ByAOMEI / 最後の更新日時 2020年10月20日

実例:SanDisk SSDが認識しない

SanDisk SSDはその優れた性能でコンピューターユーザーの間で非常に人気が高まっていて、高く評価されています。OSをSanDisk SSDに移行したり、今まで使用していたHDDをSanDisk SSDにクローンしたりすることでPCのパフォーマンスを改善(向上)させる人は少なくないです。

しかし、SanDisk SSDを使用しようとする時に認識しないことがありますか?以下は具体的な実例です。

実例 1:SSDがBIOSで認識しないBIOS設定でドライブの起動優先順位をSSDに変更(即ち、Windows 10/8/7を最初にSSDから起動するよう設定)したい時にSSDがBIOSで認識・表示されないので選択できない問題が発生します。しかし、別のドライブから起動した後、SSDが「エクスプローラー」や「ディスクの管理」などで正常に認識されています。アクセスも問題ありません。SSDを起動ドライブにする時のみ認識しないのはなぜですか?

実例 2:SSDがPCで認識しない最近、新しいSSD(SanDisk Ultra Plus)を買って私のAsus P7P55Dマザーボードに取り付けました。「BOIS」と「ディスクの管理」の両方ではSSDドライブが問題なく認識されていますが、「エクスプローラー」から正常にアクセスすることができません。このSSDにWindows 7をインストールしようとしていますが、インストールCDを入れても、SSDが検出・表示されず、選択できないのはなぜですか?

SSDが認識しない時の7つの対処法

上記のようにSSDがBIOSまたはPC(「エクスプローラー」または「ディスクの管理」)で認識しないかもしれません。次は、それぞれの状況に応じて解決策を説明しましょう。

▼SSDがBIOSで認識しない時の対処法

方法 1:電源ケーブルとデータケーブルを確認する

充電用ケーブル(電源ケーブル)とデータ転送用ケーブル(データケーブル)を外してからもう一度接続します。SSDがBIOSで認識するかどうかを確認します。うまくいかない場合は、ケーブルを交換してみることもできます。

方法 2:BIOS設定をチェックする

1. コンピュータを再起動します。起動時のロゴ画面でF2キーを押してBIOS設定画面に入ります。

パソコンによってはBIOSセットアップを呼び出すキーが異なるため、PCの取扱説明書を参照したり、メーカーサポートに問い合わせたりしてBIOSセットアップを起動するキーを見つけてください。

2. セットアップユーティリティで、SSDを接続しているSATAポートが「有効」になっているかどうかを確認してください。それが「無効」である場合は、「有効」にしてください。それから、コンピュータを再起動し、もう一度BIOSセットアップを呼び出し、SSDが認識されているかどうかを確認してください。

方法 3:SSDの問題をチェックする

SSDが壊れるとBIOSで認識しなくなるかもしれません。この場合は、「SMART」や「Checkdisk」などの診断ツールを実行してエラーを修復してみることができます。SSDの修復に失敗した場合は、返品条件を満たす限り、SSDの無償交換も可能です。

▼SSDがPCで認識しない時の対処法

SSDがPC(「エクスプローラー」または「ディスクの管理」)に認識・表示されない場合は、古いデバイスドライバー、破損したファイルシステム、SSDが初期化(フォーマット)されていないこと、SSDにドライブレターが割り当てられないこと......が原因になるかもしれません。これらの問題を解決するにはWindows標準ツール「デバイスマネージャー」&サードパーティ製ソフトAOMEI Partition Assistantを使うことができます。

✲推奨✲AOMEI Partition Assistant Standardはディスクパーティション管理フリーソフトとして、SSDを初期化/フォーマットしたり、ドライブ文字を割り当てたりすることができます。直感的なインタフェースにより、誰でも簡単に使用できます。こちらからダウンロード※注意:次の方法 2と方法 4はデータ消失を起こす可能性があるので、重要なファイルをバックアップしておいたほうがいいです。

方法 1:デバイスドライバを更新する

1. 「スタート」ボタンをクリックして検索ボックスに「デバイス マネージャー」と入力してデバイス マネージャーを開きます。

2. SSDを見つけた後、右クリックして「ドライバーソフトウェアの更新」を選択します。

ドライバーソフトウェアの更新

3. ポップアップウィンドウで「ドライバーソフトウェアの最新版を自動検索します」を選択します。これによりデバイスドライバーが自動的に更新されます。

※ヒント:「ドライバーソフトウェアの更新」がうまくいかない場合は、SSDを右クリックして「アンインストール」を選択してください。コンピュータを再起動すると、Windowsがドライバーを自動的に再インストールします。

方法 2:SSDを初期化する

1. AOMEI Partition Assistantを起動します。SSDを右クリックして「ディスクを初期化」を選択します。

ディスクを初期化

2. ポップアップウィンドウでディスクを「MBR」または「GPT」スタイルとして初期化することを選択します。

MBRディスクとGPTディスクとの違いは何ですか?

スタイルを選択

3. 「適用」>「続行」をクリックして操作を完成させます。

初期化を適用

方法 3:新しいドライブ名を割り当てる

1. AOMEI Partition Assistantを起動します。SSDのボリューム(パーティション)を右クリックして「詳細処理」の「ドライブ文字を変更」を選択します。

ドライブ文字を変更

2. ポップアップウィンドウで新しいドライブ名を選択してください。別のドライブに使用されている文字を除いて、好きなドライブ文字を選択することができます。

ドライブ文字を選択

3. 「適用」>「続行」をクリックして操作を完成させます。

方法 4:SSDをフォーマットする

1. AOMEI Partition Assistantを起動します。SSDのパーティションを右クリックして「パーティションをフォーマット」を選択します。

パーティションをフォーマット

2. ポップアップウィンドウで、パーティションラベル、ファイルシステム、およびクラスタサイズをリセットできます。設定した後「はい」をクリックして変更を確認します。

NTFSへフォーマット

※ヒント:クラスタサイズを小さくすると、ストレージ容量を節約できますが、読み書き速度が遅くなったり、ファイルの断片化が生じやすくなります。どのサイズを選べばいいのかわからない場合、デフォルトのサイズを使用することをお勧めします。

3. 最後に「適用」>「続行」をクリックして操作を完成させます。


SSD上のパーティションが誤って削除された場合、SSDが認識しなくなるかもしれません。こういう時にAOMEI Partition Assistant Professionalへアップグレードして、「パーティションを復元」機能で誤って削除してしまったパーティションを復元することができます。

まとめ

Windows 10/8/7でSSDが認識しない問題に遭遇しても、心配する必要はまったくありません。この記事では7つの対処法をご紹介しました。自分に適する方法を選択して、PC或いはBIOSでSSDが認識しない問題を修復しましょう。Wondowsサーバの場合は、AOMEI Partition Assistant Server版を使用してください。

もし、この記事が役立つなら、友達や家族と共有しましょう!また、何か質問や提案がある場合は、以下のコメント欄に入力するか、または[email protected]までご連絡ください。よろしくお願いします。