Byゆき / 最後の更新日時 2019年08月06日

Windows Server 2003 32ビット&64ビットバージョンのシステムパーティションを拡張できる無料のPartition Magicソフトはありますか?答えは「はい」です。 この記事は、 サーバー向けの 無料のpartition magic - AOMEI Partition Assistant Lite エディションを使用して、Windows Server 2003のシステムパーティションを拡張する方法をご案内します。そして、このソフトがWindows 2003 Serverのハードドライブのパーティションをリサイズし、データを失うことなく、システムパーティションを拡張することができます。

Windows Server 2003 マシンは、セキュリティと機密性を保証できるため、各規模の会社で頻繁に使用されています。 Windows Server 2003のシステムパーティション(通常はCパーティション)は領域が不足している時に、サーバーがゆっくりと実行されます。一つの解決策は、Windows Server2003を再インストールして、ゼロからスタートすることです。しかし、誰もがこの退屈な仕事をしたくないんでしょう。時間を節約し、最も簡単な方法は、Partition Magic Server 2003ソフトウェアを使用してシステムパーティションを拡張することです。

Windows Server 2003の「ディスクの管理」がパーティションのフォーマット、作成、削除、ドライブ文字の割り当てる、アクティブパーティションの設定、すべてのディスクパーティションのプロパティの表示、ダイナミックディスクとベーシックディスクの間の変換、シンプル、ストライプ、スパン、ミラー、それにRAID-5ボリュームの設定などの機能を持っています。しかし、「ディスクの管理」を使用してシステムパーティションを拡張することがなかなかできませんので、希望を入れない方がいいと思います。まだ別の方法があります。

Server 2003向けの無料のPartition Magicの代替として、AOMEI Partition Assistant Liteは、ほとんどのWindows Server 2003のユーザーのニーズを満たせて、最も人気があるハードディスクのパーティション管理機能をもたらしました。これは、パーティションのフォーマット、作成、移動、リサイズ、分割、コピー、削除、消去等の機能を持っています。そして、Windows Server 2003、2008、 2012それにSBS 2003、2008、2011などのOSをサポートしています。そのインターフェースが直感的で、使いやすいです。それでは、AOMEI Partition Assistant Lite をダウンロードして詳細手順に従って、他のパーティションからの空き領域を取って、Windows Server 2003のシステムパーティションを拡張しましょう。

ステップ1: AOMEI Partition Assistant Liteをインストールして起動します。次に、Eパーティションを右クリックして、「パーティションをリサイズ」を選択します。

Resize Partition Windows 2003

ポップアップウィンドウで、左方向へ右のスライダバーをドラッグしてEパーティションを縮小します。

Shrink Server 2003 Partition

ステップ2: 「はい」をクリックすると、未割り当て領域は、Eパーティションの後ろに生成されます。次に、Eパーティションを右クリックして、「パーティションを移動」を選択します。ポップアップウィンドウで、右方向へスライドバーをドラッグします。

Move Partition

ステップ3: 「はい」をクリックします。すると、未割り当て領域がCパーティションの後ろに配置されます。次に、Cパーティションを右クリックして、「パーティションをリサイズ」を選択します。

Extend System Partition Windows Server 2003

ポップアップウィンドウで、右側までスライドバーをドラッグします。その後、「はい」をクリックして続行します。

Move and Resize Partition

ステップ4: ここまで、Windows Server 2003のシステムパーティションが拡張されました。変更を保存するには、ツールバーの「適用」をクリックしてください。

Click Apply

注意: パーティションを移動する場合は、未割り当て領域のサイズが移動したいパーティションと等しいか、よりも大きくしなければなりません。サイズ制限を削除するには、より包括的な機能を備えているAOMEI Partition Assistant Server エディション を選択してください。ここをクリックしてAOMEI Partition Assistant Lite と Server間の違いを参照します。

AOMEI Partition Assistant Lite は、 Windows Server 2000、 2003、 2008、 Windows Small Business Server 2003、 2008、 2011 それにWindows Home Server 2011で必要なハードディスクパーティションのメンテナンスを実行し、サーバーのパフォーマンスを最大化します。それでは、今すぐ 無料ダウンロード して試してみましょう。