ByAOMEI / 最後の更新日時 2020年08月26日

どうやってディスク(HDD/SSD)をGPTからMBRに無料で変換できますか?このチュートリアルでは、Windows 10/8/8.1/7でPowerShellと強力なMBR&GPTの無料コンバーターを介してGPTをMBRに変換する方法を学びましょう。

GPTとMBRの違い

マスターブートレコード(MBR)とGUIDパーティションテーブル(GPT)は、2つの主なディスクスタイルです。違いは主に次のとおりです:

● MBRディスクは標準のBIOSパーティションテーブルを使用します。GPTディスクはユニファイド・エクステンシブル・ファームウェア・インタフェース(UEFI)を使用します。

● MBRディスクは、各ディスクで最大4つのプライマリパーティション(または3つのプライマリパーティション、1つの拡張パーティション、その中に論理パーティションを作成できます)をサポートします。GPTディスクは最大128のパーティションをサポートします。

● MBRディスクは2 TB以下のディスクしかサポートできません。GPTディスク上の単一パーティションには、最大256TBの容量があります。

● 32ビットと64ビットの両方のWindowsバージョンはMBRディスクから起動できます。64ビットWindows XP/Vista/7/8/10とWindows Server 2003/2008/2012/2016バージョンはGPTディスクから起動できます。

PowerShellを使用してGPTをMBRに変換(コマンドラインユーティリティ - CMD)

ディスクをGPTからMBRに変換する場合があります。例えば、Windowsのインストール中に「このディスクにWindowsをインストールすることはできません。選択されたディスクはGPTのパーティションスの形式です」と表示されたら、このエラーを修復するためにパーティションの形式を変換する必要があります。

では、以下の手順に従ってPowerShellを使用してGPTをMBRに変換しましょう。

注:この方法では、空のディスクをMBRに変換しかできません。ディスクを変換する前に、ディスク上のデータをバックアップすることをお勧めします。またこのディスクにアクセスしているプログラムをすべて閉じてください。

ステップ 1. パソコンの左下隅にある検索ボックスをクリックして「powershell」と入力し、Windows PowerShellアイコンを右クリックして[管理者として実行]を選択してpowershell.exeを開きます。

ステップ 2. diskpart」と入力して、Enterキーを押します。ディスクにパーティションまたはボリュームが含まれていない場合は、直接にステップ6に進みます。

ステップ 3. list disk」と入力してEnterキーを押すと、現在のオペレーティングシステムに接続されているディスクの関連情報が表示されます。

ステップ 4. select disk n」と入力してEnterキーを押します(nは選択したいディスクの番号です)。

ステップ 5. clean」と入力してEnterキーを押します。このコマンドを実行すると、ディスク上のすべてのパーティションまたはボリュームが削除されます。

ステップ 6. convert mbr」と入力して、Enterキーを押します。

PowerShellでGPTをMBRに変換

より簡単な方法でGPTからMBRに変換!

複雑なコマンドを実行したくないなら、次の2つのGUIツールを使用して、WindowsパソコンでGPTをMBRディスクに変換できます。

方法 1. [ディスクの管理]を使用 (注意:データ損失)

PowerShellだけでなく、[ディスクの管理]を使用してGPTをMBRに変換することもできます。

ステップ 1. Windowsキー+Rキーを合わせて押して「ファイル名を指定して実行」を開きます。そこで「diskmgmt.msc」と入力し、[ディスクの管理]を起動します。

ステップ 2. 変換したいGPTディスク上の任意パーティションを右クリックし、[ボリュームの削除]をクリックしてすべてを消去します。この点はPowerShellのと同じでしょう。

ボリュームの削除

ステップ 3. ステップ2を繰り返し実行して、すべてのパーティションを削除して空のディスクにします。

ステップ 4. ディスクを右クリックして[MBRディスクに変換]を選択します。

MBRディスクに変換

方法 2. AOMEI Partition Assistant Standardで効率よく変換!(データ損失なし)

上記のように、Windowsの内蔵ツールではパーティションのないディスクをMBRまたはGPTに変換することしか許可されていません。その上にパーティションがあれば、既存のパーティションを削除する必要があり、データが失われる可能性があります。

データを失うことなくディスクをGPTとMBRの間で変換するために、ここでAOMEI Partition Assistant Pro版お勧めします。このソフトはWindows 10/8/7/XP/Vistaをサポートします。

最もいいことは、変換したいディスク上のパーティションを削除または消去しなくていいです。

ステップ 1. ソフトをダウンロード、インストール、起動します。データディスクを右クリックして、[MBRディスクへ変換]を選択します。

MBRディスクへ変換

ステップ 2. この画面で「このGPTディスクをMBRディスクへ変換してよろしいでしょうか」というメッセージが表示されます。[はい]をクリックして続けます。

GPTディスクをMBRディスクへ変換

ステップ 3. メインインターフェイスに戻って、[適用]をクリックして保留中の変換操作を確定します。

GPTディスクをMBRディスクへ変換

結論

ここまで、ディスク(HDD/SSD)をGPTからMBRに変換する三つの方法を紹介します。つまり、PowerShell、ディスクの管理、AOMEI PAソフト。必要に応じて1つ選んでGPTをMBRに変換しましょう~

コマンドに慣れていない方は[ディスクの管理]とAOMEI PAを使用したほうがいいと思います。データ損失を避けようと思う方はAOMEI PAを使用したほうがいいと思います。特にパソコン初心者にとってはね~時間を節約できますし、安全です。

では、今すぐProの完全版にアップグレードしてこんな便利な方法を体験してみましょう~

前の二つの方法を使用しながら、データを保持したい方は変換を操作する前にバックアップをとっておいてくださいね~その後、復元でいいです。ただし、ちょっと時間かかります。