ByAOMEI / 最後の更新日時 2020年02月28日

Windows 7でHDDをセキュア消去するのはユーザーにとって意味があります。データの安全性について心配する必要はありません。HDDを消去すると、すべてのデータが完全に消えて、どのツールでもデータを復元できなくなります。

データをきちんと消去しないとダメ?

ユーザーの質問:

最近、古い1TBのHDDを2TB新品に交換することを考えています。古いHDD上のすべてのデータを削除しましたが、再利用または売却したいのであれば十分ではないと聞きました。つまり、格納した個人情報は安全ではなく、データ回復ツールによって個人データが盗まれたことがあります。Windowsで安全な消去はHDD上のすべてのデータを安全かつ永久に消せて、誰もデータを元に戻すことはできません。消去する方法を知りたいんですが、教えてください。

古いパソコンまたはディスクを処分する前に、ディスクから個人データを消去することが重要です。消去とは、単純にディスクを削除とフォーマットではありません。ここでは、それを簡単に実行する方法を学べます。

Windowsの隠しユーティリティーでディスクを安全に消去します

パソコンまたはHDDから削除した個人データが何らかのデータ回復ツールを介して回復されることに心配しますか。セキュア消去機能はユーザーにとって意味があります。Windowsには、ディスク全体だけでなく、特定のフォルダも安全に消去できる無料の組み込みツールが実際に付けています。マイクロソフトにより、この機能は空のフォルダやドライブを消去する必要がある場合に適用します。高価なサードパーティ製ソフトウェアを購入するお金も節約できるために優れた方法です。これはcipher.exeツールです。何年も前から使われており、BitLockerよりも前のEFS(暗号化ファイルシステム)機能を管理するために使用されています。管理者としてコマンドプロンプトからcipher.exeを実行し、「cipher / w /?」と入力してNTFSパーティション上のディレクトリ「ファイル」の暗号化を表示または変更します。

「cipher w:x:\\ フォルダ(x:\\ フォルダは消去したい場所です)」と入力します。このユーティリティーはすべてのデータを安全に消去するために、ドライブまたはフォルダのすべてのセクタに一連の0、1、そしてランダムな文字を書き込みます。その後、消えたデータは永久に取り戻せません。

タスクを実行するために複雑なコマンドラインを使用するには大きな問題に直面するでしょう。また、この操作は取消不可能です。誤った操作をすると、取り返しのつかない損傷を引き起こす可能性があります。さらに、このツールはかなりの時間をかけ、30、40時間以上の作業時間がかかることはおかしくないんです。幸いに、次のコンテンツは、直感的なユーザーインターフェイスを使用して、Windowsで確実にHDDまたはSSDをを消去する方法を説明します。

AOMEI Partition Assistantを使ってWindowsで安全な消去を実行します。

ディスクの安全な消去とは、HDD/SSDを損傷することなくディスク上の全てのデータを完全に削除することです。したがって、頼もしく良いサードパーティ製ソフトウェアは非常に重要です。AOMEI Partition Assistantは、HDDとSSDを安全に消去するユーティリティーを提供する優れたディスク管理ソフトです。HDDとSSDの構造が異なるため、同じ消去方法を使用することはできません。では、それぞれのツールを使って、Windows 7/8/10でHDDまたはSSDを安全に消去する方法を学びましょう。

こちらから購入します


消去する前には重要なデータをバックアップしておきます。

HDDを永久に消去します

WindowsでHDDを永久に消去するには以下の手順に従ってAOMEI Partition Assistantの付属ユーティリティーの「ハードディスクを消去」を使用して簡単に実現します。

  • 1. 消去するHDDをパソコンに接続して、AOMEI Partition Assistant Professionalを実行します。

  • 2. 対象のHDDを右クリックして、「ハードディスクを消去」をクリックします。

    Format Partition

  • 3. 4つの消去方式がサポートされます。もちろん消去時間が長ければ長いほどデータがより徹底的に消えられます。普通は一番の消去方式、つまり全セクターにゼロを書き込むによって消去しては結構です。次に、「はい」をクリックします。

    erease type

  • 4. メインインタフェースに「適用」→「続行」をクリックして消去を実行します。

    apply

SSDの安全消去

ディスクドライブとして使用したSSDを消去すしたい場合はAOMEI Partition Assistantの「SSDの完全消去」機能を利用します。SSDの消去はWindows 7のみで実行できるので、Windows XP/8/8.1/10を使用しているユーザーはSSDをWindows 7のパソコンに取り付けて消去します。

  • 1. SSDをWindows 7のコンピュータに接続してから、AOMEI Partition Assistant Professionalを実行します。左側のウィザートパネルに「SSDの完全消去」をクリックして「次へ」をクリックします。

    ssd erease

  • 2. 出ているリストから消去したいSSDを選択して「次へ」をクリックします。

    specific information

  • 3. SSDの識別情報を確認します。SSDの設定を誤って変更できないようにフリーズ状態に設定されていることがあります。この時は、ヒントに従って、ホットスワップを行って制限を解除します。

    hot-swap

  • 4. その後、「次へ」をクリックして続行します。SSDの消去が始まります。完了するまでしばらく待ちます。

    erease all the data of ssd

まとめ

cipherツールよりAOMEI Partition Assistantを使用してWindowsでディスクを安全に消去する方がはるかに簡単です。AOMEI Partition Assistantは、ディスクの再分割、パーティションのサイズ変更、パーティションの削除、パーティションのフォーマット、ディスクの初期化など、ディスクとパーティションの管理に役立ちます。