ByAOMEI / 最後の更新日時 2019年07月01日

より高性能を取るため、HDDからSSDに変装することがよくありますけど、クローンしたSSDが起動しなくなる可能性もあります。この記事では、Windows 10/8/7でSSDが起動しなくなる原因とその時の対処法をご紹介します。

クローンしたSSDからWindows 10 OSが起動しない

    事例:私のWindows 10 PCが非常に重いため、HDDを新しいSSDに換装したいです。Windows OSを再インストールしたくないから、SSDにHDDをクローンにしましたが、いまSSDから起動しなくなりました。どうすればいいですか?

クローンしたSSDが起動しない時の原因と対処法

状況 1. 起動順序が正しくないためにSSDが起動しない

システムのHDDをSSDにアップグレードまたはクローンした後、Windows 10 OSがSSDから起動しない場合は、起動順序が正しくないことが原因である可能性があります。したがって、起動モードを変更する必要があります。

1. PCにSSDが連続していることを確認してください。

2. PCを再起動して、特定のキー(通常はF2、F8、F12、Delキー)を押し続けてBIOSセットアップに入ります。

3. BIOSセットアップに入ったら、矢印キーを使って「Boot」タブの下の最初の起動順序としてSSDを選択します。

状況 2. 起動モードが間違っているためにSSDが起動しない

SSDがGPTディスクの場合は、EFI/UEFI起動モードが有効になっていることを確認する必要があります。そして、それをEFI/UEFIブートモードに設定するためにBIOSセットアップに入る必要があります。そうでなければ、SSRがMBRディスクに変換されていない限り、SSDから起動することはできません。

SSDがMBRディスクの場合は、起動モードをLegacyに設定する必要があります。それ以外の場合は、SSDから正常に起動できるようにMBRをGPTディスクに変換する必要があります。

状況 3. システムファイルが失われたためにSSDが起動しない

推奨:HDDをSSDにクローンしたがSSDから起動できない場合は、システムファイルが失われた可能性があります。したがって、システムディスクをSSDにクローンする別の方法をとることができます。 AOMEI Partition Assistantは、いくつかの簡単な手順で、システムディスクをSSD/HDDに安全にコピーするのに役立つ素晴らしいツールです。こちらからダウンロード

1. Windows 10/8/7に基づいてAOMEI Partition AssistantをPCにインストールし、SSDをPCに接続してそれが検出されることを確認します。「全てのツール」>「ディスクをコピー」をクリックします。

ディスクをコピー

2. ディスクのコピータイプ「ディスクの高速コピー」或いは「セクター単位のコピーを選択します。

ディスクの高速コピー

3. ソースディスクとしてシステムディスクを選択します。

ソースディスク

4. 目標ディスクとしてSSDを選択します。ここで「SSDの性能を最適化」オプションをチェックする必要があります。

目標ディスク

5. コピー先ディスクのパーティションを編集できます。または、後でHDDを再分割することもできます。

ディスクを編集

6. クローンドライブから起動する方法についてのメモがここにあります。それを読み、完了をクリックします。

完了

7. 最後に、ツールバーの「適用」>「続行」をクリックして進行状況を実行します。

適用と続行

その後、SSDから起動し直すことができます。

状況 4. MBRエラーのためにSSDが起動しない

SSDが起動しないもう1つの理由は、MBRエラーです。MBRエラーを解決するには、「Bootrec.exe」を試して、クローン作成後にSSDが起動しないようにすることができます。

1. 修復ディスクから起動し、コマンドプロンプトを開きます。

2. 次のコマンドを順番に入力します。

bootrec.exe
bootrec.exe /fixmbr
bootrec.exe /fixboot
bootrec.exe /scanos
bootrec.exe /rebuildbcd

修復ディスクがない場合は、AOMEI Partition Assistantを使用して、簡単な手順でMBRエラーを修復できます。

手順 1. AOMEI Partition Assistantを使用して起動可能なUSBを作成します。

手順 2. SSDがインストールされている起動可能なUSBドライブをコンピュータに接続し、起動可能なUSBドライブから起動します。

手順 3. 起動したら、自動的にAOMEI Partition Assistantのメインインターフェースに入ります。こういう時、SSDを右クリックして、「MBRを再構築」を選択してください。

MBRを再構築

手順 4. OSのMBRの種類を選択してから「はい」をクリックします。

種類を選択

手順 5. ツールバーの「適用」>「続行」をクリックして開始します。

適用

状況 5. あるPCから別のPCにディスクのクローンを作成する時SSDが起動しない

あるPCから別のPCにディスクのクローンを作成する時SSDが起動しない問題が発生する可能性があります。このような場合は、接続モードを確認する必要があります。元のコンピュータがIDEモードを使用している場合、コピー先コンピュータはIDEモードを使用する必要があります。元のPCがAHCIを使用している場合、ターゲットPCはAHCIモードを使用する必要があります。そうでないと、SSDから正常に起動できません。

このような場合は、AOMEI Backupperを使用してソースHDDを外部ストレージデバイスにバックアップしてください。 次に、AOMEIブータブルメディアを作成してターゲットコンピュータを起動し、ユニバーサル復元オプションを有効にしてバックアップを復元先のHDDに復元します。