ByAOMEI / 最後の更新日時 2020年10月20日

「AOMEI」という名前をクリックすると、他のディスク管理についての文章を読めます。問題があれば、こちらへどうぞ!

UEFIはBIOS互換モードの代替品である

最近のハードウェアは、従来のBIOSモードの代わりにUEFI(統一拡張ファームウェアインターフェイス)を使用し始めるようになります。今、UEFIは40年以上の歴史のある古いBIOSモードを切り替えている途中です。ほとんどのUEFIコンピュータでは、Legacy(レガシー)ブートモードが古いシステムと互換性があります。

Windows 7 64ビット、Windows 8/8.1またはWindows 10を使用している場合は、パフォーマンスとディスクのサポートを強化するために、Legacy(BIOS)モードをUEFIモードに変更します。Legacy(BIOS)モードでは、2TBのサイズ制限があるマスターブートレコード(MBR)ディスクのみからWindowsを起動できますが、UEFIブートモードでは、GUIDパーティションテーブルなので、大きなサイズのディスクを使用できます。

UEFIモードに設定するためにWindows 10/8/7を再インストールする必要がある?

通常、ハードディスク内のデータを消去し、GPTディスクに変換する必要がありますから、UEFIモードに設定するためにWindows 10/8/7を再インストールしなければなりません。

1. Legacy(BIOS)モードをUEFIブートモードに変更した後、Windowsインストールディスクからコンピュータを起動できるようになります。

2. Windowsセットアップ画面で、Shiftキー+F10キーを押してコマンドプロンプトを開きます。

3. 下のスクリーンショットのように、「diskpart」と入力し、コマンド「convert gpt」を使用し、ディスクをMBRからGPTに変換します。

diskpart

4. その後、またWindowsをインストールすることができます。これらの手順を実行せずにWindowsをインストールしようとすると、BIOS互換モードをUEFIモードに変更した後に「このディスクにWindowsをインストールできない」というエラーメッセージが表示されます。

実際には、すべての手順を行うする必要はありません。

サードパーティ製のソフトウェアAOMEI Partition Assistantを使用して、データ損失なしでMBRをGPTに変換することができます。これで、Windowsとプログラムのインストールに時間を費やす必要がなくなります。

AOMEI Partition Assistantを使用しGPTディスクに変換するには:

1. このパーティションマネージャソフトウェアをダウンロードし実行します。

BIOSからUEFIに変更する用のソフトをダウンロード

2. システムディスクを右クリックし、「GPTディスクに変換」を選択します。

GPTディスクへ変換

3. この画面で「はい」をクリックします。

GPTディスクへの変換を確認

4. 次のウィンドウで「はい」をクリックします。

GPTディスクへの変換をもう一度確認

5. 適用」→「続行」をクリックして変更操作を確認します。

GPTディスクへの変換を実行

このプロセス中、お使いのコンピュータがAOMEI Pre-OSモードで再起動します。起動が完了したら、BIOS互換モードに行き、LegacyブートモードをUEFIモードに変換することができます。ちなみに、同じ方法でデータを失わずにGPTをMBRに変換することもできます。

★「MBRとGPTの違い:どちらがあなたに適する?」を読んでMBRとGPTの違いについての詳細をもっと知る!

Legacy(BIOS)モードからUEFIモードに変更する方法

コンピュータによって、UEFIモードに入る手順は異なります。ここでは、以下を参照してください。

1. コンピュータの起動時に特定のキーを押し続けると、EFIセットアップに入ります。通常、デスクトップならDelを押し、ラップトップならF2を押します。どのキーを押すかわからない場合は、Escキーを押してください。フルメニューが表示されますから、その中でBIOSセットアップを選択することができます。

2. 一般に、Legacy/UEFIブートモードの設定は、「ブート」(boot)タブで表示されます。そこから、Legacy(BIOS)モードを無効にしてUEFIモードを有効にします。

ブート

3. F10キーを押して設定を保存し、終了します。

とにかく、お使いのオペレーティングシステム(OS)がUEFIブートモードと互換性がある限り、legacyブートモードをUEFIブートモードに変更することをお勧めします。ご覧の通り、Windows 10/8/7を再インストールする必要はないので、操作全体はとても楽です。

はい、以上です。ご参考になれば、幸いです。もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。弊社のメールは:[email protected]。ここまでありがとうございました。