By Comnena / 最後の更新 2021年06月29日

BIOSとUEFIとは何ですか?

ほとんどの人はPCのBIOSに精通しているかもしれません。簡単に言えば、下の画像をご覧ください:

BIOS

BIOS(バイオス)はBasic Input-Output System(基本入出力システム)の略称です。お使いのコンピュータが起動すると、さまざまなコンポーネントを有効にし、コンポーネントが実行していることを確認するのはBIOS(バイオス)です。そして、BIOS(バイオス)はオペレーティングシステム(OS)や別のブートローダに機能を渡します。
UEFIはUnified Extensible Firmware Interface(ユニファイド・エクステンシブル・ファームウェア・インタフェース)の略称です。古いSystem BIOSの代替として動作可能で、より使いやすいです。また、GPTディスクのようにUEFI も2TB以上のディスクでWindowsを起動するための鍵(キー)です。いくつかの新しいマザーボードには古いBIOSが付属していますし、新しいUEFIもサポートしています。

BIOSからUEFIに直接切り替える

BIOSをUEFIにアップデートする方法:操作インタフェース(上記のように)でBIOSからUEFIに直接切り替えることでBIOSをUEFIにアップデートすることができます。ただし、お使いのマザーボードが古すぎる場合は、新しいBIOSを変更してBIOSをUEFIにアップデートすることしかできません。する前にデータのバックアップを行うことをお勧めいたします。

データを失うことなくMBRからGPTに変換

BIOSをUEFIにアップグレードした後、MBRからGPTに変換してWindowsオペレーティングシステムなどを再インストールすることができます。具体的な状況は下の表をご参照ください:

オペレーティング·システム データアクセス システムブート

Windows XP 32-bit

GPTをサポートしない GPTをサポートしない

Windows XP 64-bit

GPTをサポート GPTをサポートしない

Windows Vista 32-bit

GPTをサポート GPTをサポートしない

Windows Vista 64-bit

GPTをサポート GPTをサポート(UEFIが必要)

Windows 7 32-bit

GPTをサポート GPTをサポートしない

Windows 7 64-bit

GPTをサポート GPTをサポート(UEFIが必要)

Windows 8 32-bit

GPTをサポート GPTをサポートしない

Windows 8 64-bit

GPTをサポート GPTをサポート(UEFIが必要)

MBRからGPTへの変換ソフト

MBRからGPTへの変換と言えば、非常に効率的で、使いやすく、多機能であるMBRからGPTに変換できるソフト――AOMEI Partition Assistant Professionalを心からお推薦いたします。簡潔明瞭な操作でハードドライブのパーティションを管理できます。Windows 10のすべてのバージョンだけでなく、Windows 7/8/8.1/XP/Vistaにも適用されます。システムディスクをMBRからGPTに変換するだけでなく、ストレージディスクをも変換できます。さらに、Windowsを起動せずにシステムディスクをGPTに変換するブータブルCD/USBを作成できます。

Windows Server 2003/2008/2012/2016/2019(R2を含む)を実行している方は、AOMEI Partition Assistant Serverを試してください。

Proの無料体験版 Win 10/8.1/8/7/XP
安全かつ高速

MBRからGPTに変換する手順

手順 1. AOMEI Partition Assistant Professionalをインストールして起動します。システムディスクを右クリックして、メインインターフェイスの「GPTディスクに変換」を選択します。

GPTディスクに変換

手順 2. 確認ページと情報ページがあります。続行するには、「はい」をクリックします。

確認ページと情報ページ

手順 3. 最後に、「適用」をクリックし、後で「続行」をクリックして保留中の操作を実行します。

適用

このプロセスは再起動後に実行されますので、進捗状況が完了したらコンピュータをシャットダウンしてください。

まとめ

この優れたユーティリティのおかげで、Windows 10/8/7でデータを失うことなくシステムディスクをGPTに変換できます。データを失うことなくGPTをMBRに変換することもできます。ことは、AOMEI Partition Assistant Professionalでも利用できます。

この記事があなたを助けることができるならば、それは素晴らしいと思います。もしご不明な点などがありましたら、遠慮なくご質問ください。弊社のメールは[email protected]です。最後までありがとうございます。