Byゆき / 最後の更新日時 2019年08月21日

MBR(マスターブートレコード)は、ユーザーによって広く使用されている古いディスクスタイルです。 MBRディスクでは、最大で4つのプライマリパーティションを作成することができますし、各ディスクの最大サイズは2 TBです。複数のパーティションを作成するには、1つの拡張パーティションや3つ以下のプライマリパーティションの構造を構築する必要があります。拡張パーティションは、ハードディスクの論理的な部分であり、それはより多くの論理パーティションを作成するために使用することができます。

GPT(GUIDパーティションテーブル)は、最新のディスクスタイルです。これは、UEFI標準の一部であり、グローバル一意識別子を充分に使用してパーティションを定義します。 GPTディスクについては、ハードディスク上に無制限のパーティションを構築することができます。

MBRとGPTとの間には違いがあります。時には、ユーザーの多様な要求を満たすために、MBRとGPTとの間で変換する必要があります。

状況1: あなたは、Windows8をインストールしてるときに、「このディスクにWindowsをインストールすることはできません。選択されたディスクにはMBRパーティションがあります。EFIシステムでは、GPTディスクのみにWindowsをインストールできます。」というメッセージを受けられることがあります。

そして、これはWindows 8のみでだけではなく、Windows 7やWindows Server 2008、2008 R2で発生する可能性もあります。

状況2: MBRは2 TBを超えたパーティションをサポートしませんので、あなたが無意識してMBRスタイルに初期化した4TBハードディスクドライブを持ったら、そのディスク容量をフルに活用するには、スタイルをGPTに変換する必要があります。

その他: MBRは最大4つのプライマリパーティションをサポートできるため、複数のパーティションを作成したい場合:お使いのシステムを再インストールする必要がある場合。または、ベーシックディスクをダイナミックディスクに変換する場合。

明らかに、EFIシステムのため、GPTディスクのみにWindowsをインストールできます。そのため、解決策は、MBRはGPTに変換するのですか? はい、そうです。しかし、変換方法が大きな問題になります。

もちろん、内蔵の「ディスクの管理」ツールを使用することができます。しかし、その欠点は、ディスクにはパーティションがある場合は、すべてのパーティションを削除する必要があることです。そして、少し技術的なものを身に付ける必要があります。次は、Microsoftによって提案したソリューションです。 https://technet.microsoft.com/ja-jp/jp-us/library/dn336946.aspx.

また、コマンドラインを使用してGPTにMBRを変換することができます。しかし、それはデータを保護することができないし、コマンドラインに精通していることも必要です。すべてのパーティションを削除し、最初からパーティションを作成してOSをインストールするか、または複雑な方法を使用したくない場合、この問題を解決できる他の簡単な方法はありますか?

はい、あります!すべてのパーティションを削除せずに、これを達成できる方法があります。ただAOMEI Partition Assistant Professionalというディスクコンバータを使用しましょう。

AOMEI Partition Assistant Pro は、Windowsのホームユーザー向けのツールです。空き容量の割り当てる、ブータブルCDの作成、ダイナミックディスクからベーシックディスクへとの変換、SSDへとのOS移行などの強力な機能を使って、簡単かつ安全にパーティションを管理することができます。さらに、すべての機能は、Windows8.1、Windows8、Windows 7、Vista、XP、2000によってサポートされています。

  • ● 公式ウェブサイトからAOMEI Partition Assistant Professionalをウンロードしてください。

  • ● インストールして実行します。メインインターフェイスにはMBRディスクが表示されています。

  • ● それを右クリックして「GPTディスクへ変換」を選択します。

  • ● 新しいウィンドウで「はい」をクリックします。

  • ● 次のウィンドウで「はい」をクリックします。

  • ● ここで、保留中の操作が表示されています。そして、「適用」をクリックして変更をコミットします。

ここまで、「このディスクにWindowsをインストールすることはできません。選択されたディスクにはMBRパーティションがあります。EFIシステムでは、GPTディスクのみにWindowsをインストールできます。」と言う問題がもう解決されました。僅か4つのステップで、その問題を解決できます。それで、これが最も簡単な方法であると見なされています。

FAT/ FAT32からNTFSへとの変換、プライマリパーティションから論理パーティションへとの変換、SSDへとのOS移行などの機能を持っているこの強力なディスクコンバータを使用して、パーティションを簡単に最適化することができます。また、「Windows To Go Creator」という機能を使って、ブータブルWindows8を作成することができます。