースして以来、多くのユーザーが新しい体験を得るためにWindows 7またはWindows 8をWindows 10にアップグレードしようとしています。ただし、システムをWindows 10にアップグレードすると、HDDのパーティションが不合理になることがあります。たとえば、Cドライブには容量が不足していますが、未割り当て領域があります。従って、未割り当て領域とCドライブを結合すると、システムパーティションを拡張するために多くの手間がかかります。

Windows 10で未割り当て領域とCドライブを結合する方法

Windows10のCドライブと未割り当て領域を結合することでCドライブを拡張するには、次の3つの方法を紹介します。

方法1:Windows内蔵ツール「ディスクの管理」を使用

Windows 10はWindowsツール「ディスクの管理」を保持しており、未割り当ての領域をCドライブに移動するために使用することができます。「コンピュータ」>「管理」をクリックしてディスクの管理を開きます。次に、Cドライブを右クリックし、「ボリュームの拡張」を選択して、未割り当て領域をCドライブに結合します。

エクステントボリューム

ただし、ディスクの管理には多くの制限があります。例えば、未割り当て領域がCドライブに隣接していない場合や、未割り当て領域が右側にない場合、未割り当ての領域をCドライブに移動することはできません。「ボリュームの拡張」はグレー表示されるためです。

ボリュームの拡張はグレー

幸いにも、未割り当て領域をCドライブに結合させるためのほかの2つの方法があります。

方法2:AOMEI Partition Assistantの「パーティションをリサイズ/移動」を使用

良いニュースは、ディスクを全面管理するためのサードパーティ製のソフトウェアがいくつかあることです。たとえば、AOMEI Partition Assistant Pro版は、Windows 10/8/7で未割り当て領域をCドライブに移動するのに役立つ注目すべきパーティションマネージャです。

手順 1. AOMEI Partition Assistantをインストールして起動します。未割り当て領域がCドライブに隣接していないことがわかります。しかし、このソフトウェアを使用して、Windows 10/8/7で未割り当て領域をCドライブに結合することができます。Dドライブを右クリックして「パーティションをリサイズ/移動」を選択します。

パーティションを移動

手順 2. 未割り当て領域をCドライブに移動するために使用できるウィンドウが表示されます。Dドライブを右側にドラッグし、「はい」をクリックします。

右側にドラッグ

手順 3. 次に、未割り当て領域がCドライブに隣接していることがわかります。ここでは、Cドライブを右クリックし、「パーティションをリサイズ/移動」を選択して、システムパーティションに未割り当て領域を追加します。

パーティションのリサイズ

手順 4. ここでは、バーを右にドラッグすることで、未割り当て領域をCドライブに移動できるウィンドウが表示されます。「はい」クリックして、メインインターフェイスに戻ります。

右にドラッグ

手順 5. 最後に、ツールバーの「適用」>「続行」をクリックして、すべての操作をサブミットします。

適用

方法3:AOMEI Partition Assistantの「パーティションを結合」を使用

方法2が少し複雑だと思うなら、ここでは、未割り当て領域をWindows 10/8/7のCドライブに直接移動する簡単な方法を紹介します。

手順 1. AOMEI Partition Assistantを起動して、ポップアウトメニューでCドライブを右クリックして、「パーティションを結合」を選択します。

パーティションをマージ

手順 2. 未割り当て領域がどこにあっても、Cドライブと未割り当てのスペースを直接マージすることができるウィンドウが表示されます。結合するパーティションのボックスにチェックを入れ、「はい」をクリックします。

未割り当て領域をCに追加

手順 3. メインインターフェースに戻ると、未割り当て領域を既にCドライブに移動していることがわかります。ツールバーの「適用」をクリックして実行することを忘れないでください。

適用をクリック

AOMEI Partition Assistantによっては、Windows 10/8/7の未割り当て領域をCドライブに結合するための最良の方法です。それも素晴らしいHDDのパーティションマネージャです。システムパーティションの空き領域が不足していて、HDDに未割り当て領域がない場合は、「空き領域を割り当てる」機能を使用してHDDを再パーティション化できます。

結論

ここまでWindows10のCドライブと未割り当て領域を結合することでCドライブを拡張しました!合わせて2つのツール、3つの機能です。即ち、Windows内蔵ツール、及びAOMEI Partition Assistant(パーティションリサイズ、結合機能)です。

読者様は自分の詳細な状況に応じてその対処法を選んでよろしいと思います。ご参考になれば、幸いです。もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。弊社のメールは:[email protected]。ここまでありがとうございました。

最後!問題を解決しておめでとうございますヽ(〃'▽'〃)ノ☆!