By Asher / 最後の更新 2021年12月30日

なぜWindows 11/10でデフラグをスケジュールするのか?

SSDではなくHDDを選択する限り、ファイルフラグメントの問題に直面することになります。フラグメンテーションとは何ですか?どのように対処すればいいですか?まずはフラグメンテーションについて詳しく読んでみましょう。

Windows 11、10でデフラグをスケジュールする

1.フラグメンテーション

従来のハードドライブの動作方法により、徐々にファイルが不連続な領域に分散して書き込まれてしまう「フラグメント(fragment、断片化)」が発生します。

ファイルを削除するとスペースが解放されます。しかし、新しいファイルがある場合は、ハードドライブが前に解放したスペースに保存されます。次に、新しいファイルを細かく分割してディスク上のスペースに保存する必要があるため、フラグメントが発生します。

デフラグの例

ファイルが連続して保存されている場合、ハードディスクはファイル全体を見つけるだけで、ファイルを読み取ることができます。しかし、断片化されたファイルを読み取る場合は、ハードディスクはファイルが保存されている各場所でファイルを見つける必要があります。特に機械式ハードディスクでは、ファイルが連続している場合、ディスクはすべてのデータを読み取るために1回転で済みます。ファイルが連続していない場合は、ディスクをさらに数回回転させるだけでなく、データを読み取るヘッドも移動する必要があります。

したがって、ディスクの断片化はハードディスクのシーク時間を増加させ、デバイスのパフォーマンスに影響を与えます。

2.ディスクデフラグをスケジュールする

断片化はパフォーマンスを低下させ、システム全体の効率に影響を与えるため、デフラグは非常に重要です。デフラグのプロセスは、ディスクが効率的に機能するように、ファイルを連続した領域に並べ直すことができます。

3. Windows 11/10は自動的にディスクをデフラグするか?

実際、ユーザーはWindows 11/10に組み込まれているデフラグプログラムを手動で実行するか、そのツールでデフラグのスケジュールを設定して、選択したディスクを定期的にデフラグできます。次のパートで詳しく紹介します。

Win 10は自動的にデフラグするか?それを有効にする方法は?

どうやってWindows 11/10でデフラグをスケジュールするか?

このパートでは、Windows 10および新しくリリースされたWindows 11でハードドライブのデフラグをスケジュールする方法を紹介します。

方法1.デフラグプログラムでデフラグをスケジュールする

Windowsでは、「ドライブのデフラグと最適化」プログラムを検索して起動し、スケジュールの変更を実行できます。

手順 1. 検索ボックスに「デフラグ」と入力し、「ドライブのデフラグと最適化」アプリケーションを開きます。

ドライブのデフラグと最適化

手順 2. 「スケジュールされた最適化」欄から「設定の変更」をクリックしてスケジュールを変更します。

設定の変更

手順 3. このウィンドウでは、定期的に最適化する頻度とドライブを選択できます。

スケジュール

ドライブの選択

すべての設定が完了すると、プログラムのインターフェイスに戻ります。「最適化」をクリックして、手動で最適化を実行することもできます。

最適化

方法2.実用的なデフラグツールでデフラグをスケジュールする

Windowsの組み込みツールはユーザーにデフラグツールを提供していますが、このツールでは個人のスケジュールを柔軟に設定するための十分なオプションが提供されないことがきっと分かったはずです。AOMEI Partition Assistant Professionalを使用すると、選択したドライブを自動的にデフラグするスケジュールを設定することができます。正確な日付、時刻、さらには断片化率を設定できます。すべての設定は、Windowsコンピューターをよりスマートかつ効率的に最適化するのに役立ちます。

このプログラムは、Windows 11/10/8/8.1/7/XP/Vistaをサポートし、Windows ServerユーザーをサポートするAOMEI Partition Assistant Serverもあります。

このユーティリティの詳細情報を見てみましょう!

Proのデモ版 Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ快適
注:デモ版は動作確認の目的でのみ使用されます。つまり、デモでは、すべての機能をプレビュー、すべての操作をシミュレートすることしかできません。
注意:SSDの寿命を縮める可能性があるため、SSDを最適化することはお勧めしません。SSDはディスク一覧で「正常」と表示されます。

手順 1. AOMEI Partition Assistant Professionalをインストールして起動し、ターゲットディスクを右クリックして「ディスクデフラグ」を選択します。あるいは、左側のメニューで、「ディスクデフラグ」をクリックします。

ディスクデフラグ

手順 2. ポップアップウィンドウで、使用されているすべてのドライブを確認できます。スケジュールを設定する必要があるため、「スケジュール」ボタンをクリックするか、またはディスクを直接デフラグすることもできます。

分析

手順 3. スケジュール設定で、ドライブとターゲットドライブを最適化する特定の時点を選択し、「OK」をクリックして設定を保存できます。

ドライブ、最適化する特定の時点を選択

手順 4. 「設定」をクリックします。ディスクのデフラグを行うスケジュールのトリガーとなる断片化率を設定することができます。他にも、詳細なスケジュールを作成するためのオプションがあります。

設定

条件設定

すべてのオプションを設定したら、デフラグのウィンドウに戻ります。スケジュールが始まる前にドライブを手動でデフラグする場合は、ディスクをデフラグすることもできます。

最後

これらは、Windows 11/10でデフラグのスケジュールを設定する2つの方法です。実際、AOMEI Partition Assistantは、GPT/MBRへの変換、SSDへのOS移行、ディスククローンなどの他の強力な機能もあります。

もし、この記事が役立つなら、友達や家族と共有しましょう!また、何か質問や提案がある場合は、以下のコメント欄に入力するか、または[email protected]までご連絡ください。よろしくお願いします。