By Akira / 最後の更新 2021年06月03日

PS4またはPS4 Proの動作が重い原因

PS4

PS4の調子が悪いと、PS4ゲームの速度低下にも繋がります。ゲーム体験に悪い影響を及ぼします。PS4フリーズして遅延しているようになった場合は、次の状況が原因である可能性があります。

1. データベースの混乱:長期間の使用により、PS4データベースは徐々にブロックされ、非効率的で遅くなります。

2. インターネット接続が遅い:インターネットの速度は、プレイヤーにとって非常に重要です。PS4のオンラインでの動作が遅く、オフラインでは問題ない場合は、インターネットの速度に問題がある可能性があります。

3. ゲームデータの不具合:PS4にインストールした一部のゲームやアプリケーションが不適切な操作によって破損する可能性がある場合、PS4の実行速度が低下します。また、ゲームやアプリのアップデートの失敗もこの状況の原因となる可能性があります。

4. PS4のハードドライブが古い:PS4のハードドライブの容量がなくなると、PS4の動作速度が大幅に低下する場合があります。ドライブにはアプリケーションの動作に必要な一時ファイルを保存するための十分な容量がなくなったため、PS4オペレーティング システムは正常に動作する方法を認識できなくなりました。そのため、PS4の動作が重くなり始めました。簡単に言えば、ゲーム、アプリケーションおよびそれらのアップデートは、PS4のハード ディスクドライブの容量を占有します。

PS4を軽くする4つの方法

方法1.PS4データベースを再構築する

1. 電源ボタンを7秒以上押してPS4の電源を完全にオフにします。

2. 2回目のビープ音が鳴るまで電源ボタンを約7秒間押し続けて、セーフモードで起動します。

3. Bluetoothは「セーフモード」では機能しないので、DualShock 4コントローラーをUSBケーブルでPS4に接続してください。

4. 下にスクロールして、「セーフモード」で「データベースを再構築する」オプションを選択します。プロセスに数時間かかる可能性があるという警告を確認し、「OK」を選択して再構築を開始します。

データベースの再構築する

方法2.インターネット速度を調整する

1. ルーターを再接続する:ルーターに問題がある可能性があります。ルーターの電源を切り、再接続してみてください。

2. このネットワーク上の他のデバイスをオフにする:同じインターネット上に複数のデバイスを接続すると、ネットワーク速度が遅くなり、PS4の動作が重くなる可能性があります。PS4がスムーズなネットワーク速度を維持できるように、他のデバイスとネットワーク間の接続を切断します。

3. PS4をルーターに近づける:PS4がルーターから離れていると、ネット速度が不安定になります。PS4をできるだけルーターに近づけて、改善されるかどうかを確認してください。

方法3.ゲームを再インストールする

1. まずは一旦ゲームを削除します。PS4の「設定」から「ストレージ」を開きます。

ストレージ

2. 続いて[アプリケーション]の項目をタップします。

アプリケーション

3. ゲームを選んで「OPTION」ボタンをタップし、「削除」を選択することでゲームを削除することができます。

削除

4. ゲームを再ダウンロードします。ホーム画面のメニューから「ライブラリー」を開きます。

ライブラリー

5. 左側のメニューから「購入したコンテンツ」を選択し、アプリケーションを選んで「ダウンロード」を押せば完了です。

ダウンロード

方法4.HDDを新しいHDD/SSDにアップグレードしてPS4を最適化する

古いまたは小さいHDDは、PS4のパフォーマンスに大きな影響を与えます。PS4が重いのを改善するには、SSDにアップグレードすることをお勧めします。SSDは読み書きのパフォーマンスがHDDより優れているためです。

ただし、ほとんどのユーザーは、この方法が非常に面倒だと考えているでしょう。AOMEI Partition Assistant Professionalはシンプルなサードパーティツールです。オペレーティングシステムやプログラムを再インストールせずに、安全かつ迅速にHDDをSSDにクローンして、HDDからSSDへのアップグレードを実現できます。

Proの無料体験版 Win 10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速
事前準備:✎...
ホストのハードディスクカバー(平らな場合は左上のカバー)を左に押して取り外します。
白いデバイスがあるので、ネジを緩めてハードディスクブラケットを取り出します。
ブラケット(4本のプラスネジで固定している)のハードドライブを取り外します。
新しいハードディスクと旧ハードディスクをパソコンに接続し、以下の操作を行います。

1. AOMEI Partition Assistant Professionalをインストールして起動します。PS4のハードドライブを右クリックし、「ディスククローン」をクリックします。

ディスククローン

2. クローン作成方法を選択します。ここでは、「セクタ単位のクローン」よりも高速な「ディスクの高速クローン」をお勧めします。

ディスクの高速クローン

3. このウィンドウでソースディスクとして新しいハードディスクを選択し、「次へ」をクリックします。(宛先ディスクがSSDの場合は、「SSDの性能を最適化」をチェックしてパフォーマンスを向上させることができます。)

PS4ハードドライブを選択

4. 新しいディスク上のパーティションを編集できます。3つの選択肢があるが、必要に応じて該当のものを選択してパーティションを編集してから「次へ」をクリックします。

編集

5. 最後に、メインインタフェースに「適用」と「続行」をクリックして操作を終了します。

適用

プロセスが終了したら、新しいハードドライブをPS4に挿入します。

結語

上記はPS4を軽くする方法です。AOMEI Partition Assistant Proは、古いドライブをより高性能なドライバーにアップグレードするのに役立ちます。さらに、OSをMBRからGPTに移行したり、パーティション間で空き領域を割り当てたりする機能も備えています。

AOMEI Partition Assistantそのほかのバージョン:Windows Server 2003、2008(R2)、2011、2012(R2)、2016、2019のユーザーの場合、AOMEI Partition Assistant Server版を使用してください。また、社内の台数無制限のPC&Serverで利用可能なAOMEI Partition Assistant Unlimited版もあります。更に、AOMEI Partition Assistant Technician版を購入するIT専門家、システム管理者、技術者はクライアントに技術サポートを有償サービスとして提供することができます。ニーズに応じて適切なバージョンを選択しましょう~ ▶AOMEI Partition Assistant異なるバージョンの比較