By Comnena / 最後の更新 2021年04月06日

Windows Server 2012 R2を再インストールする必要性

現在のHDDへの読み込みがどんどん遅くなるWindows Server 2012 R2がプリインストールされたコンピューターがあります。だからそれをより速いSSDドライブに再インストールしたいと思います。しかし、保持したい重要な個人ファイルはたくさんあります。

では、データを失うことなくWindows Server 2012 R2を再インストールすることは可能ですか?

--実例

Windows Serverの再インストールは頻繁には発生しません。ただし、Windows Serverの実行速度が非常に遅い場合やフリーズする場合、またはコンピューターに破損したファイルやウイルスが多すぎる場合は、サーバーオペレーティングシステムを別のドライブに再インストールすることをお勧めします。そして本日は、ファイル、ドキュメント、写真、ビデオ、または音楽を失うことなく、Windows Server 2012 R2をすばやく簡単に再インストールする方法を説明します。

Windows Server 2012 R2を再インストールする方法

サーバーオペレーティングシステムの再インストールに関しては、最も伝統的な方法は、CD、DVD、サーバー起動可能なUSBドライブなどのインストールメディアを使用することです。Server 2012 R2の再インストールプロセス中のデータ損失を回避するには、事前にすべてのコンピューターファイルをバックアップする必要があります。

手順 1. Server 2012 R2インストールメディアをコンピューターに挿入し、そこから起動します(コンピューターがメディアから起動するように、起動順序を変更する必要がある場合があります)。「DVDから起動するには任意のキーを押してください」というメッセージが表示されたら、Enterキーを押します。次に、言語とその他の設定を選択します。

Server 2012 R2インストール

手順 2. Windows Server 2012 R2画面が表示されたら、「今すぐインストール」をクリックします。

今すぐインストール

手順 3. 次に、表示されたリストからServer 2012 R2のバージョンを選択し、「次へ」をクリックします。

Server 2012 R2のバージョンを選択

手順 4. ライセンス項目を受け入れ、「次へ」をクリックします。

手順 5. 「インストールの種類を選んてください」ページをクリックし、「カスタム」をクリックします。これにより、すべてのデータの古いファイルが自動的に作成され、再インストールの完了後にそれらにアクセスできます。

インストールの種類を選んてください

ステップ 6. 「Windowsのインストール場所を選んてください」ページでは、OSをインストールして保存するハードドライブの場所を決定できます。

Windowsのインストール場所を選んてください

ステップ 7. 次に、「次へ」をクリックすると、再インストールが開始されます。

再インストールが開始

一般的に、このプロセスには約1時間かかります。完了したら、再インストールしたWindows Server 2012 R2を実行できます。

データを失うことなくServer OSを再インストールする方法

最初の方法は、Server 2012 R2インストールメディアを使用してクリーンインストールを実行することです。少なくとも7つのステップが必要であるため、時間がかかり、複雑です。さらに、インストールメディアが利用できない場合、それはより困難になります。そこで、ここでは、データを失うことなくWindows Server 2012 R2を再インストールするための別の高度な方法を紹介します。

これは、サーバーOS移行ツールであるAOMEI Partition Assistant Serverを適用していることです。これにより、現在のWindows Server 2012 R2パーティションを別のディスク(SSD、HDD、またはその他のハードドライブ)に直接移行できます。インストールメディアからServer2012 R2を再インストールするのとは異なり、このブートパーティションにインストールされている完全なServer2012ブートファイルとその他のプログラムを別の場所に移行します。したがって、すべてのデータとファイルは安全になります。デモ版をダウンロードしてお試しください。

Serverの無料体験版 ServerとPCの全バージョン
安全かつ高速

続行する前に:
▶ターゲットSSDまたはHDDに未割り当て領域があり、現在のOSパーティションの使用済み領域以上である必要があります。
▶未割り当て領域がない場合は、不要なパーティションを削除するか、大きなパーティションを縮小して取得できます。
▶OSをMBRからGPTディスクに移行する準備をしている場合は、マザーボードがEFIまたはUEFIブートをサポートしていることを確認してください。そうでない場合は、事前にSSDをMBR(ソースディスクと同じ)に変換できます。

手順 1. AOMEI Partition Assistant Serverをインストールして起動します。「OSをSSDに移行」をクリックします。

OSをSSDに移行

手順 2. ターゲットディスク上の未割り当て領域を選択し、「次へ」をクリックします。

未割り当て領域を選択

手順 3. 次に、ターゲットディスクのパーティションサイズを調整できます。または、デフォルト設定を維持して「次へ」をクリックすることもできます。

パーティションサイズを調整

手順 4. 次のブートノートを読み、「完了」をクリックします。

1

手順 5. 「適用」と「続行」をクリックして、保留中の操作をコミットします。

適用

さらに、「ディスククローン」を使用して、現在のブートディスク上のすべてのパーティションを別のディスクにクローンすることができます。どちらの方法も、ファイルを失うことなく、Windows Server 2008(R2)、2012(R2)、2016、2019、およびWindows 10/8/7を再インストールするために適用できます。

ディスククローン

最終的にWindows Server 2012 R2を再インストールするためにどちらの方法を使用しても、データを安全に保つことができます。ターゲットディスクからコンピューターを起動するには、コンピューターにインストールし、BIOSに入り、起動順序を変更して、ターゲットディスクを最初の起動デバイスにする必要があります。ソースディスクとデスティネーションディスクのパーティションスタイル(MBRとGPT)が異なる場合は、ブートモードをUEFIからレガシに、またはレガシからUEFIに変更する必要もあります。

まとめ

全体として、データを失うことなくWindows Server 2012 R2を再インストールするには、クリーンインストールを選択した場合にコンピューター上のすべてのデータをバックアップする必要があります。または、AOMEI Partition Assistant Serverを利用して、Server 2012 R2を新しいハードドライブに直接移動することもできます。明らかに、2番目の方法がより推奨されます。さらに、このソフトウェアは、SSDパーティションの調整、失われたパーティションの回復、パーティションを削除せずにMBRとGPTの変換などを行うこともできます。

社内の台数無制限のWindows PC/サーバーなら、Unlimited版を使用してください。

この記事があなたを助けることができるならば、それは素晴らしいと思います。もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。弊社のメールは[email protected]です。

最後までありがとうございます。