By Asher / 最後の更新 2022年01月07日

スケジュール設定されたディスクの最適化を実行する理由

どんなにスペックの高いパソコンでも、時間の経過とともに、動作が遅くなり、仕事の効率やゲーム体験に悪い影響を与えることがあります。古いハードウェアの問題、ウイルスやバンドルウェアの攻撃、または古いGPTドライバーが  因であること があります。しかし、ユーザーエクスペリエンスに影響を与えるもう一つの要 因もあり、それはファイルの断片化です。

PCでは、ファイルが異なるセクタの組み合わせで保存されます。保存、削除、再保存、再削除といった長期間の使用により、ファイルのさまざまな部分がハードディスク(HDD)に散らばるため、ファイルを見つけるのに時間がかかり、最終的にPCの動作が遅くなります。

デフラグは、デフラグメンテーション(defragmentation)の略で、ハードディスク(HDD)に記録済みの断片化されたファイルを、連続的な領域に配置し直すことです。通常、ハードドライブを定期的に最適化する必要があります。この場合、ハードドライブを毎日、毎週、または毎月最適化できるように、Windowsでスケジュールされたディスクの最適化を実行することが重要です。

ディスクデフラグ

Windows 10でデフラグのスケジュールを設定する方法

デフラグのスケジュール、即ちWindowsの自動最適化を有効にすることは、ハードドライブを最適化するためのより効果的な方法です。しかし、Windowsでスケジュール設定されたディスクの最適化を実行するにはどうすればよいですか?その方法を知りたい方は、ぜひ引き続きお読みください。

この部分では、Windows 10に組み込まれているデフラグツールと他のプログラムを使用して、その操作を実行する方法を説明します。

方法1.Windows 10に組み込まれているデフラグツールを使用する

Windows 10に組み込まれているデフラグプログラムを使用すると、デフラグの頻度を毎日、毎週、または毎月事前に設定できます。この機能を実行する方法は以下のとおりです。

手順 1. デスクトップの左下隅にある検索ボックスに「デフラグ」と入力し、最も一致する検索結果から「ドライブのデフラグと最適化」を選択します。

ドライブのデフラグと最適化

手順 2. 「ドライブの最適化」ウィンドウで「設定の変更」をクリックします。

設定の変更

手順 3. ここで、「スケジュールに従って実行する(推奨)」と「……タスクの優先度を上げる」オプションをオンにします。次に、「頻度」をクリックして、最適化の頻度を事前に設定できます。最適化するドライブも選択できます。次に、「OK」をクリックして変更を保存します。

スケジュール

方法2.強力なサードパーティのディスクデフラグユーティリティを使用する

Windowsに組み込まれているデフラグツールはある程度優れたプログラムです。ただし、ご覧のとおり、自動最適化オプションはほとんどありません。したがって、今回は、よりフル機能を備えた別のディスクデフラグユーティリティであるAOMEI Partition Assistant Professionalをお勧めします。

このソフトは、ディスクデフラグのスケジュールをより効率的かつ便利に設定するのに役立ちます。毎日、毎週、毎月のデフラグを設定できるだけでなく、どの時点、どの条件でデフラグを実行するかを決定できます。さらに、起動時またはログイン時にデフラグするかどうかを決定することもできます。このソフトウェアは、ディスクの管理に非常に役立ちます。例えば、SSDの完全消去、OSの移行、高速分割、パーティションの復元など。

では、この最高のデフラグプログラムを試してみましょう!

Proのデモ版 Win 11/10/8.1/8/7/XP
安全かつ快適
注:デモ版は動作確認の目的でのみ使用されます。つまり、デモでは、すべての機能をプレビュー、すべての操作をシミュレートすることしかできません。

手順 1. AOMEI Partition Assistant Professionalをインストールして起動し、メインインターフェイスにディスクとパーティションが表示されたら、ターゲットディスクを右クリックして「ディスクデフラグ」を選択します。

ディスクデフラグ

手順 2. ポップアップウィンドウで、「スケジュール」ボタンをクリックします。

分析

手順 3. 次に、最適化するドライブを選択し、デフラグ毎日毎週、または毎月実行するかどうかを決定できます。そして、デフラグを行う条件を設定できます。

設定

「条件設定」アップウィンドウで、ディスクのデフラグを行う断片化率を設定するだけでなく、起動時またはログイン時に最適化するかどうかを決定することもできます。

条件設定

起動時モード

ログオン時モード

追加:SSDを最適化する必要がありますか?

上記の内容はすべて、HDDをデフラグするに関することです。では、SSDに関してはどうですか?SSDとHDDの動作原理が異なるため、SSDは隣接データを読み込むように、分散したデータを素早く読み込むことができます。したがって、必ずしもSSDを最適化する必要はありません。同時に、SSDをデフラグすると、不要な摩耗が発生し、寿命が短くなります。もしSSDの寿命を延ばす方法を知りたい場合は、「SSDの寿命を延ばすいくつかの対策」という記事を参照してください。

結論

Windowsでスケジュール設定されたディスクの最適化をアクティブ化するにはどうすればいいでしょうか?上記のすべての内容を読んだ後、それを実行する必要がある理由と実行する方法を学習できました。デフラグプログラムとサードパーティのデフラグユーティリティであるAOMEI Partition Assistant Professionalが紹介されています。対照的に、後者はWindowsディスクデフラグスケジュールのためのより柔軟な方法を提供します。サーバーでハードディスクを最適化する場合は、このソフトウェアのServerバージョンを試すことができます。