ByAOMEI / 最後の更新日時 2020年08月03日

SanDisk SSDが遅い!!

    事例:私は最近、32GB SSDを置き換えるために新しい120GBのSanDisk SSDを購入しました。Windows 10を新しくインストールしましたが、この新しいSSDは衝撃的に遅く、時にはHDDよりも遅く、フリーズすることさえあります。対策がありますか?

Windows 10/8/7で方法SSDが遅い時の対策

外付けHDD、SDカード、SSDの動作遅いことにあうユーザーがたくさんあります。この時、どうしますか?新しいのを購入し、或いは復元したいですか?明らかに、後者の方がいいです。そこで、Windows 10/8/7でSSDを最適化し、ピーク時のパフォーマンスに戻すためのソリューションを用意しています。

1. クイックソリューション

WindowsでのSSDのデフォルト設定によっては、SSDの速度が遅くなる場合がありますので、まずSSD設定を変更して問題が解決できるかどうかを確認してください。

▼方法 1:休止状態を無効にする

Hibernate(またはスリープモードと呼ぶ)は、ブートシステムよりも高速にディスクをロードできるため、ブートスピードと時間がすでに満足できるので、SSDドライブには必要ありません。また、Hiberfil.sysファイルは、ランダムアクセスメモリ(RAM)とほぼ同じ容量を使用します。したがって、SanDisk SSDが非常に遅く動作するときにディスク領域を解放することをお勧めします。

ハイバネーションを無効にするには、「スタート」ボタンをクリックして「cmd(管理者として実行してください)」と入力し、コマンド「powercfg.exe /hibernate off」と入力してEnterキーを押して、コマンドプロンプトウィンドウを開きます。

方法 2:SATAコントローラをAHCIモードで動作させる

AHCI(Advanced Host Controller Interface)モードは、SanDiskソリッドステートドライブの高性能を維持する素晴らしい仕事をします。したがって、SSDが無効になっていると、SSDが遅くなり、応答に非常に時間がかかることがあります。SSDモードをIDEからAHCIに設定する方が良いでしょう。

1. 「WIN+R」を押して「msconfig」と入力し、Enterキーを押します。

2. 「ブート」タブの「セーフモード」を選択し、OKをクリックして変更を保存し、F2キーまたはDelキーを押し続けてコンピュータをセーフモードに再起動します。セーフモードをIDEからAHCIに変更します。その後、終了して再起動する設定を保存します。

3. Windowsは今度はセーフモードで起動します。「msconfig」をもう一度実行して、「セーフブートオプション」タブのチェックを外し、コンピュータを再起動します。

セーフモード

2. 高度なソリューション

SanDisk SSDのパフォーマンスが低下する重大な問題については、プロのディスク管理ツールAOMEI Partition Assistant Proが必要です。これは、Windows 10、Windows 8.1 / 8、Windows 7、Windows VistaおよびXP用のオールインワンのパーティションマネージャおよびマジックディスク管理ソフトウェアです。シンプルなクリックでSSDを最適化することができます。

▼方法 1:パフォーマンスを向上させるためのSSDパーティションの調整

パーティションアライメントはSSDの新しい概念です。データの書き込み速度と読み取り速度を向上させる上で重要な役割を果たします。AOMEI Partition Assistant Proでは、SSDパーティションがアライメントされているかどうかを確認し、パーティション4Kアライメントを簡単に実現することができます。こちらからダウンロード

手順 1. ソフトウェアをインストールして起動し、SanDisk SSDパーティションを右クリックし、「詳細処理>パーティションを整列」を選択します。パーティションを整列

  • 手順 2. ミニウィンドウでは、パーティション4Kの配置を設定できます。「はい」をクリックして続行します。セーフモード

  • 手順 3. 最後に、「適用」とその後の「続行」をクリックして変更を保存します。適用


  • ▼方法 2:ピークパフォーマンスを回復するためにSanDisk SSDを安全に消去する

    SanDisk SSDを長時間使用すると、大量のデータが保持され、SSDのパフォーマンスが大幅に低下する可能性があります。SSD上のデータを消去することは、パフォーマンスを最適化するもう1つの効果的な方法です。また、「SSDの完全消去」を提供しているため、AOMEI Partition Assistant Proを使用して実現することもできます。しかし、SSDを消去する前に、データをバックアップしてください。

    この機能はWindows 7でしか動作しないため、まずWindows 7を実行しているコンピュータにSSDを接続し、正常に検出されていることを確認してください。

    次に、コンピュータ上でソフトウェアを実行し、SSDを右クリックし、「SSDの完全消去」を選択してヒントに従って操作を完了します。

    SSDを消去

    まとめ

    優れたSSD最適化ツールとして、AOMEI Partition Assistantは、ユーザーが「SSDが遅い」問題を取り除く最も簡単で効果的な方法を提供します。または、良好なパフォーマンスで維持するために、不良セクターをチェックを実行することもできます。