Byゆき / 最後の更新日時 2019年08月06日

2003年、有名なソフトウェア会社‐Symantecがハード・ディスク・ドライブ・パーティションマネージャ‐Partition Magicを取得しました。 同時に、それは、もはや更新されませんでした。したがって、その最終版でも、Windows98、XPそれにWindows 2000 Professionalだけのプラットフォームで実行されます。また、2011年に、それは無効にされませんでした。そのため、ユーザーがWindows Server 2008のドライブを管理する場合、Partition Magicに自分の希望を固定しません。

そして、ボリュームのサイズを変更することが必要であるときに、何をすればいいのでしょうか?確かに、Windows 2008内蔵の「ディスクの管理」がいくつかの貢献をすることができますが、「ボリュームの移動」のような機能を備えていません。それは、ユーザーのニーズをまだ満足できないことを意味します。でも、今は、 Server 2008 や2008 R2 SP1向けの無料のパーティションツール‐AOMEI Partition Assistant Lite があるので、それを心配する必要はありません。それを使用して、あなたのコンピュータのパフォーマンスを簡単に最適化することができます。

サーバー向けの無料のパーティションツール:AOMEI Partition Assistant Liteエディション

Partition Magicの代替として、AOMEI Partition Assistant シリーズは、ディスク管理を簡単かつ安全に完了でき、強力な機能をもたらしました。 Liteバージョンは、Standardバージョンのストリップダウン・エディションとして設計されたAomei Partition Assistant シリーズの一部です。この無料のソフトウェアは、いくつかの基本的なパーティション操作をサポートしています。

例えば:パーティションのコピー/分割/移動/フォーマット/削除/整列、ディスクの消去、ドライブ文字やラベルの変更、GPTとMBRディスクの変換、プライマリと論理パーティションの変換、HDDの不良セクタを検索するためのディスク表面のテストなど。また、パーティション(システムパーティションを含む)の拡張/縮小/移動などの高度なパーティション管理機能もを提供しています。もっと見る

これらすべての操作は、データの整合性と安全性に影響を与えません。また、Server 2008の他に、Windows server 2000/2003/2008 R2 SP1、Windows Home Server 2011 それに Windows SBS 2003、 2008、 2011、 2012などの多くのサーバーをサポートしています。

いいですね?それでは、AOMEI Partition Assistant Liteのインターフェースを見てください。次のようです。その左側には利用可能な機能が記載されていて、トップにはメニュー項目が記載されています。中央のペインには、ディスク情報に関するさらなる詳細が示されています。簡潔なスタイルは非常に目を引くのです。

Free Partition Tool Windows Server

上のスクリーンショットが示すように、無料のAOMEI Partition Assistant は、クリーンで簡単なインターフェイスを持っています。操作も非常に簡単です。操作したいパーティションを右クリックすると、小さなウィンドウがポップアップされます。この小さなウィンドウリストで多くの操作可能なオプションが表示されます。例えば:パーティションのリサイズ/移動/フォーマット、ラベルの変更それに他のいくつかの高度な機能。ここでは、パーティションのリサイズを例とします。

あなたがEパーティションのをリサイズしたい場合は、Eパーティションを右クリックして、「パーティションをリサイズ」選択してください。または、左側のパーティション操作ラインで「パーティションを移動/リサイズ」をクリックすることで操作を開始することができます 。そして、ちょうどガイダンスに従えば操作を順調に完了できます。また、コンソールには多くの明確なプロンプトがあります。

操作を適用する前に、「保留中の操作」でそれらをプレビューすることができます。「適用」、「廃棄」、「元に戻す」、「やり直す」などのボタンを使用して操作を自由に切り替えることができます。あなたが初心者であっても、それを上手に操作できます。

要するに、Aomei Partition Assistant Liteは、パーティションマネージャの最も基本的な機能を提供しています。そして、操作中に、データを失うことが絶対にありません。これは、Windowsサーバーのユーザーに良い印象を与えます。それでは、躊躇しないで、この サーバー向けのパーティションマネージャをダウンロード して試してみましょう。機能をもっと見たい?ここをクリックしてAOMEI Partition Assistant Lite と Server間の違いを参照します。