ByAOMEI / 最後の更新日時 2019年07月01日

この記事では、HDD/SSDは「表示する固定ディスクがありません」というエラーが表示され、この問題の解決策を見つけましょう。

ケース

HDDがデフォルトの「ブートデバイスが見つかりません」エラーを認識にならなくなりなした。Windows Diskpartを使用してディスクを一覧表示しようとすると、表示する固定ディスクがないと言われました。

Diskpart> list disk

There are no fixed disks to show

Diskpart> sel disk 0

The disk you specified is not valid

There is no disk selected.

表示する固定ディスクがない

HDD/SSDが「表示する固定ディスクがありません」状況になると、どうすればいいですか?

「表示する固定ディスクがありません」の対処法

いろいろの原因で、Windows 10/8/7でHDD/SSDが「表示する固定ディスクがありません」エラーメッセージが表示されました。HDDとコンピュータの接続、またはハードウェアの問題などが原因で発生する可能性があります。問題が発生したら、HDDをコンピュータに再接続し、コンピュータを再起動して問題が解決したかどうかを確認します。それがまだ存在する場合は、次の手順で修正を試みることができます。

1. Windowsのスタートアップ修復を実行する

DiskpartでHDD/SSDが「表示する固定ディスクがありません」エラーが起こったら、Windowsスタートアップ修復を実行してみます。

1> WindowsインストールDVDをDVD ROMに挿入し、コンピュータを再起動します。

2> Windows DVDを使用してコンピュータを起動すると、灰色のテキスト「CDまたはDVDから起動するために任意のキーを押す」という黒い画面が表示されます。どれかキーを押してください。

3> 正しい時刻とキーボードタイプを選択してください。

4> 左下隅の「コンピュータの修復」をクリックします。

5> 選択オプション画面から「トラブルシューティング」を選択します。

6> 「トラブルシューティング」画面の「詳細オプション」をクリックします。

7> 「詳細オプション」画面から「スタートアップ修復」をクリックします。

8> 次に、そのボタンをクリックしてオペレーティングシステムを選択します。

9> WindowsがHDDをチェックし、ファイルが完全であることを確認します。

その後、PCを再起動して問題が解決したかどうかを確認することができます。

2. コマンドによる修復スタートアップ

自動修復が起動ファイルの修復に役立たない場合は、コマンドプロンプトでそれらのコマンドを使用して修復を試みることがあります。

1> Windows 10 DVDまたはシステム修復ディスクを使用してコンピュータを起動すると、灰色のテキスト「CDまたはDVDから起動するために任意のキーを押します」という黒い画面が表示されます。どれかキーを押してください。

2> 正しい時刻とキーボードタイプを選択してください。

3> 左下にある「コンピュータの修復」をクリックします。

4> 選択オプション画面から「トラブルシューティング」を選択します。

5> 「詳細オプション」画面から「スタートアップ修復」をクリックします。

6> コマンドプロンプトをクリックします。

7> 次のコマンドを入力し、コマンドの各行の後にEnterキーを押します。

Bootrec /fixmbr

Bootrec /fixboot

Bootrec /scanos

Bootrec /rebuildbcd

その後、PCを再起動して、Diskpartで「表示する固定ディスクがありません」という問題がまだ終了しているかどうかを確認することができます。

3. ハードディスクマネージャーでMBRを再構築する

Windowsインストールディスクをお持ちでない場合は、サードパーティのソフトウェアを参照して問題を解決することができます。最高のパーティション管理ソフト--AOMEI Partition Assistantをお勧めします。

1> 通常のWindows PCにはWindows 10/8/7/Vista/XPがインストールされており、公式サイトからAOMEI Partition Assistantをダウンロードしてください。

2> 32 GBのUSBドライブ。

3> USBドライブに接続されているWindows PCに接続し、AOMEI Partition Assistantを検出してください。次に、AOMEI Partition Assistantを起動してブータブルUSBを作成し、「表示する修正ディスクがありません」というエラーメッセージが表示されたPCを起動できます。

これらの準備が終わったら、AOMEI Partition Assistantを使用してMBRを再構築し、HDDから抜け出すことができます。

手順 1. エラーメッセージでコンピュータをシャットダウンし、表示する固定ディスクがないことを確認します。前に作成した起動可能なUSBドライブを差し込み、起動可能なUSBドライブからコンピュータを起動します。BIOSで起動順序を変更する必要があるかもしれません。

手順 2. その後、AOMEI Partition Assistantを起動します。ここには、コンピュータ上のすべてのドライブが表示されます。システムディスクを選択し、右クリックして、ドロップダウンメニューから「MBRを再構築」を選択します。

MBRを再構築

手順 3. 新しいウィンドウがポップアップ表示されます。現在のオペレーティングシステムのMBRタイプを選択し、「はい」をクリックします。

OSを選択

手順 4. 最後に、「適用」をクリックして操作全体をサブミットします。

適用

その後、USBドライブを外してコンピュータを再起動すると、正常に動作するはずです。

4. 不良セクタをチェック

MBRの再構築で問題が解決されない場合は、物理ディスクにエラーがあるかどうかを検討する必要があります。次に、AOMEI Partition Assistantを使用して不良セクタをチェックすることができます。

手順 1. HDDを動作可能なWindows PCに接続するか、起動可能なUSBドライブを使用して起動できないWindowsを起動します。

不良セクタをチェック

手順 2. HDD上のすべてのセクタをすばやく確認できます。セクタが破損している場合は、赤いボックスとしてマークされます。クイックチェックのオプションをチェックし、「開始」をクリックします。

チェックディスクの開始

HDDに物理的な損傷がある場合は、新しいHDDを交換する方がよいでしょう。

まとめ

エラーが発生した場合-SSD/HDDを表示するための固定ディスクがないため、パニックに陥らず、問題から抜け出すために前述の方法を試すことができます。Windows組み込みツールは、コンピュータの使用中にすべての問題を解決することはできません。場合によっては、サードパーティのソフトウェアを使用する必要があります。AOMEI Partition Assistantは、MBRの再構築、ハードドライブのテストを支援するだけでなく、パーティションエラーをチェックし修正するのに役立つ最も強力なパーティションマネージャでなければなりません。

* Windows Server 2003, 2008, 2012, 2016をご使用の場合は、AOMEI Partition Assistant Server版をお試しください。