By Akira / 最後の更新 2022年01月27日

実例:WDパーティションが消えてしまう

ケース1:Windows 10で「このPC」を開いた後、WDパーティションが消えて、未割り当て領域のブロックになるんです。誤って削除してしまったようです。

ケース2:USB WD外付けハードディスクをPCに接続しました。パーティションは1つで、ファイルエクスプローラではE:と表示されますが、容量が表示されず、アクセスすることができません。また、ディスクの管理ではRAWとして表示されます。

wd

WDのパーティションが失われたり、開けなくなったりした場合、次の文章で紹介する解決策でパーティションの回復/修復を実行することができます。

WDパーティションの復元/修復を実行する方法

WD外付けハードディスク上のパーティションが見つからない、またはアクセスできない場合、まず接続が問題ないかどうか確認してみてください。そして、以下の手順でWD外付けハードディスクのドライバを更新することができます。

ステップ 1. Windows+Rキーを押し、「devmgmt.msc」と入力し、Enterキーを押してデバイスマネージャを開きます。

ステップ 2. ディスクドライバを展開し、WD外付けハードディスクドライバを右クリックし、「ドライバーの更新」を選択します。

ドライバーの更新

ステップ 3. 「ドライバーを自動的に検索」を選択します。

WDパーティションがまだ表示されない、または表示されてもファイルエクスプローラーでアクセスできない場合、AOMEI Partition Assistant Professionalのようなサードパーティ製パーティション回復/修復ツールを利用することができます。このソフトウェアはWindows 11/10/8.1/8/7、XP、Vistaで動作でき、使い方がとても簡単です。Windows Server 2022/2019/2016/2012(R2)/2008(R2)でパーティション回復を行うには、AOMEI Partition Assistant Serverを使用することができます。

PA Proをダウンロードしてお試しください。

Proのデモ版 Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速
動作確認の目的でのみ使用される

▶WDのパーティションが表示されない - 失われたパーティションを復元する

1. ドライブ文字を割り当てる

WD外付けハードディスクドライブのパーティションにドライブ文字がない場合、Windowエクスプローラーで表示することができません。表示させるには、ドライブ文字を割り当ててください。

ステップ 1. PA Proのメインインターフェイスで、WDパーティションを右クリックし、「詳細処理」>「ドライブ文字の変更」を選択します。

ドライブ文字の変更

ステップ 2. このポップアップウィンドウで、逆三角形のアイコンをクリックし、WDパーティションに割り当てる文字を選択します。

割り当てる文字の選択

ステップ 3. 最後の結果のプレビューが表示され、「適用」をクリックしてドライブ名の変更を実行します。

適用

注:ドライブ文字の割り当てを実行するには、ディスクの管理またはdiskpartを使用することができます。

2. 非表示のパーティションを再表示する

WDハードドライブのパーティションが手動で非表示になっているとすると、エクスプローラーには表示されません。次の手順で、非表示のパーティションを再表示できます。

ステップ 1. Windowsエクスプローラーに表示するために必要な非表示のWDパーティションを右クリックし、「詳細処理」を選択して、「パーティションを表示にする」を選択します。

パーティションを表示にする

ステップ 2. 次のウィンドウで「はい」をクリックして継続します。

パーディションを表示にする

ステップ 3. 「保留中の操作一覧」確認し、問題なければツールバーの「適用」をクリックして、隠された回復パーティションを表示させます。

適用

3. 削除されたパーティションを復元する

WDハードドライブパーティションを削除すると、Windowsエクスプローラーで表示できなくなり、未割り当て領域のブロックとして表示されます。削除されたパーティションを回復するには、次の手順に従います。

ステップ 1. メインインターフェイスの左側のパネルにある「パーティションを復元」を選択します。

パーティションを復元

ステップ 2. ポップアップウィンドウで、削除されたパーティションを含む外付けWDハードドライブを選択し、「次へ」をクリックします。

ディスクの選択

ステップ 3. ポップアップウィンドウに2つのスキャンモードが表示されます。1つの方式を選択して「次へ」をクリックします。

スキャンモード

ステップ 4. 削除された/失われたパーティションが発見されると、それらは、リストボックスに表示されます。復元したいパーティションを選択して「続行」をクリックします。

続行

ステップ 5. WDのパーティション回復操作が完了するのを待ちます。「パーティションは正常に復元されました」と表示されたら、「完了」をクリックします。その後、Windowsエクスプローラでパーティションを見つけることができます。

▶WDパーティションにアクセスできない - 破損したパーティションを修復する

WD外付けハードディスクドライブのパーティションがWindowsエクスプローラで検出されたがアクセスできない場合、破損したファイルシステム、不良セクターなどのように、パーティションに何らかの問題があることを意味します。パーティションを修復するには、PA Proをコンピュータにインストールして実行し、パーティションエラーのチェックと修正、MBRの再構築、パーティションの再フォーマットを行うことができます。

1. パーティションを確認してエラーを修正する

パーティションの確認とエラーの修正するには、以下の手順で行ってください。

ステップ 1. WDハードディスク上のパーティションを右クリックし、「詳細処理」→「パーティションをチェック」を選択します。

パーティションをチェック

ステップ 2. 選択したパーティションで見つかったエラーをチェックし、修正するために、最初の方法を選択します。もしRAWドライブなら、3番目の方法を選んで、不良セクタをチェックすることができます。

不良セクタのチェック

ステップ 3. その後、チェックと修復のプロセスが終了するのを待ちます。

2. MBRを再構築する

外付けハードディスクのMBRが破損していると、認識されずにアクセス不能になることがあります。ここでは、MBRを再構築する方法について、詳しい手順を説明します。

ステップ 1. ホームインターフェイスで、WDハードディスクを右クリックして、「MBRを再構築」を選択します。

MBRを再構築

ステップ 2. 「MBRを再構築」ウィンドウで、お使いのOSにより、MBRのタイプを指定します。

MBRタイプの指定

ステップ 3. MBR再構築を実行するには、ツールバーの「適用」をクリックします。

適用

3. WDハードディスクのパーティションを再フォーマットする

最初の2つの方法がうまくいかないときは、破損したパーティションをフォーマットすることができます。以下は具体的な手順です。

ヒント:フォーマットすると、パーティション上のすべてのデータが消去されます。まずは必要なデータのバックアップを実行してください。

ステップ 1. WDパーティションを右クリックし、「パーティションをフォーマット」を選択します。

パーティションをフォーマット

ステップ 2. ポップアップウィンドウで、パーティションラベル、ファイルシステム、それにクラスタサイズ(どのクラスタサイズがいいか分からない場合、デフォルトサイズを使うことをお勧めする)を設定することができます。「はい」をクリックして変更を確認します。

設定

ステップ 3. メイン画面に戻り、仮想結果をビューすることができます。問題なければ「適用」 をクリックし操作を実行します。

適用

まとめ

WDハードディスクドライブ上のパーティションが失われたり、破損したりしても、心配しないでください! あなたは、上記のソリューションの中でWDパーティションの回復または修復を完了するために適切かつ効果的な方法を見つけることができます。

はい、以上です。この記事が助けることができるならば、それは素晴らしいと思います。もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。弊社のメールは[email protected]です。

最後までありがとうございます。