ByAOMEI / 最後の更新日時 2019年08月26日

Cドライブを拡張する必要がある状況

状況1:新しいコンピュータには、大部分のデスクトップまたはラップトップのメーカーによってディスク上に1つのパーティションしか与えられません。したがって、データを別々に保存するためにパーティションの作成には時間を費やしました。各パーティションのサイズは合理的だと思いますが、長い時間が経過するとパーティションモードが不均衡になり、他のパーティションに空き領域があって、Cドライブには空き領域がなくなっていることが分かります。

状況2:ディスク0にパーティションが2つあります.。Cドライブのサイズは75GBで、Dドライブのは50GBです。最近、Cドライブの空き容量はわずか5 GBで、Dドライブの空き容量は30 GBであることになります。自分のコンピュータを最適化するために、CドライブにDドライブの空き領域を追加してCドライブの容量不足を解消することを望んでいます。 そんな方法はありますか?

状況3:「Windows Server2003を実行していますが、C:ドライブにはただ4GB があって、D:ドライブ上には60GBがあります。Cドライブにスペースを追加してCドライブの容量不足を解消する方法はなんですか?」

サーバーでのCドライブの領域不足についての問題

各パーティションのサイズが違います。Cドライブを例として、最初Cドライブの容量は十分ですが、時間が経つにつれて、Cドライブの容量は、一時ファイル、Windowsシステムの復元データまたはアプリケーションなどの様々なデータのため、ますます少なくなっています。このような状況では、Windowsはコンピュータのディスク容量が不足していることを警告します。

その同時に、コンピュータの速度が以前より遅くなり、これで作業に気分が悪くなります。 そして、ご仕事の効率に悪い影響を与えます。こんな状況に遭いたくないでしょう。Dドライブまたは他のドライブからCドライブにディスク容量を追加してCドライブ容量不足を解消することができれば、問題は解決されます。しかし、どうしたらいいですか?

Cドライブの容量不足を解消する一般的な方法(CドライブとDドライブの領域変更)

  • [ディスクの管理]でCドライブの容量不足を解消する

    [ディスクの管理]は、パーティションの作成/縮小/拡張/フォーマットを行う用のSeverの内蔵ツールです。 これらの機能は、ユーザーがパーティションを管理するのに役立ちます。 したがって、ほとんどのユーザーはこのツールを選択してCドライブを直接拡張してCドライブの容量不足を解消します。 しかし、[ボリュームの拡張]という機能は、Cドライブに隣接する未割り当て領域がある場合のみに利用可能です。この制限のせいで、パーティションを自由に拡張することはできなく、Cドライブの容量不足を解消することもできなくなります。

  • CドライブをクリーンアップしてCドライブの容量不足を解消する

    Cドライブの容量不足を解消するには、ディスク容量不足のポップアップでディスクのクリーンアップ機能を実行できます。このツールはドライブをスキャンし、安全に移動できるファイルを見つけることができます。

  • アプリケーションのアンインストールと移動

    無駄なアプリケーションをアンインストールし、Cドライブから十分な空き領域がある別のドライブにアプリケーションを移動することができます。

    しかし、上記の方法では、制限のせいで、Cドライブの容量不足を解消することができません。または、一時的にCドライブの容量不足しか解消できません。あなたのデータは日々増えていますので、ある日Cドライブが再び容量不足問題に遭いますす。

サーバーパーティションマネージャーを使用してDドライブからCドライブにディスクスペースを追加する

AOMEI Partition Assistant Serverはパーティションを管理する用の専門的なソフトウェアです。このソフトは、空き領域の割り当て、ダイナミックディスクからベーシックディスクへの変換、MBRからGPTへの変換、パーティションの結合、windows to go creatorなどの強力な機能を備えています。 すべての機能は、Windows 8.1、Windows 8、Windows 7、Vista、Windows Server 2003、2008、2012 R2およびWindows SBS 2011でサポートされます。

[ディスクの管理]と比べて、このソフトウェアでは、パーティションのサイズを自由に変更することができます。[ディスクの管理]を使用した時に遭ったことは全然ありません。さらに、簡潔明瞭なインターフェイスでは、別のパーティションに追加できる適当なサイズが明確に見えて、そしてより高度なニーズを満足することができます。

AOMEI Partition Assistant Serverの使用方法

ステップ1.ディスク容量不足を解消する第一歩は、無料のデモ版をダウンロードし、インストールし、起動します。Dドライブを右クリックし、[空き領域を割り当てる]を選択します。

allocate-free-space

ステップ2.Cドライブの容量不足を解消する第二歩は、DドライブからCドライブに追加したい空き容量のサイズを設定します。[はい]をクリックし、[適用]をクリックします。 すべての変更が表示されます。

click-ok

このソフトウェアを使用すると、わずかなステップでCドライブ容量不足を解消することができます。だから、心からこのソフトをお勧めします。