Byゆき / 最後の更新日時 2019年08月06日

Samsung Data Migrationについて

Samsung Data Migrationは、お使いのOS、アプリケーションと他のデータを含むHDD上のすべてのデータを新しいSamsung SSDに移動するために開発されたツールです。それはWindows XP/Vista/7/8/8.1をサポートしますが、現在Windows 10をサポートできません。サポートされたSSDは、Samsung SSD 850 シリーズ、Samsung SSD 840 EVO (2.5”, mSATA)、Samsung SSD 840 シリーズ、Samsung SSD 840 PRO シリーズ、Samsung SSD 830 シリーズ、Samsung SSD 470 シリーズを含みます。その優れた性能なので沢山のユーザーに好まれます。でも、HDDをクローンしてみる時、SSDはディスクの管理に正常に表示されるのに、何のSamsung SSDを認識できませんでしたというウィンドウが出て、Samsung Data MigrationはSSDを認識できない問題について、ユーザーは不満があります。

Samsung Data MigrationはSSDを検出できないの解決策

自分の状況によって、以下のソリューションの一つを試すことができます。

1. SSDをSATA/USBエンクロージャに取り付ける場合、Samsung Data MigrationはそれをSamsung SSDとして認識できません。そのため、SATA-USB変換ケーブルを介して、SSDを接続できます。

2. それも駄目だったら、古いHDDを取り外して、その場所に新しいSSDをインストールします。そして、SATA-USB変換ケーブルを使用して、コンピューターに古いHDDを接続します。次はSSDのSamsung Data Migrationソフトウェアをロードします。

3. SSDは外付けUSBではなく、内蔵SATAケーブルを介して接続されたら、実行されているモードはIDEまたはRAIDである可能性が高いです。IDEである場合、間違いなくBIOSでそれをAHCIに切り替える必要があります。これを変更する前に、コンピューターにAHCIドライブをインストールします。RAIDである場合、それをAHCIに変更しなくて、それをRAIDとして残します。WindowsはAHCIまたはRAIDにドライブを処理できますが、Samsung SSD Data MigrationはACHIモードだけでドライブを認識できます。それが動作できるために、システムを再インストールして、その変換を作成します。

もし、以上のソリューションを試した後、その問題をまだ解決しない、またはそれらは複雑すぎると思っている場合、他のフリーソフトを試して、SSDにデータを移動できます。

Samsung Data Migrationの代替品AOMEI Backupper

AOMEI Partition Assistant Standardは無料データ移行ソフトウェアであり、簡単にSSDにOSを移動できます。Samsung Data Migrationと比べて、それはWindows 8.1/8/7だけでなくWindows 10をサポートするし、Windowsが検出できるかぎり、すべてのHDD、SSD、とSSHDをサポートします。そのため、Samsung Data MigrationはSSDを認識できないような問題を心配する必要がありません。そのユーザーフレンドリーなインターフェイスと簡潔なガイダンスを見た後、初めてそれを試しても、何の助けを借りないで使用する方法がすぐ分かります。以下はAOMEI Partition Assistant Standardエディションの主なインターフェイスのスクリーンショットです。

インターフェイス

また、それは他の有用な機能も沢山持っています。例えば、高速分割、Windows to Go Creator、データ損失なしでGPTへの変換、ブータブルメディアの作成です。この移動ソフトウェアを無料でダウンロードできます。今すぐ、それを楽しみましょう。