ByAOMEI / 最後の更新日時 2020年07月09日

SDカードが破損しやすい?(壊れやすい?)

現在、SDカードは、容量、暗号化機能、移植性などの点で、個人がデータを保存するための事前選択となっています。

しかし、SDカードは破損しやすいです。誤った書式設定や不適切な取り出しは、破損の原因となります。プロなSDカード復元ソフトで適切に処理されないと、保存されているすべての写真、ビデオ、およびオーディオファイルが永久に失われる可能性があります。また、SDカードの寿命は限られているため、一定期間使用すると壊れやすくなります。

SDカードが破損しやすい原因

SDカードの破損を避けるためには、壊れる理由を知っておくことをお勧めします。

✦ ファイル転送中のカードの破損

✦ 不良セクター

✦ カードのフォーマット中に間違いや突然の中断

ファイルシステムエラー

SDカードが壊れて、どうなりますか?一般に、破損したSDカードは、次のようになります。

● SDカードをコンピュータに接続すると、Windowsは「ドライブH:\にはアクセスできません。」とエラーメッセージを表示します。ファイルまたはディレクトリが破損しており、読み取れないと意思しています。

● PCなどの特定のデバイスでSDカードを読み取ろうとすると、「SDカードの読み取り/書き込みエラー」というエラーメッセージが表示されます。 これは、デバイスから読み取ることができず、そのデバイスに格納されているデータにアクセスできないことを示します。

● コンピュータでSDカードの内容を確認できますが、新しいデータの追加、転送などの変更はできません。ディスクが書き込み禁止になっているというエラーメッセージが表示されます。

● お使いのコンピュータでSDカードが検出され、認識されますが、その中に保存されているデータにアクセスすることはできません。「SDカードがフォーマットされていません」というメッセージが表示されます。

破損したSDカードを復元する方法

どのように破損したSDカードを復元しますか?通常は、ディスクエラーを修復する前に、物理的な損傷がないかどうかまずチェックする必要があります。良好な状態であれば、SDカード用の復元フリーソフトを使用してその上のエラーを修復します。

SDカードに不良セクタがあれば、CHKDSKコマンド「chkdsk c: /f /r /x」(cは破損したSDカードのドライブ文字)を実行して復元します。または、DiskPartユーティリティを使用して書き込み禁止を解除することもできます。しかし、これらの2つの方法には、コンピュータ初心者にとっては、間違いやすいです。したがって、信頼性の高いSDカード復元フリーソフトははるかに優れた選択肢です。

破損したSDカード復元 - データ復元フリーソフト

オンラインでWindows 7/8/10用の破損したSDカード復元ソフトウェアを検索すると、破損したフラッシュドライブ/ SDカード/メモリカード/HDD/SSDを修復できるように宣伝されている多数のオプションが表示されます。しかし、私の経験では、これらのほんの一部だけが役に立ちます。ここではプロな破損したSDカード復元フリーソフトAOMEI Partition Assistant Standardをお勧めします。

これは、Windows 10/8.1/8/7/Vista/XPをサポートする無料のフラッシュドライブ修復ユーティリティです。サムスン、サンディスク、キングストン、パナソニックなど、さまざまなブランドの破損したSDカードを修復できます。さらに重要なことは、不良セクタをチェックして書き込み禁止を解除することもできます。

ディスク/パーティションのエラーをチェックする手順

手順 1. この無料ソフトをダウンロードして起動します。「不良セクターをチェック」を選択します。不良セクターをチェック

手順 2.高速チェック」をチェックし、「開始」をクリックして、ディスクに不良セクタがあるかどうかを確認します。ディスクチェック

これは、ディスクエラーをチェックする方法です。SDカードのパーティションのエラーをチェックするには、カードのパーティションを右クリックし、「詳細処理」、「パーティションをチェック」、「エラーをチェックする方式を選択してください」、「はい」をクリックします。

破損したSDカードをフォーマットして復元する手順(書き込み禁止解除)

SDカードに不良セクタがない場合は、再度フォーマットして再使用可能にすることができます。


フォーマットすると破損したSDカードのすべてがなくなるので、最初にRecoverit Proを使用してすべてのデータを復元する必要があります。

手順 1. AOMEI Partition Assistantを実行します。破損したSDカードのパーティションを右クリックし、「パーティションをフォーマット」を選択します。パーティションをフォーマット

手順 2. 「ファイルシステム」メニューから目的のファイルシステム(例:NTFS)を選択し、「はい」をクリックします。SDカードをNTFSでフォーマット

手順 3. メインインターフェイスに戻ります。保留中の操作を実行するには、「適用」をクリックします。SDカードのフォーマットを適用

フォーマットプロセスにより、複雑なコマンドを実行することなく、損傷したSDカードからの書き込み禁止が簡単に解除されます。さらに、それをAOMEI Partition Assistant Proにアップグレードして、紛失または削除されたパーティションリカバリなどのより強力な機能を利用できます。

予防措置

破損したSDカードのデータに対して100%回復率を保証できる復旧ツールはないので、データ消失の可能性を避けることが重要です。

SDカードの寿命は限られています。一般に、フラッシュカードは約10,000回の書き込み/消去操作をサポートすることができます。したがって、古いものを数年間使用した後に新しいカードを取得する必要があります。

いくつかの写真、ビデオ、またはファイルがあなたにとって本当に重要である場合は、コンピュータに余分なコピーを作成してください。コンピュータ上のデータをバックアップするには、自動バックアップまたは増分/差分バックアップを設定して時間とストレージを節約できるバックアップフリーソフトAOMEI Backupperを使用できます。

SDカードについての他の問題を解決する場合、右欄の「人気記事」をご参照ください。もしより多くのディスクパーティション問題の解決方法を知りたいなら、一番上の「三浦大和」をクリックし、数百篇以上の文章を参照することができます。